« 第6S:3月1週@厩舎情報 | Main | 第6S:3月2週@厩舎情報 »

August 05, 2005

第6S:3月2週@重賞予想

今日は弥生賞、チューリップ賞、中京記念、名古屋大賞典が行われます。

では昨日の重賞成績。

<中山記念・競争成績>
第6S:3月1週 中山記念 競争成績
1着 モススチューデント(馬主:孫正義)
2着 ノホンクレイア(馬主:ノホホン)
ペース:M(1250)
勝ち時計:1分45秒3



勝ち時計の1分45秒3は優秀。
勝ち馬モススチューデントは重賞初制覇。
この走りを見る限り、東京新聞杯は紛れで時計落ちしていたのだと推測する。
2着馬ノホンクレイアも勝ち馬と僅差の能力。
相手次第では古馬重賞を勝つ力はありそう。
期待したチェッカーフラッグ(馬主:ちゃあ)は3着。
斤量58キロが応えたのだろうか。


<アーリントンC・競争成績>
第6S:3月1週 アーリントンC 競争成績
1着 ハルパラダイス(馬主:小次郎)
2着 クロックコード(馬主:蘆花)
ペース:M(3541)
勝ち時計:1分31秒7



勝ち時計の1分31秒7は優秀。
勝ち馬ハルパラダイスは2歳時の函館2歳S以来の重賞2勝目。
好枠だった事もあるが、この能力が本物ならNHKマイルCや安田記念でも注目。
2着馬クロックコードは枠順不利があったと思われる中で2着確保は評価出来る。
次走以降でまともな枠なら芝ダート問わずに見直しが必要。
期待したブラウンローヴァー(馬主:リッキー)は5着敗退。
単純に力負けでしょう。


<阪急杯・競争成績>
第6S:3月1週 阪急杯 競争成績
1着 ベンテンサマ(馬主:運呼牧場)
2着 ラグジュアリーメイ(馬主:林冲)
ペース:M(3231)
勝ち時計:1分07秒0


勝ち時計の1分07秒0は標準的。
勝ち馬ベンテンサマはCBC賞に続いての重賞連覇。
高松宮記念でイワタ(馬主:大河内三郎)との対戦が楽しみだが、今日の内容を見る限りでは分が悪そう。
あとは、ここを体調何割の仕上げで使っていて本番をどれくらいの仕上げで臨めるかが鍵になる。


昨日の重賞予想は全敗でした。。。orz

予想:3レース 的中:0レース
投資:900万 回収:0万
収支:-900万 回収率:0%

さて、今日の重賞予想は…

<弥生賞・出馬表>
第6S:3月2週 弥生賞 出馬表








隊列は4220でハイペースが予想される。
本命は4番マツカゼドリーム(馬主:医龍)
ハイペースの前走でも1分57秒7で走っていて地力は断然。
相手筆頭は2番ミリタリーナンバー(馬主:闇帝)
2走前は脚質指示ミスでの敗戦で度外視。
2歳時にプロフィット(馬主:ジャングルファーム)を負かしている能力に期待。
馬券は馬単4→2で勝負!


<チューリップ賞・出馬表>
第6S:3月2週 チューリップ賞 出馬表






隊列は3602でややハイペースからハイペースが予想される。
本命は9番ジュノーン(馬主:ドルメロ牧場)
展開利で強敵不在のここなら実績馬の能力を信頼。
相手筆頭は5番ミスダンサー(馬主:リアリスト順)
前2走は大敗も重賞なので参考外。
2歳時にダート1400mを1分23秒2で走っている能力を見直し。
馬券は馬単9→5で勝負!


<中京記念・出馬表>
第6S:3月2週 中京記念 出馬表




隊列は3282で平均ペースからややスローペースが予想される。
本命は7番デザートフォックス(馬主:蘆花)
ハンデ58キロでも能力を信頼。
相手筆頭は14番キャロラインヨーコ(馬主:サブ)
距離2000mは短い感じもあるが、好枠と出来の良さを生かして上位進出を期待。
馬券は馬単7→14で勝負!


<名古屋大賞典・出馬表>
第6S:3月2週 名古屋大賞典 出馬表






隊列は4314で平均ペースが予想される。
本命は8番ケロコスルー(馬主:ケロケロキング)
使い詰めで体調が心配だが能力を信頼。
相手本線は6番ヴィラヴィラアロー(馬主:アロー)
前走だけ走れれば重賞勝ちも十分ありそう。
馬券は馬単8→6で勝負!


=今日の独り言=

誰か的中する重賞予想を教えて下さい。(;´Д`)

|

« 第6S:3月1週@厩舎情報 | Main | 第6S:3月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70763/5321662

Listed below are links to weblogs that reference 第6S:3月2週@重賞予想:

« 第6S:3月1週@厩舎情報 | Main | 第6S:3月2週@厩舎情報 »