« 第2回最強馬券王決定戦 第21戦 | Main | 第7S:6月2週@厩舎情報 »

October 09, 2005

第7S:6月2週@重賞予想

今日は安田記念、ユニコーンS、愛知杯、北海道スプリントC、名古屋優駿が行われます。

では昨日の重賞成績。

<東京優駿・競争成績>
第7S:6月1週 東京優駿 競争成績
1着 ライジングヘリオス(馬主:医龍)
2着 フロマージュブラン(馬主:武中合気)
ペース:S(0-3-3-6)
勝ち時計:2分23秒1(鞘重)



勝ち時計の2分23秒1は昨Sより0.3秒速い。
勝ち馬ライジングヘリオスは重賞初制覇がGⅠとなった。
この馬の全兄は昨SのGⅠで4勝の活躍をしたエウカリス。
ここまで目立った戦績は弥生賞2着だったが大舞台で良血開花。
ただ、今回は展開や有力馬の枠順不利に助けられた感も否めない。
今後の成長に期待。
2着馬フロマージュブランは皐月賞に続く2冠の期待が掛かったが、展開不利に枠順不利という不運が重なった。
それでも僅差の2着に来たあたりは地力の高さを証明するには十分。
次走以降で宝塚記念を使うようなら巻き返しに期待。
期待したスカルハザード(馬主:スカル牧場)は4着。
最高の条件が揃ってこの着順は正直意外だった。


<金鯱賞・競争成績>
第7S:6月1週 金鯱賞 競争成績
1着 ハートオブハーツ(馬主:伊織)
2着 シゲルメジャー(馬主:投資競馬愛好家)
ペース:M(3-7-6-1)
勝ち時計:1分56秒7(不良)



勝ち時計の1分56秒7は優秀。
勝ち馬ハートオブハーツは重賞8勝目。
ここでは力が違った。
次走帝王賞を使うようならマツカゼタンホイザとの再戦が楽しみ。


昨日の重賞予想は惨敗…。゚(゚´Д`゚)゚。

<昨日の収支>
予想:2レース 的中:0レース
投資:600万 回収:0万
収支:-600万 回収率:0%

<第7S:通算成績>
予想:65レース 的中:9レース
投資:20700万 回収:64260万
収支:43560万 回収率:310%

さて、今日の重賞予想は…

<ユニコーンS・出馬表>
第7S:6月2週 ユニコーンS 出馬表





隊列は(4-7-4-1)でややハイペースが予想される。
本命は7番クァドランフィン(馬主:スカル牧場)
昨年末の全日本2歳優駿の3着馬。
その後は発走除外などがあって間隔が開いたが更なる成長を期待。
相手筆頭は14番ニャンコキッズ(馬主:舞)
前走の時計が優秀。
2走前のヒヤシンスSの時計が良くないので距離適性外の可能性もあるが素質を信頼。
2頭に割って入るならダートこなせるのが条件になるが9番キャットシルドラ(馬主:セツナ)が不気味。
馬券は馬単7⇔14で勝負!


<安田記念・出馬表>
第7S:6月2週 安田記念 出馬表





隊列は(1-3-7-2)でややスローペースが予想される。
本命は3番ルーンメイデン(馬主:医龍)
3歳馬との比較が難しいが古馬の中では能力最上位。
安田記念連覇を期待。
相手筆頭は12番シルベスタパステル(馬主:閑人)
前走のNHKマイルCで土が付いたが3歳馬の代表として期待。
2頭に割って入るなら13番カラマワルココロ(馬主:沈黙の飲み川)
あとは枠順不利を克服すれば1番、2番も恐い。
馬券は馬単3→12で勝負!


<愛知杯・出馬表>
第7S:6月2週 愛知杯 出馬表





隊列は(5-3-8-1)で平均ペースが予想される。
本命は8番カーディス(馬主:ゆーちゃんす)
57キロは楽では無いが能力に期待。
相手筆頭は17番セントスターライト(馬主:シン)
前走のフローラSで距離克服。
本質的にはマイラーだと思うが2000mもギリギリ大丈夫。
2頭に割って入るなら1番シゲルマジック(馬主:投資競馬愛好家)
あとは枠順不利を克服すれば4番も恐い。
馬券は馬単8⇔17で勝負!


<北海道スプリントC・出馬表>
第7S:6月2週 北海道スプリントC 出馬表





隊列は(5-6-4-1)でややハイペースが予想される。
本命は7番ファンデーション(馬主:リアリスト順)
前走は外枠先行で予定終了。
古馬相手だが素質に期待。
相手は古馬の1番マツカゼアカツキ(馬主:隈部親永)、10番チャンガール(馬主:ジャングルファーム)が能力上位。
本来なら古馬2頭の決着が濃厚だろうが3歳馬から攻めてみたい。
あとは大穴で16番を押さえておく。
馬券は馬単7→1・10・16で勝負!


<名古屋優駿・出馬表>
第7S:6月2週 名古屋優駿 出馬表





隊列は(2-7-4-3)で平均ペースが予想される。
ここは格上の能力を持つ4番シファート(馬主:エル)が枠順不利。
本命は4番ブラックセーブル(馬主:鼬)
前走は完敗も相手が枠順不利の影響を受ければ逆転のチャンスがある。
相手は難解。
枠順不利を克服すれば4番の能力が断然。
ここは前走からの上積みを期待して3番シフォンミレニアム(馬主:美袋)、13番セキシンベルバウグ(馬主:すけさん)の2頭を押さえておく。
馬券は馬単4→3・13で勝負!

=今日の独り言=

俺も馬単500倍とか取りたいな…(;´Д`)

|

« 第2回最強馬券王決定戦 第21戦 | Main | 第7S:6月2週@厩舎情報 »

Comments

どなたか教えて下さい
  
ここで無料予想してるトラックマンって誰なんでしょうか?
知ってる方いらっしゃったら誰か教えて下さい
よく当たってるんで,すごく興味があります

http://blog.livedoor.jp/race_trackman/
 

Posted by: ディープインパクト | October 09, 2005 at 01:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70763/6318220

Listed below are links to weblogs that reference 第7S:6月2週@重賞予想:

« 第2回最強馬券王決定戦 第21戦 | Main | 第7S:6月2週@厩舎情報 »