« 第9S:6月5週@重賞予想 | Main | 第9S:7月1週@重賞予想 »

January 24, 2006

第9S:6月5週@厩舎情報

新サーバーは徐々に人が増えてきたようですね。
アスコットからも流入者が多い模様。
他ブログを見てもアカウントを作ったとか結構見かけますね。

さて、今日は朝9時くらいから夕方5時くらいまで回転放置。
カードを売ったら2500万くらいになりました。
当然…金枠やレアエサなど一切無し。
これでも大金に思えるから貧乏生活は恐ろしい…。

今日は未勝利戦に出走ラッシュで馬券での収支が期待されるが果たしてどうなるか。
私は調教をそれなりに積んでからレースに使おうと思います。
とりあえず、坂路やウッドを作るための1勝をどうやって挙げるか。
そして施設拡張費の捻出…。
問題は山積です。

なんか…アスコットの本垢の厩舎情報じゃなくて…
ニューマーケットの無料垢の厩舎情報になってますね。(;´Д`)

昨日の出走馬成績と今日の出走馬は以下の通り。

【昨日の出走馬成績】

チェルニー
日曜・福島11R
3歳上OP バーデンバーデンC 芝1200m
単 5.2 5人気/16頭 印【○-△◎】

第9S:06月4週 リッキー@チェルニー 競争成績

ヴィーグリース結果:1人気1着
ペース:M
決手:逃切る



土曜・函館5R
2歳新馬 芝1000m
単 1.1 1人気/10頭 印【◎◎◎◎】

第9S:06月4週 泥@ヴィーグリース 競争成績
結果:1人気1着
ペース:M
決手:先行伸



ヨーツンハイム
日曜・菊花1R
2歳新馬 ダ1400m
単 3.5 4人気/10頭 印【○-▲▲】

第9S:06月4週 泥@ヨーツンハイム 競争成績
結果:3人気4着
ペース:M
決手:直伸欠



昨日は3頭が出走して【2-0-0-1】の成績。

チェルニーはバーデンバーデンCに出走して1着。
順当といえる結果だったが、さすがにハンデ60キロは厳しかった。(..・∀・)
次走は短期放牧を挟んでアイビスサマーダッシュが目標。

ヴィーグリースは2歳新馬戦に出走して1着。
負けるはずは無いと思っていたので当然の結果。
一応、この馬は今まで持った馬の中では最強短距離馬の素質を持っている。
少なくとも、入厩時の素質ではチェルニーを遥かに凌駕している。
あとは成長力がどれだけあるか。
早熟は確定なので順調に成長してくれればサーバーレコードを大きく塗りかえれるはず。
それくらいに期待度が高い。
次走は調教を積んで万全の態勢で小倉2歳Sを目標。

ヨーツンハイムは2歳新馬戦に出走して4着。
枠順も微妙に不利だったしこんなもんだろう。
次走は調教を積んで出直し。


【今日の出走馬】

ブロッケル
日曜・福島5R
2歳新馬 芝1200m
単 2.5 3人気/6頭 印【◎▲◎△】

第9S:06月5週 リッキー@ブロッケル











バーンスタイン
日曜・函館7R
3歳上500万下 ダ1000m
単 1.0 1人気/6頭 印【◎▲◎◎】

第9S:06月5週 リッキー@バーンスタイン











オストマルク
土曜・菊花1R
2歳新馬 芝2000m
単 3.0 2人気/12頭 印【▲○◎△】

第9S:06月5週 リッキー@オストマルク





ディーリアス
土曜・菊花3R
3歳未勝利 ダ1400m
単 1.0 1人気/5頭 印【◎△◎◎】

第9S:06月5週 リッキー@ディーリアス











ヴェルディ
土曜・菊花10R
3歳上500万下 芝1200m
単 2.5 3人気/7頭 印【◎-◎○】

第9S:06月5週 リッキー@ヴェルディ









アイランドキッス
日曜・福島7R
3歳上500万下 芝1200m
単 1.0 1人気/5頭 印【◎◎◎◎】

第9S:06月5週 泥@アイランドキッス











ブルックミュラー
日曜・福島10R
3歳上1000万下 信夫山特別 芝2600m
単 4.4 3人気/15頭 印【◎--△】

第9S:06月5週 泥@ブルックミュラー





ブルックナー
日曜・福島11R
3歳上OP 福島テレビOP 芝1800m
単 5.8 7人気/13頭 印【▲-○◎】

第9S:06月5週 泥@ブルックナー





レムノス
日曜・函館5R
2歳新馬 芝1200m
単 1.5 2人気/5頭 印【▲○○▲】

第9S:06月5週 泥@レムノス











ウールヴルーン
日曜・菊花1R
2歳新馬 ダ2500m
単 1.3 1人気/9頭 印【◎◎▲○】

第9S:06月5週 泥@ウールヴルーン







今日は大量10頭が出走。

ブロッケル、オストマルク、レムノス、ウールヴルーンは2歳新馬戦に出走。
ブロッケルとレムノスはセカンド騎手育成のためか人気も低い。
まあ適当に走っておいで。
オストマルクとウールヴルーンは主戦騎手。
期待度が高いのはオストマルクだが内枠差し乙…。
昨日のヴィーグリースと良い極端な枠不利は勘弁。
超早熟疑惑だけど素質は今まで持った超早熟の中では1番だと思う。
不利克服を期待。
ウールヴルーンは仕上がったので出してみたけどどうだろうね。

バーンスタイン、ヴェルディ、アイランドキッスは3歳上500万条件に出走。
この3頭もセカンド騎手育成計画に基づく出走なので適当に走っておいで。

ディーリアスは3歳未勝利戦に出走。
とりあえず仕上がったので出してみた。
これもセカンド騎手育成目的。

ブルックミュラーは信夫山特別に出走。
とりあえずこの距離も走れそうだから勝利を期待。

ブルックナーは福島テレビOPに出走。
自己条件を使おうかと思ったけどOP特別が手薄そうなので出してみた。
上手く走ってくれれば勝てない事も無いと思うんだけどなあ。

今日はこんな感じ。
とりあえずオストマルクには何としても勝って欲しい。
あとはどうでも良いや…。

|

« 第9S:6月5週@重賞予想 | Main | 第9S:7月1週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第9S:6月5週@重賞予想 | Main | 第9S:7月1週@重賞予想 »