« 第5S:8月2週@今日のリッキー厩舎 | Main | 第5S:8月3週@今日の重賞予想 »

July 06, 2005

紛れの検証…

今日は5限フリレに参加しながら紛れの検証をしてみました。
データはその時の5限のフリレを参考にしてます。

参考にしたい方は参考にして下さい。
但し、サンプル数が少ないために事実と違う内容があるかもしれません。
その辺はご了承下さい。

基準となる馬は下記の2頭。

サンプル馬@ハルパラダイス 芝1000m 平均 0分58秒3
サンプル馬@ハルパラダイス


サンプル馬@ジュノーン 芝1000m 平均 0分58秒8
サンプル馬@ジュノーン




レース展開とサンプル馬の基準時計。

検証@隊列
隊列:1211@平均ペース
ハルパラダイス 脚質:差し
ジュノーン    脚質:追込





検証@紛れ 基準時計
1着 0分58秒3 ハルパラダイス
2着 0分58秒8 ジュノーン
3着 0分59秒1 ダークノクターン
1・2着の時計差:0秒5差
2・3着の時計差:0秒3差



いくつか紛れのサンプルを取りました。
サンプル内容は以下の通り。

検証@紛れ 1着馬0.8秒↑ 2着馬0.6秒↓
サンプル1
ハルパラダイス 0.8秒↑
ジュノーン    0.6秒↓



検証@紛れ 1着馬0.2秒↓ 2着馬0.7秒↓
サンプル2
ハルパラダイス 0.2秒↓
ジュノーン    0.7秒↓



検証@紛れ 1着馬0.3秒↓ 2着馬0.7秒↓
サンプル3
ハルパラダイス 0.3秒↓
ジュノーン    0.7秒↓



検証@紛れ 1着馬0.4秒↑
サンプル4
ハルパラダイス 0.4秒↑
ジュノーン    0.0秒



検証@紛れ 1着馬0.6秒↑ 2着馬0.5秒↑
サンプル5
ハルパラダイス 0.6秒↑
ジュノーン    0.5秒↑



検証@紛れ 1着馬0.6秒↑
サンプル6
ハルパラダイス 0.6秒↑
ジュノーン    0.0秒



検証@紛れ 1着馬0.7秒↓ 2着馬0.5秒↑
サンプル7
ハルパラダイス 0.7秒↓
ジュノーン    0.5秒↑



検証@紛れ 2着馬0.4秒↑
サンプル8
ハルパラダイス 0.0秒
ジュノーン    0.4秒↑



検証@紛れ 2着馬0.6秒↓
サンプル9
ハルパラダイス 0.0秒
ジュノーン    0.6秒↓



検証@紛れ 2着馬0.7秒↑ 1着馬0.6秒↓
サンプル10
ハルパラダイス 0.7秒↑
ジュノーン    0.6秒↓



以上のサンプルから分かった事。

・紛れの対象となるのは紛れの無い状態で1着と2着になる馬。
 1,2着馬の時計が変動する事により、着順が入れ替わる場合がある。
・時計の紛れ範囲は基準時計から上下0.7秒ずつ変動。
 1回だけ0.8秒変動したが誤差範囲内だろうか。

今日の5限フリレで分かったのはこんな所だろうか。
本当ならもう少し頭数が多いレースで検証してみたいところです。

一応、私の主戦騎手のデータはこのようになっています。

主戦@坂本勝美
騎手@坂本勝美
短SS、追込E、芝Aの主戦。
このレースと馬に適した騎手とは言えないかも。。。




馬の方は気性コメントを確認していません。
気性が悪いのか良いのかは引退させてみないと判断が付きません。
紛れの要因が気性にあるのかは正直わからないです。

騎手パラや気性が紛れの要素にどこまで影響しているかわかりませんが、紛れによる時計差がかなり大きい事は確かです。
1着馬と2着馬の平均時での持ち時計が0.5秒程度ならいくらでも逆転する可能性はあります。
紛れの出現率ですが、今日の結果だけで言うと半分以上では無いでしょうか。
1・2着馬が両方とも基準時計で走った回数よりも、1・2着馬が両方、もしくは片方が紛れで時計に変動があった回数の方が多いです。

ただ、今回の5限は2歳馬でした。
本格化した3歳馬などでは紛れの出現率が違うかもしれません。
その辺は検証する時間があって5限メンバーが固定している時にでも検証してみたいと思います。

--------------------↓上記内容から追加

先ほどのサンプルについて補足。
今日の5限では3着馬ダークノクターンが自身の基準時計である0分59秒1以上の時計で走ったのは確認出来なかった。
よって、3着以下馬が上位に来るのは、1・2着馬が紛れによって時計落ちする場合、相対的に着順が繰り上がると考えて良いのでは無いだろうか。
この辺も色々検証が必要な内容かもしれない。
検証する時間があれば…。(..・∀・)

ただ、多頭数になると枠順、ペース有利不利の補正も加わってくるので、それらが加わると紛れの要素がどうなるのか全くわからないのでは無いだろうか。

--------------------↓上記内容からさらに追加

小次郎さんから騎手データの提供を頂きました。
短B、差SS、芝SSの主戦という事です。

今日もちょっと5限で検証してますが、時計の紛れが無い馬が居ます。
時計の紛れが無い馬と時計の紛れがある馬の違いが何となくわかってきたので、また検証してそれぞれの馬を比較してみたいと思います。

|

« 第5S:8月2週@今日のリッキー厩舎 | Main | 第5S:8月3週@今日の重賞予想 »

Comments

小次郎さん>
勝手にサンプルで利用させて貰ってすいません。(;´Д`)
それから、ハルパラダイス重賞制覇おめでとうございます。
うちの馬を函館2歳に使わなくて良かったです。(..・∀・)

Posted by: リッキー | July 07, 2005 at 12:04 PM

サンプルのお役に立てて光栄です。
余計かも知れませんがうちの騎手は短B差SS芝SSでした。
自分で良ければ放置、暇なときなど検証の時はお手伝いさせていただきます。

Posted by: 小次郎 | July 07, 2005 at 01:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70763/4852758

Listed below are links to weblogs that reference 紛れの検証…:

« 第5S:8月2週@今日のリッキー厩舎 | Main | 第5S:8月3週@今日の重賞予想 »