« 第5S:11月1週@今日のリッキー厩舎 | Main | 第5S:11月2週@今日のリッキー厩舎 »

July 19, 2005

第5S:11月2週@今日の重賞予想

今日はアルゼンチン共和国杯、ファンタジーS、北海度2歳優駿が行われます。

では昨日の重賞成績。

<武蔵野S・競争成績>
第5S:11月1週 武蔵野S 競争成績
1着 スギヤマデニムオー(馬主:超悲惨ダー杉山)
2着 ロイヤルウィンザー(馬主:如月神也)
ペース:M(3442)
勝ち時計:1分36秒7



勝ち時計の1分36秒7は重賞としては少々物足りない。
GⅠと比較するのは酷だが南部杯組とのレベル差が明らかだった。
個人的には1分36秒4~5の決着を期待していた。

<天皇賞秋・競争成績>
第5S:11月1週 天皇賞秋 競争成績
1着 チェッカーフラッグ(馬主:ちゃあ)
2着 ニューウィンド(馬主:とぽ)
ペース:M(4263)
勝ち時計:1分57秒1



勝ち時計の1分57秒1は重賞としては標準的と言えるだろうが、GⅠというレベルで考えると少々物足りなく感じた。
勝ち馬チェッカーフラッグに関しては3歳馬相手に勝利したという事で評価したい。
今後もこの能力が維持出来れば重賞戦線での活躍が期待出来る。
2着馬ニューウィンドは勝ち馬とはほぼ互角の能力だったが接戦負け。
この馬も能力維持次第では重賞制覇のチャンスが出てくるだろう。
3着馬デザートフォックス(馬主:蘆花)は枠順不利があったと思われる中で3着まで突っ込んで来たのだから評価が出来る。
当然次走以降まともな枠なら見直しが必要。
ただ、3歳クラシック戦線を戦って来た一線級の馬が軒並み不出走や引退でGⅠとしては小粒なメンバー構成だった感は否めない。

<スワンS・競争成績>
第5S:11月1週 スワンS 競争成績
1着 ローザジャッラ(馬主:りりあせうす)
2着 スノウアンジェラ(馬主:葉津希)
ペース:M(3141)
勝ち時計:1分19秒6



勝ち時計の1分19秒6は重賞としては評価出来る時計。
勝ち馬ローザジャッラは嬉しい重賞初勝利。
次走マイルCSに出走なら上位争いに加わると思うが、もしアジュガが出走してくるようなら上積みが無いと苦しいか。
2着馬スノウアンジェラは勝ち馬と僅差。
この能力が維持出来るなら今後も重賞での活躍が期待出来そう。
期待したグレンツェン(馬主:リッキー)は4着敗退。

<JBCスプリント・競争成績>
第5S:11月1週 JBCスプリント 競争成績
1着 モントブレチア(馬主:トリカゴ)
2着 シマホーリー(馬主:那狗)
ペース:M(3543)
勝ち時計:1分09秒6



勝ち時計の1分09秒6は優秀と言えるだろう。
勝ち馬モントブレチアは南部杯大敗から巻き返してのGⅠ制覇。
この能力が維持出来るなら、今後もダート短距離路線で活躍が見込める。
2着馬シマホーリーも勝ち馬とはほぼ互角の内容。
次走以降も能力落ちが無ければ重賞制覇のチャンスがありそう。
馬券対象に期待したファルス(馬主:アルザス)は3着まで。
枠順不利が無いとはいえ、もう少し外枠が欲しかったのが本音だろうか。
このレースに関しては3着までが接戦で能力的にほぼ互角だと考えたい。

<JBCクラシック・競争成績>
第5S:11月1週 JBCクラシック 競争成績
1着 マチャマチャ(馬主:芸人名鑑)
2着 ヘルコマンダン(馬主:医龍)
ペース:M(3043)
勝ち時計:2分02秒9



勝ち時計の2分02秒9は優秀。
勝ち馬マチャマチャは嬉しいGⅠ初勝利。
今後もこの能力が維持出来るなら、東京大賞典あたりで楽しみな馬。
しかし、時計だけで判断するならダービーGP勝ちのゴスペルとは明らかな差を感じる。
その意味も含めて、どこかで2頭が対戦する時には注目したい。
2着馬ヘルコマンダンも時計的には十分走っている。
今後も能力落ちが無ければ重賞での上位常連となるだろう。
ただ、札幌記念圧勝時と比較するとパフォーマンスを落としているのが気掛かり。
本質的にダートは向かないのか若干の能力落ちが懸念される。
この辺は騎手仕様変更に伴う部分も影響してくるので判断が難しい。

昨日の重賞予想は惨敗でした。orz
馬単の裏目とか2着抜けとかが多かったですね…。(;´Д`)
レース仕様が変更されてから重賞の的中率も急降下です。

予想:5レース 的中:0レース
投資:1500万 回収:0万
収支:-1500万 回収率:0%

さて、今日の重賞予想は…

<アルゼンチン共和国杯・出馬表>
第5S:11月2週 アルゼンチン共和国杯 出馬表




隊列は4536で平均ペースが予想される。
ここは有力馬の大部分が枠順不利を受けていて波乱含み。
馬券は枠順不利が無い馬で組み立てたい。
本命は9番ラグエル(馬主:赤い水性)を推奨。
オークス3着時程度の能力で走れれば勝ち負けだろう。
相手は11番サウスウィンド(馬主:とぽ)を抜擢。
枠順不利が無い息の良い3歳馬を探したらこの馬しか残らなかった。
馬券は馬単9→11で勝負!

<ファンタジーS・出馬表>
第5S:11月2週 ファンタジーS 出馬表








隊列は2511でややハイペースが予想される。
能力比較が難しいのでOP・重賞実績がある馬で馬券を組み立てたい。
本命は2番クリードイデアーレ(馬主:あいば)を推奨。
函館2歳S時より上積みがあれば1分19秒台が期待出来る。
相手は1番ローマノキュウジツ(馬主:トウヤンジャン)を抜擢。
短距離血統の父の距離適性が不安も、ハイペース先行で負けた2走前だけ走れればかなりの能力を秘める馬だろう。
馬券は馬単2→1で勝負!

<北海道2歳優駿・出馬表>
第5S:11月2週 北海道2歳優駿 出馬表






隊列は4243で平均ペースが予想される。
出馬表を見た感じ抜けた馬が見当たらない。
勝ち時計はエーデルワイス賞よりかなり遅くなるのでは無いだろうか。
気になるのはデビュー戦好時計勝ちの4番ゴールクン(馬主:リアリスト順)と11番エルフジャイアンツ(馬主:GIANTS)の2頭。
本命は前走後に短期放牧で上積みが見込めるゴールクンを。
馬券は馬単4→11で勝負!

|

« 第5S:11月1週@今日のリッキー厩舎 | Main | 第5S:11月2週@今日のリッキー厩舎 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70763/5048875

Listed below are links to weblogs that reference 第5S:11月2週@今日の重賞予想:

« 第5S:11月1週@今日のリッキー厩舎 | Main | 第5S:11月2週@今日のリッキー厩舎 »