« 第9S:1月4週@厩舎情報 | Main | 第9S:2月1週@厩舎情報 »

January 03, 2006

第9S:2月1週@重賞予想

今日は根岸S、東京新聞杯、京都牝馬S、TCK女王盃が行われます。

では昨日の重賞成績。

<AJCC・競争成績>
第9S:01月4週 AJCC 競争成績
1着 グリンガム(馬主:アルド)
2着 スカルフラッグ(馬主:スカル牧場)
ペース:ややH(3-4-3-0)
勝ち時計:2分10秒6(良)



勝ち時計の2分10秒6は標準的。
勝ち馬グリンガムは中山金杯に続いての重賞連覇。
前走の時計からだとパフォーマンスを落としているが案外この時計が本当の能力か。
今後も相手次第では重賞制覇のチャンスがあるだろう。
2着馬スカルフラッグは勝ち馬に完敗。
少々展開不利もあったが時計的に重賞で勝ち負けは厳しくなってきた。


<平安S・競争成績>
第9S:01月4週 平安S 競争成績
1着 ミューゲーム(馬主:NG)
2着 マンノビューティー(馬主:伊達ファーム)
ペース:H(2-5-2-1)
勝ち時計:1分48秒6(良)



勝ち時計の1分48秒6は展開を考えれば優秀。
勝ち馬ミューゲームは重賞初制覇。
この時計は良紛れの可能性もあるので次走以降で真価を問う。
2着馬マンノビューティーは勝ち馬に僅差で敗退。
枠順不利に展開不利の影響を考えれば十分すぎる走り。
次走以降まともな枠なら本命候補。


<川崎記念・競争成績>
第9S:01月4週 川崎記念 競争成績
1着 サマーサンライズ(馬主:舞)
2着 シルベスタオアシス(馬主:閑人)
ペース:M(2-6-6-0)
勝ち時計:2分09秒5(鞘重)



勝ち時計の2分09秒5は優秀。
勝ち馬サマーサンライズは重賞初制覇がGⅠ制覇。
これまで重賞で好走しても勝ち切れなかった馬がようやくタイトルを奪取。
JCダートでも外枠先行で大崩れしてなかったので転厩による鞍上強化も良かったのだろう。
今後もダート中距離での活躍を期待。
2着馬シルベスタオアシスは勝ち馬に惜敗。
時計的には十分走っているが本質的に芝向きというのがこの結果だろう。


昨日の重賞予想は全敗…。
どこまで続く連敗記録…。

<昨日の収支>
予想:3レース 的中:0レース
投資:900万 回収:0万
収支:-900万 回収率:0%

<第9S:通算成績>
予想:9レース 的中:0レース
投資:2700万 回収:0万
収支:-2700万 回収率:0%

さて、今日の重賞予想は…

<根岸S・出馬表>
第9S:02月1週 根岸S 出馬表







隊列は(2-5-2-0)でややハイペースが予想される。
本命は1番オータムハート(馬主:舞)
前走と2走前の内容から安定して高いレベルで走れそう。
相手は難解。
枠順不利を克服すれば9番。
9番が沈めば2番が浮上。
馬券は馬単1→2で勝負!


<東京新聞杯・出馬表>
第9S:02月1週 東京新聞杯 出馬表





隊列は(2-6-4-0)でややハイペースが予想される。
本命は4番ロックフィールド(馬主:鬼)
重賞で3連続連対中の充実振りを評価。
相手筆頭は2番パンティーライン(馬主:リアリスト順)
重賞での好走歴を評価。
馬券は馬単4→2で勝負!


<京都牝馬S・出馬表>
第9S:02月1週 京都牝馬S 出馬表







隊列は(3-4-2-1)で平均ペースが予想される。
本命は3番エルミネージュ(馬主:風輝)
2走前と3走前の時計が優秀。
3番枠さえ問題なければ上位争い確実。
相手筆頭は6番ミネルバビスチェ(馬主:トリカゴ)
1分31秒5前後で2着争いなら間に合う。
馬券は馬単3→6で勝負!


<TCK女王盃・出馬表>
第9S:02月1週 TCK女王盃 出馬表









隊列は(0-3-3-1)で平均ペースが予想される。
本命は5番フクノフィル(馬主:鵜野森牧場)
重賞では常に安定して走る堅実さを評価。
相手筆頭は6番チェッカーフローラ(馬主:ちゃあ)
GⅠで掲示板を外さない堅実さを評価。
2頭に割って入るなら1番ラルフィア(馬主:sima)
7頭立てで小頭数という事もあるが実質的に3頭立て。
馬券は馬単5→6で勝負!

|

« 第9S:1月4週@厩舎情報 | Main | 第9S:2月1週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第9S:1月4週@厩舎情報 | Main | 第9S:2月1週@厩舎情報 »