« 第9S:7月3週@厩舎情報 | Main | 第9S:7月4週@厩舎情報 »

January 28, 2006

第9S:7月4週@重賞予想

今日は函館記念、グランシャリオC、Kジョージ&QエリザベスS、マーキュリーCが行われます。

では昨日の重賞成績。

<北九州記念・競争成績>
第9S:07月3週 北九州記念 競争成績
1着 ディフェレンシアス(馬主:アルザス)
2着 スグァワニー(馬主:ドルメロ牧場)
ペース:ややH(2-5-2-3)
勝ち時計:1分44秒7(良)



勝ち時計の1分44秒7は優秀。
勝ち馬ディフェレンシアスは重賞初制覇。
成長が止まったと思っていたが今までで最も高いパフォーマンスを発揮した。
同馬は既に引退→繁殖入り。
次世代の産駒にも重賞制覇の期待が掛かるだろう。
2着馬スグァワニーは勝ち馬に僅差で敗退。
展開が若干勝ち馬に向いた事を考えると負けて強い印象を与えた。
近走は勝ち切れない内容が続くが、相手次第では次走以降で重賞勝ちのチャンスがあるだろう。


昨日の重賞予想は惨敗…。

<昨日の収支>
予想:1レース 的中:0レース
投資:300万 回収:0万
収支:-300万 回収率:0%

<第9S:通算成績>
予想:90レース 的中:18レース
投資:27000万 回収:117325万
収支:90325万 回収率:434%

今日の重賞予想は以下の通り。

<函館記念・出馬表>
第9S:07月4週 函館記念 出馬表





隊列は(0-4-6-2)で平均ペースが予想される。
同じくらいの能力を持った馬が揃って混戦模様。
ここは1分56秒台の持ち時計を持っている3歳馬2頭を狙ってみたい。
馬券は馬単9⇔12で勝負!


<グランシャリオC・出馬表>
第9S:07月4週 グランシャリオC 出馬表





隊列は(3-9-0-1)でハイペースが予想される。
実力馬13番アジュガール(馬主:リアリスト順)が枠順不利で波乱含み。
本命は3番チヨザクラ(馬主:卜部牧場)
ライバル馬が枠順不利なら持ち時計的に考えて同馬が勝つ可能性が高い。
相手筆頭は6番レッドホワイティ(馬主:MITSU)
芝向きの印象が強いが、NHKマイルCで僅差の3着に来たスピードを見直し。
馬券は馬単3→6で勝負!


<Kジョージ&QエリザベスS・出馬表>
第9S:07月4週 Kジョージ&QエリザベスS 出馬表







隊列は(2-5-2-3)で平均ペースが予想される。
アスコットからは2頭が遠征。
セルティフィカ(馬主:武中合気)、シマヴィクトリア(馬主:那狗)
馬券は馬単4→8で勝負!


<マーキュリーC・出馬表>
第9S:07月4週 マーキュリーC 出馬表





隊列は(1-8-7-0)で平均ペースが予想される。
本命は4番モッコリハチベエ(馬主:トリカゴ)
前走も期待して惨敗したが今一度見直してみたい。
2走前くらい走れれば勝ち切る能力はある。
相手筆頭は12番ミスラジャイアンツ(馬主:GIANTS)
前走の時計は紛れだとしても、その時計を出す能力を秘めている事を証明。
ここも当然能力上位だろう。
2頭に割って入るとしたら7番セクレティーノ(馬主:ホノカ)が非常に不気味。
前走の時計が優秀なだけに紛れ次第では一発あるだろう。
馬券は馬単4→12で勝負!

|

« 第9S:7月3週@厩舎情報 | Main | 第9S:7月4週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第9S:7月3週@厩舎情報 | Main | 第9S:7月4週@厩舎情報 »