« 第8S:6月4週@厩舎情報 | Main | 第8S:6月5週@厩舎情報 »

December 03, 2005

第8S:6月5週@重賞予想

今日は宝塚記念が行われます。

では昨日の重賞成績。

<プロキオンS・競争成績>
第8S:6月4週 プロキオンS 競争成績
1着 スノウアンクレット(馬主:葉津希)
2着 キャットガイア(馬主:セツナ)
ペース:M(3-6-7-0)
勝ち時計:1分21秒8(不良)



勝ち時計の1分21秒8は優秀。
勝ち馬スノウアンクレットは重賞初制覇。
これまで重賞2着2回と大事なところで勝ち切れなかった鬱憤を晴らした。
一貫して1200m~1400mを使われているように、今後もこの路線での活躍を期待。
2着馬キャットガイアは勝ち馬に完敗の内容。
父の成長型からはまだ成長が見込めそうなので今後の成長に期待。
3着以下では枠順不利の影響を受けた4着馬レッズカウガール(馬主:蘆花)は次走以降に見直しが必要。


昨日の重賞予想はプロキオンSを的中。ヽ( ´Д`)ノ

第8S:6月4週 プロキオンS 的中馬券



<昨日の収支>
予想:1レース 的中:1レース
投資:300万 回収:6480万
収支:6180万 回収率:2160%

<第8S:通算成績>
予想:82レース 的中:17レース
投資:24600万 回収:74535万
収支:49935万 回収率:303%

さて、今日の重賞予想は…

<宝塚記念・出馬表>
第8S:6月5週 宝塚記念 出馬表





隊列は(3-4-4-5)で平均ペースが予想される。
レースの構図としては古馬チャンピオンホースの12番イエローフラッグ(馬主:ちゃあ)に3歳馬が立ち向かうという形。
本命は12番イエローフラッグ(馬主:ちゃあ)
2400mの能力から判断すると2200mは平均ペースに換算すると2分10秒1~3で走れる能力を秘める。
あとは枠順が微妙なので不利を受けるか受けないかの判断だけ。
枠順不利の影響が無ければ当然勝ち負けだろう。
相手筆頭は2番クァドランスパーズ(馬主:スカル牧場)
重賞2着5回という驚異的な惜敗率だが、これまで連対を外してないように高いレベルでの安定感を評価。
絶好枠を引き当てて斤量51キロなら十分逆転可能の魅力がある。
2頭に割って入るなら6番、7番のGⅠ馬2頭に要注意。
馬券は馬単2⇔12で勝負!

|

« 第8S:6月4週@厩舎情報 | Main | 第8S:6月5週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第8S:6月4週@厩舎情報 | Main | 第8S:6月5週@厩舎情報 »