« 第6S:9月4週@厩舎情報 | Main | 第1回最強馬券王決定戦 第9戦:ダービーGP »

September 02, 2005

最強馬券王決定戦 中間報告とアンケート

最強馬券王決定戦を始めて第8戦まで終了しました。

いちおう第8戦までの中間成績です。
一部、収支報告をされて無い方は的中ポイントを計上してません。


参加者総回収金額参加回収率的中トップ賞
1赤い水性6162082567%54
1医龍6162082567%54
3伊織5940082475%44
4我妻涼4824072297%43
5閑人4737081973%33
5葉津希4737081973%33
7レン4276081781%32
8投資競馬愛好家3945071878%33
9トリカゴ3662081525%43
10闇帝3471081446%32
11ノホホン3332081388%40
12リッキー3306081377%44
13祠堂小雪3089081287%42
14とぽ3030061683%11
15孫正義2910081212%33
16サブ239108996%22
17メリ221008920%41
18吉野家のかづ2190571043%31
19196808820%33
20たけは188108783%32
21リアリスト順170708711%22
21大河内三郎170707812%22
21沈黙の飲み川170706948%22
21やまぴん170708711%22
25美袋164108683%32
26黒猫レーシング120308501%11
27フィーリアス105308438%11
27くろふね105308438%11
27薩摩藩105306585%00
30まつくら101006561%10
31カフェスタホース89768374%21
32武中合気65407311%11
33シン23104192%10
34なんぴとたりとも080%00
34小次郎050%00

まだまだ逆転可能ですので頑張って下さい。

あと、この企画について意見を伺いたいと思います。
現在参加している方、または次回参加してみたい方の意見をお待ちしてます。

詳細は「続きを読む」をクリックして読んで下さい。

今回の企画は引退された方が実施した企画の2番煎じも良い所のパクリ企画でしたが、当初は20人くらいかなと思っていた参加者が35人も集まって嬉しい誤算となりました。

次回の開催は未定ですが、参加したい方が集まれば開催をしたいと思います。
その場合の基本ルールは現行のルールを踏襲します。

問題となるのは賞金総額をどうするか。
今回は総賞金100億ジークレ円を売りに参加者から1億ジークレ円の参加費用を徴収。
徴収した分の金額が34億ジークレ円で残りの66億ジークレ円は私が負担。
さすがに次回はこの辺を見直したいと思ってます。

現状で私が考えるのは以下の3点。

1.参加者からの参加費用を一律1億ジークレ円で統一。
  賞金は集まった費用のみで配分。
2.総賞金100億ジークレ円は維持。
  参加費用を値上げして対応。
3.総賞金200億ジークレ円など更に高額賞金予想大会とする。
  賞金は参加者が均等負担して確保。

案1に関しては、参加者が20人なら20人×1億ジークレ円=20億ジークレ円を賞金総額として予想大会を運営。
今回の規模で言うなら、総賞金35億ジークレ円。
大幅に賞金総額が下がるので賞金配分も大きく変更されます。
ローリスク・ローリターンでしょうか。(..・∀・)

案2に関しては、今回の大会で私が負担している賞金割合は6割強。
この割合を下げたいというのがあります。
一応うちのブログで主宰しているので3割程度の負担なら良いでしょうか。
今回の規模で言うなら、私の負担が30億ジークレ円、参加者の皆さんで残りの70億ジークレ円を均等負担。
だいたい参加者1人当たり2億ジークレ円になるでしょうか。
ミドルリスク・ミドルリターンですね。(..・∀・)

案3に関しては、さらなる高額獲得予想大会にするという事でしょうか。
この場合は私の負担率も参加者の皆さんと同じにさせて頂きます。
今回の規模で言うなら…
200億ジークレ円÷参加者35人≒1人当たり5億7000万ジークレ円を負担。
さすがに6億ジークレ円近くの負担となると大変でしょう。
この場合は、以前私がブログで出していた馬券予想を一時的に復活。
現状で自分が購入しているレース数は40R前後。
自分で考えて馬券を購入するのは時間が掛かりますが、こちらが提供した買い目を入力するなら10分あればお釣りが来ます。
参加者の方には馬券予想を各自で購入して貰って参加費用を捻出。
6億程度なら馬券予想を5日くらい提供すれば回収出来ると思います。
ハイリスク・ハイリターンですね。(..・∀・)


これらを踏まえた上で、今回意見を伺いたいのは次回以降の開催をどうするか。
次回開催した場合の賞金総額をどうするかの2点です。

現在参加している方も、現在参加して無いけど企画に興味がある方も意見をお願いします。

|

« 第6S:9月4週@厩舎情報 | Main | 第1回最強馬券王決定戦 第9戦:ダービーGP »

Comments

遅くなりましたが・・・。
個人的には案1が良いかと思います。
今回はリッキーさんの負担金額がかなり大きくなっていますので、次回は同額負担が良いと思います。
個人の負担金額が更に安くなった場合に参加者が増えるのかどうか判りませんが、今回程度の人数でも充分に楽しめるのではと思います。
聞かれていないことなのですが(苦笑)期間が意外と長く感じております。短期間、多人数という方向性も検討いただければと思います。

Posted by: カフェスタホースクラ | September 06, 2005 at 04:59 PM

企画運営の方お疲れ様です。
私的には参加者がより増え易い方向が良いのではないかと思うので、案1の方に賛成します。
参加費用などは固定で分かり易く、また高額にならない方が良いのではないかと思います。
賞金は今ほど高くなくても良いんじゃないかなぁと思うので^^;;

