« 第3回最強馬券王決定戦 第14戦&第15戦&第16戦 | Main | 第7S:11月2週@厩舎情報 »

October 31, 2005

第7S:11月2週@重賞予想

今日はアルゼンチン共和国杯、ファンタジーS、北海道2歳優駿が行われます。

では昨日の重賞成績。

<武蔵野S・競争成績>
第7S:11月1週 武蔵野S 競争成績
1着 ヴィズビィ(馬主:伊織)
2着 マンノビューティー(馬主:伊達ファーム)
ペース:M(1-5-6-4)
勝ち時計:1分35秒8(鞘重)



勝ち時計の1分35秒8は標準的。
勝ち馬ヴィズビィは重賞初制覇。
前2走の重賞で好勝負をしてきた経験を最大限に発揮。
今後も相手次第では重賞制覇のチャンスがあるだろう。
2着馬マンノビューティーは勝ち馬に僅差で敗れた。
重賞で安定して上位争いをするにはもう少し成長が欲しい。
3着以下では枠順不利で3着に敗れたキャットリング(馬主:セツナ)は次走以降で見直しが必要。


<天皇賞秋・競争成績>
第7S:11月1週 天皇賞秋 競争成績
1着 パールジャイアンツ(馬主:GIANTS)
2着 リアルキャノン(馬主:如月神也)
ペース:M(7-5-2-2)
勝ち時計:1分56秒7(鞘重)



勝ち時計の1分56秒7は優秀。
勝ち馬パールジャイアンツはGⅠ初制覇。
ハイペース必至と思われた展開が平均ペースに落ち着いた幸運もあった。
平均ペースならこれまでの重賞で築き上げた能力が物を言った。
今後もこの能力が維持出来るなら芝中距離での活躍が見込める。
2着馬リアルキャノンは勝ち馬に僅差で敗れた。
こちらも能力落ちが無ければまだまだGⅠ制覇のチャンスはあるだろう。


<スワンS・競争成績>
第7S:11月1週 スワンS 競争成績
1着 ムーンプレシャス(馬主:月風)
2着 マジックポット(馬主:ひむ)
ペース:M(1-6-4-3)
勝ち時計:1分18秒5(重)



勝ち時計の1分18秒5は優秀。
勝ち馬ムーンプレシャスは重賞4勝目。
この勝利でマイルCSの有力馬に名乗りを挙げた。
ただ、この時計は少々良い方向に紛れた感じがする。
2着馬マジックポットは勝ち馬に完敗の内容。
こちらも好走時のパフォーマンスから考えると良い方向に紛れた感じがする。
この能力が本物かどうかは次走以降で真価を問う。


<JBCスプリント・競争成績>
第7S:11月1週 JBCS 競争成績
1着 ハーモニーロッジ(馬主:リッキー)
2着 シルビアキャンディ(馬主:しるびあ)
ペース:M(1-5-5-1)
勝ち時計:1分09秒2(良)



勝ち時計の1分09秒2は優秀。
勝ち馬ハーモニーロッジはGⅠ初制覇。
今後もダート短距離路線での活躍を期待。
2着馬シルビアキャンディは勝ち馬とほぼ互角の内容。
今回は僅差で敗れたが今後もダート短中路線での活躍が見込める。


<JBCクラシック・競争成績>
第7S:11月1週 JBCC 競争成績
1着 サミュエルソン(馬主:フロントオフィング)
2着 ベラミーケイ(馬主:孫正義)
ペース:ややH(4-4-1-1)
勝ち時計:2分02秒6(良)



勝ち時計の2分02秒6は優秀。
勝ち馬サミュエルソンは重賞初制覇がGⅠとなった。
前走の内容からこの時計で走れても不思議ではなかったが、この内容が本物かどうかは次走以降で真価を問いたい。
2着馬ベラミーケイは前走から大幅にパフォーマンスを落とした。
能力落ちが無ければ枠順が影響したか紛れが悪い方に働いたかのどちらかが敗因だろう。


昨日の重要予想は武蔵野Sなどを的中。ヽ( ´Д`)ノ

第7S:11月1週 武蔵野S 的中馬券



第7S:11月1週 JBCスプリント 的中馬券



<昨日の収支>
予想:5レース 的中:2レース
投資:1500万 回収:12270万
収支:10770万 回収率:818%

<第7S:通算成績>
予想:136レース 的中:20レース
投資:40800万 回収:131715万
収支:90915万 回収率:323%

さて、今日の重賞予想は…

<アルゼンチン共和国杯・出馬表>
第7S:11月2週 アルゼンチン共和国杯 出馬表





隊列は(3-6-3-3)で平均ペースが予想される。
3歳の有力と思われる馬はどれもこれも枠順不利。
考えても何がなんだかわかりません…。
とりあえず枠順不利の無い古馬を買っておく。
3歳馬が枠順不利を克服するなら5番、13番、15番が要注意。
馬券は馬単8→6で勝負!


<ファンタジーS・出馬表>
第7S:11月2週 ファンタジーS 出馬表









隊列は(2-3-2-1)で平均ペースが予想される。
ここは8番アジュリアーノ(馬主:我妻涼)の能力が抜けている。
相手も3番ミロー(馬主:卜部牧場)で良いだろう。
馬券は馬単8→3で勝負!


<北海道2歳優駿・出馬表>
第7S:11月2週 北海道2歳優駿 出馬表





隊列は(3-3-4-3)で平均ペースが予想される。
1、2、3番人気が揃って枠順不利。
本命は枠順不利でも1番ノホンファーブル(馬主:ノホホン)
前走から直行か短期放牧を挟んだかがポイントになるが、短期放牧を挟んでいるなら余裕残しの仕上げでも成長を見込んで前走以上のパフォーマンスを期待。
相手は難解。
枠順不利が無い5番アイルランドサーブ(馬主:ここ)を相手筆頭に抜擢。
これらに割って入るなら枠順不利でも2番、3番、11番が恐い。
馬券は馬単1→5で勝負!

|

« 第3回最強馬券王決定戦 第14戦&第15戦&第16戦 | Main | 第7S:11月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第3回最強馬券王決定戦 第14戦&第15戦&第16戦 | Main | 第7S:11月2週@厩舎情報 »