« 第9S:11月2週@厩舎情報 | Main | 第9S:11月3週@厩舎情報 »

February 13, 2006

第9S:11月3週@重賞予想

今日は京王杯2歳S、エリザベス女王杯、福島記念が行われます。

では昨日の重賞成績。

<アルゼンチン共和国杯・競争成績>
第9S:11月2週 アルゼンチン共和国杯 競争成績
1着 ルーンマスター(馬主:閑人)
2着 タイムレディー(馬主:撃墜王)
ペース:M(2-5-3-2)
勝ち時計:2分30秒6(鞘重)



勝ち時計の2分30秒6は優秀。
勝ち馬ルーンマスターは重賞2勝目。
能力通りの走りを見せてくれた。
2400mはダメなようなので有馬記念でGⅠ制覇を狙える馬だろう。
2着馬タイムレディーは勝ち馬に完敗。
ここは枠順と相手に恵まれての2着。
確実に重賞で勝ち負けというレベルには能力の上積みが必要。


<ファンタジーS・競争成績>
第9S:11月2週 ファンタジーS 競争成績
1着 ヴィーグリース(馬主:ドルメロ牧場)
2着 ガゲットサーブ(馬主:レン)
ペース:M(1-3-3-0)
勝ち時計:1分19秒6(重)



勝ち時計の1分19秒6は昨Sより0.6秒遅い。
勝ち馬ヴィーグリースは重賞2勝目。
距離が長い印象を受けたが何とか勝利。
本質は短距離馬だと思うので今後は短距離路線での活躍を期待。
2着馬ガゲットサーブは勝ち馬に僅差で敗退。
父が超早熟系という事を考慮すると今後の上積みは無さそう。
今後はこの能力でどこまで走れるかという感じ。


<北海道2歳優駿・競争成績>
第9S:11月2週 北海道2歳優駿 競争成績
1着 ノホエイティー(馬主:ノホホン)
2着 リアルデッツァ(馬主:ボストロHC)
ペース:H(3-6-3-1)
勝ち時計:1分49秒4(鞘重)



勝ち時計の1分49秒4は昨Sより0.1秒遅い。
ただ、展開を考慮すると昨Sと同等と見て良いだろう。
勝ち馬ノホエイティーは重賞初制覇。
父は早熟系種牡馬なので順当に早熟なら3歳夏までの活躍は見込めそう。
あとは今後どこまで上積みがあるかでGⅠに届くか届かないかが決まる。
2着馬リアルデッツァは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらも早熟系の新種牡馬サタンフェニックス産駒。
今後の成長次第では十分重賞を勝てるだけの馬になるだろう。
勝ち馬との勝負付けはこれから。


昨日の重賞予想はアルゼンチン共和国杯などを的中。ヽ( ´Д`)ノ

第9S:11月2週 アルゼンチン共和国杯 的中馬券



第9S:11月2週 ファンタジーS 的中馬券



<昨日の収支>
予想:3レース 的中:2レース
投資:900万 回収:4770万
収支:3870万 回収率:530%

<第9S:通算成績>
予想:147レース 的中:34レース
投資:44100万 回収:200845万
収支:156745万 回収率:455%

今日の重賞予想は以下の通り。

<京王杯2歳S・出馬表>
第9S:11月3週 京王杯2歳S 出馬表





隊列は(0-5-5-3)で平均ペースが予想される。
本命は7番ピュアドラシル(馬主:黒ニャン)
デビュー3連勝の素質馬で時計も優秀。
1400mをこなせる事を条件に、順当に成長していれば1分19秒0前後を出せるのではないだろうか。
相手は難解。
枠不利が無い馬でデビュー勝ちの時計が良かった1番ワンツーステップ(馬主:フィッシャー)を狙ってみたい。
馬券は馬単7→1で勝負!


<エリザベス女王杯・出馬表>
第9S:11月3週 エリザベス女王杯 出馬表





隊列は(1-8-6-2)で平均ペースが予想される。
本命は10番シルベスタオアシス(馬主:閑人)
昨Sは内枠不利に泣いたが今回は5枠10番の絶好枠。
能力全開なら負けられない。
相手筆頭は11番ニャンコファイト(馬主:舞)
プリーバGPの内容から考えて2200mはこなせるはず。
菊花賞勝ちの内容から考えれば確実に上位争いに食い込む。
2頭に割って入るとしたら、初距離に不安があるものの距離をこなせた場合の3番クズネッツ(馬主:フロントオフィング)
あとは持ち時計から考えて紛れた場合の17番スパーデセント(馬主:シン)あたりか。
馬券は馬単10→11で勝負!


<福島記念・出馬表>
第9S:11月3週 福島記念 出馬表







隊列は(1-5-2-1)で平均ペースが予想される。
本命は4番ケロケロパステル(馬主:ケロケロキング)
天皇賞秋3着の能力を見直し。
相手筆頭は3番タッキーフラッグ(馬主:たっきぃ)
このメンバーでは持ち時計上位。
馬券は馬単4→3で勝負!

|

« 第9S:11月2週@厩舎情報 | Main | 第9S:11月3週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第9S:11月2週@厩舎情報 | Main | 第9S:11月3週@厩舎情報 »