« 第1回最強馬券王決定戦 第3戦:プリーバGP | Main | 第6S:7月4週@厩舎情報 »

August 25, 2005

第6S:7月4週@重賞予想

今日は函館記念、グランシャリオC、キングジョージ&クイーンエリザベスS、マーキュリーCが行われます。

では昨日の重賞成績。

<北九州記念・競争成績>
第6S:7月3週 北九州記念 競争成績
1着 アイスキャンデー(馬主:のぶりん)
2着 フォフュナ(馬主:ヴォーズ)
ペース:M(2343)
勝ち時計:【R】1分44秒9(良)



勝ち時計の1分44秒9はサーバーレコードを0.2秒更新。
芝1800mもとうとう1分44秒台の世界に突入した。
勝ち馬アイスキャンデーは重賞2勝目。
今後も重賞路線での活躍が見込める。
2着馬フォフュナは自分の持ち時計分は走った。
今回は敗れたが前走と斤量差が逆転した事が影響しているだろう。


<プリーバGP・競争成績>
第6S:7月3週 プリーバGP 競争成績
1着 マツカゼタンホイザ(馬主:隈部親永)
2着 ケロコスルー(馬主:ケロケロキング)
ペース:M(5560)
勝ち時計:2分02秒6(重)



勝ち時計の2分02秒6はこのメンバーとしては少々物足りない。
コースや馬場の違いがあるとはいえ、帝王賞やJDDより勝ち時計が遅い。
勝ち馬マツカゼタンホイザは帝王賞に続いてのダート中距離GⅠ連覇。
この勝利でダート中距離路線の現役最強馬と言っても良いだろう。
当然秋のGⅠ路線でも主役を張れる馬。
2着馬ケロコスルーは大外先行を克服しての2着。
恐らく枠順不利による時計落ち無しで自分の力を出し切った走りだと思われる。
期待したエウカリス(馬主:医龍)は5着惨敗。
多少調子落ちでもこの時計なら勝ち負けだと思ったのだが…。


昨日の重賞予想は惨敗でした。orz

予想:2レース 的中:0レース
投資:600万 回収:0万
収支:-600万 回収率:0%

さて、今日の重賞予想は…

<函館記念・出馬表>
第6S:7月4週 函館記念 出馬表






隊列は3441で平均ペースが予想される。
本命は8番ゲレゲレ(馬主:隈部親永)
前走3着も2走前の内容を見直し。
相手筆頭は6番カレイドスコープ(馬主:伊織)
前走内容が本物なら勝ち負け。
2頭に割って入るなら11番コンドルイケー(馬主:リアリスト順)だが斤量60キロは厳しいか?
馬券は馬単8→6で勝負!


<グランシャリオC・出馬表>
第6S:7月4週 グランシャリオC 出馬表






隊列は1441で平均ペースが予想される。
本命は6番シゲルストライク(馬主:投資競馬愛好家)
前走の時計が紛れじゃなければ軸不動。
相手筆頭は9番クロックコード(馬主:蘆花)
前走から上積みがあれば2着争いには。
35秒台の決着だと苦しいが36秒0~1なら対応出来そう。
馬券は馬単6→9で勝負!


<キングジョージ&クイーンエリザベスS・出馬表>
第6S:7月4週 キングジョージ 出馬表






隊列は1432で平均ペースが予想される。
本命は3番マツカゼドリーム(馬主:医龍)
底を見せてない実力は抜けている。
馬券は馬単3→2で勝負!


<マーキュリーC・出馬表>
第6S:7月4週 マーキュリーC 出馬表






隊列は2324で平均ペースが予想される。
本命は11番ソードリリー(馬主:医龍)
枠順不利でも能力断然。
相手筆頭は5番ヒデトワンエイテー(馬主:ひでとHC)
本来なら1番ノラノヤボウ(馬主:舞)が実力上位だが、相手が枠順不利なら先着する可能性はある。
斤量差も51キロと57キロで6キロ差もあるのは有利。
能力は足りないが有利な材料が揃っているので推奨してみる。
馬券は馬単11→5で勝負!

|

« 第1回最強馬券王決定戦 第3戦:プリーバGP | Main | 第6S:7月4週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70763/5628871

Listed below are links to weblogs that reference 第6S:7月4週@重賞予想:

« 第1回最強馬券王決定戦 第3戦:プリーバGP | Main | 第6S:7月4週@厩舎情報 »