« 第4回最強馬券王決定戦 第6戦 | Main | 第8S:2月3週@厩舎情報 »

November 14, 2005

第8S:2月3週@重賞予想

今日はダイヤモンドS、きさらぎ賞が行われます。

では昨日の重賞成績。

<共同通信杯・競争成績>
第8S:2月2週 共同通信杯 競争成績
1着 サタンフェニックス(馬主:GIANTS)
2着 クァドランスパーズ(馬主:スカル牧場)
ペース:M(1-2-5-1)
勝ち時計:1分45秒1(重)



勝ち時計の1分45秒1は昨Sより0.4秒速い。
勝ち馬サタンフェニックスは重賞2勝目。
ここは朝日杯2着の能力を発揮してくれた。
2着馬クァドランスパーズは勝ち馬との斤量差を考えると完敗。
ただ、昨Sに対戦した時よりは着差も詰めているし成長を感じる。


<シルクロードS・競争成績>
第8S:2月2週 シルクロードS 競争成績
1着 マツカゼアカツキ(馬主:隈部親永)
2着 スギヤマライアオー(馬主:超悲惨ダー杉山)
ペース:M(3-4-0-4)
勝ち時計:1分06秒6(重)



勝ち時計の1分06秒6は標準的。
勝ち馬マツカゼアカツキは重賞2勝目。
昨Sの春秋スプリント王は健在という走りを見せた。
高松宮記念に出走するなら連覇の期待が掛かる。
2着馬スギヤマライアオーは勝ち馬と僅差の内容。
斤量差が4キロあった事を考慮しても力を付けていると判断したい。


<小倉大賞典・競争成績>
第8S:2月2週 小倉大賞典 競争成績
1着 シルビアチャンス(馬主:しるびあ)
2着 ブルーペルノウル(馬主:紅葉)
ペース:M(2-7-3-1)
勝ち時計:1分44秒5(良)



勝ち時計の1分44秒5は優秀。
勝ち馬シルビアチャンスは重賞初制覇。
鞘早熟の血が開花したかのような圧勝劇。
秋の不振で成長力に疑問を残していたが、この能力が本物なら次走以降の中距離重賞での活躍が期待出来る。
ここは勝ち馬の強さだけが目立った。


<佐賀記念・競争成績>
第8S:2月2週 佐賀記念 競争成績
1着 フォーライフ(馬主:さー)
2着 カーディアン(馬主:フクちゃん)
ペース:ややH(3-7-2-1)
勝ち時計:2分02秒8(鞘重)



勝ち時計の2分02秒8は標準的。
勝ち馬フォーライフは重賞初制覇。
これまで中々重賞を勝ち切れなかっただけに念願の勝利と言えるだろう。
同馬は既に引退→種牡馬入り。
引退レースを見事な勝利で飾って有終の美を飾った。
2着馬カーディアンは勝ち馬に僅かに及ばなかった。
現状の力は出し切ったと思うので今後は相手次第で重賞制覇のチャンスがありそう。
期待したリアルキャノン(馬主:如月神也)は3着。
展開不利の影響をモロに被ったが今回は鞍上が乗り替わっているのが影響したかも。
次走以降の騎手起用に注目。


昨日の重賞予想はシルクロードSを的中。ヽ( ´Д`)ノ
またまたスクリーンショットの取り忘れ…。orz

<昨日の収支>
予想:4レース 的中:1レース
投資:1200万 回収:5040万
収支:3840万 回収率:420%

<第8S:通算成績>
予想:17レース 的中:4レース
投資:5100万 回収:22455万
収支:17355万 回収率:440%

さて、今日の重賞予想は…

<ダイヤモンドS・出馬表>
第8S:2月3週 ダイヤモンドS 出馬表







隊列は(0-3-5-2)でややスローペースが予想される。
本命は7番リーゲルミーネ(馬主:フクちゃん)
菊花賞、ステイヤーズSを連勝したステイヤーの素質を信頼。
相手筆頭は6番プルミエジュール(馬主:伊織)
本命馬には及ばないが、菊花賞とステイヤーズSで大負けしてない堅実派。
馬券は馬単7→6で勝負!


<きさらぎ賞・出馬表>
第8S:2月3週 きさらぎ賞 出馬表









隊列は(1-2-3-1)で平均ペースが予想される。
本命は4番シルベスタトパーズ(馬主:閑人)
1勝馬だが重賞・OP特別で常に上位争いをしているように能力は重賞級。
相手筆頭は5番プリンセスウィッチ(馬主:里村)
前2走のGⅠでは惜しい競馬をしているように能力は重賞級。
本命馬とは初対戦だけに能力の甲乙が付け難い。
こちらが先着しても何ら不思議は無い。
馬券は馬単4→5で勝負!

|

« 第4回最強馬券王決定戦 第6戦 | Main | 第8S:2月3週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第4回最強馬券王決定戦 第6戦 | Main | 第8S:2月3週@厩舎情報 »