« 第8S:9月5週@厩舎情報 | Main | 第8S:10月1週@厩舎情報 »

December 17, 2005

第8S:10月1週@重賞予想

今日はスプリンターズS、シリウスS、札幌2歳S、エーデルワイス賞、さくらんぼ記念、凱旋門賞、クイーン賞が行われます。

では昨日の重賞成績。

<オールカマー・競争成績>
第8S:9月5週 オールカマー 競争成績
1着 パールジャイアンツ(馬主:GIANTS)
2着 ディノ(馬主:ドン小錦)
ペース:M(3-3-3-2)
勝ち時計:2分10秒6(鞘重)



勝ち時計の2分10秒6は標準的。
勝ち馬パールジャイアンツは重賞7勝目。
今秋の目標はエリザベス女王杯の連覇か?
3歳馬を迎え撃つ古馬の代表として好走を期待。
ここは勝ち馬の強さだけが目立った。


<神戸新聞杯・競争成績>
第8S:9月5週 神戸新聞杯 競争成績
1着 スカルフラッグ(馬主:スカル牧場)
2着 シルベスタトパーズ(馬主:閑人)
ペース:M(2-2-3-1)
勝ち時計:1分57秒1(重)



勝ち時計の1分57秒1は標準的。
勝ち馬スカルフラッグは重賞初制覇。
重馬場が味方したのか他有力馬の凡走に助けられた感じ。
次走以降で真価を問いたい。
2着馬シルベスタトパーズは道悪でパフォーマンスを落としたのだろうか?
期待したシルビアチェック(馬主:しるびあ)は5着惨敗。
大幅にパフォーマンスを落としているだけに何か不得意要素があったかもしれない。


<東京盃・競争成績>
第8S:9月5週 東京盃 競争成績
1着 ニホンピロワイリー(馬主:隈部親永)
2着 ハーモニーロッジ(馬主:リッキー)
ペース:ややH(2-1-5-1)
勝ち時計:1分09秒2(重)



勝ち時計の1分09秒2は標準的。
勝ち馬ニホンピロワイリーは重賞初制覇。
微妙に枠順不利で展開不利だったが見事に跳ね返しての勝利はおみごと。
ローテ的にJBCスプリントはきついが、短期放牧で間に合えば注目馬として要注意。
2着馬ハーモニーロッジは展開利があったにも関わらず僅差で敗退。
3歳馬相手では斤量面での不利もあるので苦しいか。


昨日の重賞予想は全敗…。

<昨日の収支>
予想:3レース 的中:0レース
投資:900万 回収:0万
収支:-900万 回収率:0%

<第8S:通算成績>
予想:118レース 的中:24レース
投資:35400万 回収:126690万
収支:91290万 回収率:358%

さて、今日の重賞予想は…

<スプリンターズS・出馬表>
第8S:10月1週 スプリンターズS 出馬表





隊列は(4-4-2-3)で平均ペースが予想される。
本命候補と目された馬達が軒並み枠順不利で波乱必至。
どの馬にも勝つチャンスはある。
本命は8番マッジョーレ(馬主:アルザス)を抜擢。
重賞勝ちこそ無いが高いレベルで安定している。
有力馬に不利があるなら上位争いに割って入れる下地はある。
相手は難解。
枠順と持ち時計を考慮して3番、4番、5番、7番からお好きな馬を…。
馬券は馬単8→3・4で勝負!


<スプリンターズS・出馬表>
<シリウスS・出馬表>
第8S:10月1週 シリウスS 出馬表





隊列は(4-1-7-1)で平均ペースが予想される。
抜けた馬が不在で波乱含み。
本命は6番ヴィズビィ(馬主:紅葉)
強力な3歳馬が不在ならこの馬の持ち時計でも勝負になる。
相手筆頭は9番コールドアイス(馬主:如月神也)
1分22秒2前後の戦いなら対応可能。
他にも伏兵は揃っているので馬券は一筋縄では行かないだろう。
枠順不利を克服すれば1番、12番。
勝ち時計が遅くなれば4番、5番にもチャンスがある。
馬券は馬単6→9で勝負!


<札幌2歳S・出馬表>
第8S:10月1週 札幌2歳S 出馬表





隊列は(3-2-8-1)で平均ペースが予想される。
2歳馬同士の戦いで波乱の可能性もある。
本命は6番スグァワニー(馬主:ヴォーズ)
前走コスモス賞を好時計勝ちした内容を信頼。
相手は難解。
新馬戦好時計勝ちの13番キャットオーフィン(馬主:セツナ)を相手筆頭に抜擢。
2頭に割って入るなら調教を積んでの上積み次第だが8番あたりか。
馬券は馬単6→13で勝負!


<エーデルワイス賞・出馬表>
第8S:10月1週 エーデルワイス賞 出馬表





隊列は(2-5-5-1)で平均ペースが予想される。
本命は2番フォレグリップ(馬主:たけは)
芝の前走は完敗もダート新馬戦好時計勝ちの能力を見直し。
相手筆頭は6番シルビアビューティ(馬主:しるびあ)
新馬戦好時計勝ちで調教を積んで来たのが魅力。
2戦目で力を出し切れれば上位争いは確実。
馬券は馬単2→6で勝負!


<さくらんぼ記念・出馬表>
第8S:10月1週 さくらんぼ記念 出馬表





隊列は(3-6-5-2)で平均ペースが予想される。
中心馬不在で波乱含み。
本命は8番プリンセスウィッチ(馬主:里村)
前走でダートでも戦える事を証明済み。
強敵不在なら重賞制覇のチャンスがある。
相手は難解。
持ち時計がある12番、14番の3歳馬2頭を狙ってみたい。
馬券は馬単8→12・14で勝負!


<凱旋門賞・出馬表>
第8S:10月1週 凱旋門賞 出馬表







隊列は(0-4-5-1)で平均ペースが予想される。
アスコットサーバーからはイエローフラッグ(馬主:ちゃあ)が遠征。
馬券は馬単1→5で勝負!


<クイーン賞・出馬表>
第8S:10月1週 クイーン賞 出馬表





隊列は(1-5-6-0)で平均ペースが予想される。
能力的に軽視出来ない3歳馬も居るが古馬同士の戦いと見たい。
本命は6番キャットリング(馬主:セツナ)
近走は不振続きだが昨S末の勢いを取り戻すなら実力最上位。
相手は難解。
ダート短中で安定した走りを見せる1番マンノビューティー(馬主:伊達ファーム)を相手筆頭に指名。
2頭に割って入るなら5番、8番、10番。
枠順不利を克服すれば11番まで警戒が必要。
馬券は馬単6→1で勝負!

|

« 第8S:9月5週@厩舎情報 | Main | 第8S:10月1週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第8S:9月5週@厩舎情報 | Main | 第8S:10月1週@厩舎情報 »