Posted by: 伊織 | September 06, 2005 at 02:24 AM

案1と2の中間になってしまいますが、賞金総額は50億~100億程度で少なすぎない方がいいですね。
この場合は次回、何人程度が参加するかによって一人当たりの負担金が変わってきますが。多分、二億程度なら人数も集まると思います。
またリッキー氏はこの主催者でもありプログ等負担が大きいと思いますので負担金は参加者と一律がいいと考えます。

Posted by: ノホホン | September 03, 2005 at 02:49 PM

1がいいです。賞金が多いほうがいいってのは確かだけど、リッキーに負担かかるならそれはなんか嫌です^^;
こういう交流の仕方もあるって感じでやればお金だけでなくプラスになるモノがあるのではないでしょうか?
ナマ言ってスイマセン(´・ω・`)

Posted by: メリ | September 03, 2005 at 02:23 PM

いつもお世話になっております^^
私は2案に1票入れたいと思います。
でもリッキーさんの負担はもちろんみんなと同じで良いかと、3~4億くらいの負担であれば3日程度(幸の薄い僕でも^^)馬券買えばなんとかなるような気がするので。
(人数的な問題もありますが・・・。)
そんな感じです。よろしくお願いします。

Posted by: たけは | September 03, 2005 at 09:15 AM

幹事、ご苦労様です。今回の企画、とても面白いです。
参加させて頂き、ありがとうございます。
次回があれば、もちろん参加したいと思います。

私は、「案2」が良いかと思います。賞金が、あまり小額になっては、魅力が薄れるかと思いますので^^
ただリッキーさんの負担は、極力他の参加者と同じがいいと思います。
こういう企画を主催されるのは、凄く大変だと思いますので、そこまで負担されなくてもと思います。
俺は、とても楽しいので、やって頂いてるだけで感謝です。

Posted by: 美袋 | September 03, 2005 at 02:43 AM

自分は案1ですが、個人的には参加費をもう少し上げて賞金を増やせばいいかなと思います。

Posted by: 我妻涼 | September 03, 2005 at 02:39 AM

他人任せで申し訳ないですけど、案1か2で、承認する人間が多いほうでいいですね。金銭的には問題ないので、他の人しだいって気分です。
次回も参加させていただきますよ(*´Д`)ノ

Posted by: 武中合気 | September 03, 2005 at 02:12 AM

案1で良いと思います
自腹切る事もないと思いますが

Posted by: サブ | September 03, 2005 at 01:40 AM

案2がいいですかねぇ。
それなりの見返りは欲しいです。
やはり少々のギャンブル性は必要かと・・・。
次はブービー賞も増設して頂けると◎

Posted by: やまぴん | September 03, 2005 at 01:35 AM

1でいいと思います^^
負担や賞金額が増えるとギャンブル性が強くなりすぎてしまう懸念があります。もしかしたら次回以降もう少し参加人数も増えるかも知れませんし:^^ハイリスクでは、少人数になってしまうと思います。

Posted by: くろふね | September 03, 2005 at 12:41 AM

クローズドでやるならともかく、オープンにするなら案1がベターではないでしょうか。
個人的には案3もいいと思うんですけどね(笑)
あ、もちろん次回も参加しますよ~。

Posted by: 菜津希 | September 03, 2005 at 12:07 AM

私もマネーの問題は特にないので3でもかまわないですね^^;
1や3のように、均等な負担の方がフェアだと思いますね。リッキーさんが多額を出すのは主催だといっても不公平かな・・と。
当たり前な話ですね^^こちらも楽しませて、、というか泣かせていただいているのだし。
次回も時間に都合がつくようならばどの案の形であれ参加したいと思ってます。

Posted by: 吉野家のかづ | September 03, 2005 at 12:06 AM

次回ももちろん参加させていただきますよ~

私も案2ですかねー
ギャンブラーなので3でも全然私は問題ないですがw
ただこういうイベントは人が多いほうが楽しいので、人の集まり等を考えると1がいいのかもしれませんね

結局おまえはどれがいいんだよlol
っていわれそうですがw
私自身はどれでも問題ないです

Posted by: トリカゴ | September 02, 2005 at 11:52 PM

次回があるならば続けて参加したいと思っています。
その方法ですが、人数が今回程度に集まるならば案2に賛成です。
が、参加人数が減って負担費用が増えると2はやや厳しいとも考えます。その場合は賞金総額の引き下げでしょうか?それだと案1と大差ない気もしますが……

Posted by: 閑人 | September 02, 2005 at 11:26 PM

私は案1ですね。確かに賞金は多い方がベターですが、それよりも参加費用が高くなることのマイナス面の方が自分にとっては大きいです。上位の成績をあげるのが困難であることは最初からわかっていたことですが、それでも毎回面倒がらずに予想するための一つのきっかけになっているので、今回参加させていただいた意味はあったと思っています。まあ、こんなことを言っている時点で既にイベントの本旨から外れているのかもしれませんが・・・w

Posted by: まつくら | September 02, 2005 at 11:11 PM

どもです.
幹事お疲れ様です.

僕は,「案2」に賛成です.
問題は,リッキーさんに,それでも3割の負担がかかってしまうことですが….

今の参加人数とモチベーションを維持するためには,
この案が一番良いと思います.

以上です

Posted by: 沈黙 | September 02, 2005 at 09:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70763/5753293

Listed below are links to weblogs that reference 最強馬券王決定戦 中間報告とアンケート:

« 第6S:9月4週@厩舎情報 | Main | 第1回最強馬券王決定戦 第9戦:ダービーGP »