« 第9S:6月5週@厩舎情報 | Main | 第9S:7月1週@厩舎情報 »

January 25, 2006

第9S:7月1週@重賞予想

今日はラジオたんぱ賞、函館スプリントS、ジャパンダートダービーが行われます。

では昨日の重賞成績。

<宝塚記念・競争成績>
第9S:06月5週 宝塚記念 競争成績
1着 セルティフィカ(馬主:武中合気)
2着 ロックフィールド(馬主:鬼)
ペース:M(1-10-5-2)
勝ち時計:



勝ち時計の2分10秒3は優秀。
勝ち馬セルティフィカはGⅠ・2勝目。
時計は良紛れの可能性が高いが、オークス勝ちの能力が本物という事を証明。
今後は海外GⅠでの活躍を期待。
秋まで能力が維持出来るなら当然中長路線の主役だろう。
2着馬ロックフィールドは勝ち馬に僅差で敗退。
最後は差し返す場面も見せただけに惜しい競馬だった。
期待したシルベスタオアシス(馬主:閑人)は3着。
時計的には対応出来たと思うが僅かに及ばなかった。


昨日の重賞予想は惨敗…。

<昨日の収支>
予想:1レース 的中:0レース
投資:300万 回収:0万
収支:-300万 回収率:0%

<第9S:通算成績>
予想:83レース 的中:17レース
投資:24900万 回収:110365万
収支:85465万 回収率:443%

今日の重賞予想は以下の通り。

<ラジオたんぱ賞・出馬表>
第9S:07月1週 ラジオたんぱ賞 出馬表





隊列は(2-8-5-0)で平均ペースが予想される。
本命は4番アルカナ(馬主:NG)
斤量は心配だがGⅠ勝ちの能力を信頼。
相手筆頭は2番グランラファール(馬主:吉野家のかづ)
この距離で速い持ち時計があるのは好材料。
こちらが1着になってもおかしくは無い。
馬券は馬単4→2で勝負!


<函館スプリントS・出馬表>
第9S:07月1週 函館スプリントS 出馬表





隊列は(5-4-7-0)で平均ペースが予想される。
古馬で気になるは6番ポケットティッシュ(馬主:風神)くらいだが、3歳馬相手でどこまでやれるかというのが正直な所。
ここは基本的に3歳馬同士の決着を見込む。
本命は11番キャットカリート(馬主:セツナ)
前走くらい走れれば勝ち負けだろう。
相手筆頭は12番スグァワニー(馬主:ドルメロ牧場)
短距離も守備範囲なら上位争いに割って入れる能力はあるだろう。
馬券は馬単11⇔12で勝負!


<ジャパンダートダービー・出馬表>
第9S:07月1週 ジャパンダートダービー 出馬表





隊列は(3-6-3-4)で平均ペースが予想される。
有力と目された15番エキセントリック(馬主:里村)が枠順不利で波乱含み。
その他の有力馬も能力差は少ないと思うので混戦が予想される。
本命は2番モッコリハチベエ(馬主:トリカゴ)
前走と同じくらい走れれば2分2秒1~2くらいで走れる能力を秘める。
相手は難解。
何が来てもおかしくないが、ここは7番シルベスタアテナ(馬主:閑人)を抜擢。
前走から上積みがあれば上位争いに食い込める。
馬券は馬単2→7で勝負!

|

« 第9S:6月5週@厩舎情報 | Main | 第9S:7月1週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第9S:6月5週@厩舎情報 | Main | 第9S:7月1週@厩舎情報 »