« 第7S:4月1週@厩舎情報 | Main | 第7S:4月2週@厩舎情報 »

October 01, 2005

第7S:4月2週@重賞予想

今日はニュージーランドトロフィー、桜花賞が行われます。

では昨日の重賞成績。

<ダービー卿チャレンジトロフィー・競争成績>
第7S:4月1週 ダービー卿チャレンジトロフィー 競争成績
1着 ムーンサリヴァン(馬主:こぱんだ)
2着 オールファジー(馬主:風香)
ペース:M(1-4-5-4)
勝ち時計:1分32秒0(良)



勝ち時計の1分32秒0は標準的。
勝ち馬ムーンサリヴァンは重賞初制覇。
これまで惜敗続きだったが安定して能力を出し切る馬。
3歳と混合になると辛いだろうが古馬相手なら組み合わせ次第で活躍のチャンスがある。
2着馬オールファジーは直線外から伸びたが僅差の2着。
この馬も勝ち切れないレースが続いているが嵌まる時は良い脚を使う。


<産経大阪杯・競争成績>
第7S:4月1週 産経大阪杯 競争成績
1着 リアルキャノン(馬主:如月神也)
2着 フォヒュナ(馬主:ヴォーズ)
ペース:M(3-4-3-2)
勝ち時計:1分56秒9(鞘重)



勝ち時計の1分56秒9は標準的。
勝ち馬リアルキャノンは重賞初制覇。
川崎記念2着好走がフロックではない事を証明した。
この能力を維持出来れば帝王賞あたりでも有力馬の1頭となるだろう。
2着馬フォヒュナは能力通り走っている。
今回は勝ち馬が強かった。


昨日の重賞予想は惨敗…。(つД`)

<昨日の収支>
予想:2レース 的中:0レース
投資:600万 回収:0万
収支:-600万 回収率:0%

<第7S:通算成績>
予想:43レース 的中:7レース
投資:12900万 回収:57300万
収支:44400万 回収率:444%

さて、今日の重賞予想は…

<ニュージーランドトロフィー・出馬表>
第7S:4月2週 ニュージーランドトロフィー 出馬表





隊列は(3-3-5-3)で平均ペースが予想される。
本命は9番セントスターライト(馬主:シン)
共同通信杯の時から少しでも上積みがあれば勝ち負け。
相手筆頭は6番ランドオブジェット(馬主:トリカゴ)
他有力馬が軒並み枠順不利なので好枠を生かして逃げ残りを期待。
2頭に割って入るなら7番、13番。
枠順不利を克服すれば1番、2番も恐い。
馬券は馬単9→6で勝負!


<桜花賞・出馬表>
第7S:4月2週 桜花賞 出馬表





隊列は(5-1-4-3)で平均ペースが予想される。
本命は2番スモーキングダイヤ(馬主:モクモクさん)
全日本2歳優駿以来のレースとなるが、2歳女王の能力を信頼。
相手筆頭は7番ラッシュコイル(馬主:隈部親永)
31秒台の決着には対応可能と思うが、マイルのスペシャリストとは思えないので評価を下げた。
馬券は馬単2→7で勝負!

|

« 第7S:4月1週@厩舎情報 | Main | 第7S:4月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70763/6198242

Listed below are links to weblogs that reference 第7S:4月2週@重賞予想:

« 第7S:4月1週@厩舎情報 | Main | 第7S:4月2週@厩舎情報 »