« 第9S:11月3週@厩舎情報 | Main | 第9S:11月4週@厩舎情報 »

February 14, 2006

第9S:11月4週@重賞予想

今日は東京スポーツ杯2歳S、マイルチャンピオンシップ、彩の国浦和記念、全日本サラブレッドC、兵庫ジュニアグランプリが行われます。

では昨日の重賞成績。

<京王杯2歳S・競争成績>
第9S:11月3週 京王杯2歳S 競争成績
1着 ピュアドラシル(馬主:黒ニャン)
2着 ワンツーステップ(馬主:フィッシャー)
ペース:ややS(0-5-5-3)
勝ち時計:1分19秒1(良)



勝ち時計の1分19秒1は昨Sより0.2秒遅いが、展開を考慮すると昨Sと同等の評価を与えて良いだろう。
勝ち馬ピュアドラシルはデビューから4連勝で重賞初制覇。
順調に成長をしている印象を受けた。
阪神JFに出走なら有力馬の1頭として注目。
2着馬ワンツーステップは勝ち馬に完敗の内容。
展開利があった事を考慮すると着差以上の能力差があった。


<エリザベス女王杯・競争成績>
第9S:11月3週 エリザベス女王杯 競争成績
1着 ロトフィリス(馬主:運呼牧場)
2着 ニャンコファイト(馬主:舞)
ペース:M(1-8-6-2)
勝ち時計:2分10秒1(良)



勝ち時計の2分10秒1は優秀。
勝ち馬ロトフィリスは重賞初制覇がGⅠとなった。
これまでの内容を見る限り、これだけ走れるとは想像が付かなかった。
鞍上岳裕マジックに良紛れ発動。
全ての条件がこの馬に味方をしたとしか思えない走り。
2着馬ニャンコファイトは勝ち馬に僅差で敗退。
ゴール寸前までは勝ったかと思わせる走り。
時計的には走っているので勝ち馬の激走にやられたとしか言いようが無い。
期待したシルベスタオアシス(馬主:閑人)は11着惨敗。
悪紛れがあったにしてもここまで負けるものだろうか。


<福島記念・競争成績>
第9S:11月3週 福島記念 競争成績
1着 ボタンユキ(馬主:カプリ)
2着 ケロケロパステル(馬主:ケロケロキング)
ペース:ややH(1-5-2-1)
勝ち時計:1分57秒0(重)



勝ち時計の1分57秒0は平凡。
勝ち馬ボタンユキは重賞初制覇。
展開も向いたが勝ち時計が遅かったのに助けられた。
2着馬ケロケロパステルは勝ち馬に僅差で敗退。
9頭立て4番枠なら枠順不利は無いと思ったが、時計的には明らかに走れてない。
毎日王冠→天皇賞と使ってきての3走目で調子落ちでもあったのだろうか。
次走以降での巻き返しに期待。


昨日の重賞予想は京王杯2歳Sを的中。ヽ( ´Д`)ノ

第9S:11月3週 京王杯2歳S 的中馬券



<昨日の収支>
予想:3レース 的中:1レース
投資:900万 回収:8310万
収支:7410万 回収率:923%

<第9S:通算成績>
予想:150レース 的中:35レース
投資:45000万 回収:209155万
収支:164155万 回収率:465%

今日の重賞予想は以下の通り。

<東京スポーツ杯2歳S・出馬表>
第9S:11月4週 東京スポーツ杯2歳S 出馬表





隊列は(1-6-7-2)で平均ペースが予想される。
本命は12番サタンズファング(馬主:GIANTS)
新馬勝ちの時計が優秀。
調教を積んで来た上積みを見込む。
相手筆頭は7番リアルデッツァ(馬主:ボストロHC)
キャリア2戦目で重賞挑戦となったハイペースの前走の内容が優秀。
デビュー勝ちの時計は本命馬とほぼ互角。
使われた強みを生かせば逆転もある。
馬券は馬単12→7で勝負!


<マイルチャンピオンシップ・出馬表>
第9S:11月4週 マイルチャンピオンシップ 出馬表





隊列は(3-6-3-4)で平均ペースが予想される。
持ち時計を見ても片手では足りないほどの馬が同じくらいの時計を持っている。
抜けた実力馬が不在で各馬横一線。
どの馬にも勝つチャンスがあるので枠順不利と紛れ発動の有無が明暗を分けるだろう。
枠不利が無い馬を狙うなら1番、2番、5番、12番が実力上位。
枠不利を克服すれば3番、4番、15番まで警戒が必要。
考えてもわからないのでお好きな馬を買ってみて下さい。。。
馬券は馬単1→5・12で勝負!


<彩の国浦和記念・出馬表>
第9S:11月4週 彩の国浦和記念 出馬表





隊列は(5-7-3-1)でややハイペースが予想される。
本命は4番ニャンコユートピア(馬主:舞)
ダービーグランプリで4着の走りを評価する。
相手は難解。
9番アルカデルト(馬主:リッキー)、12番モッコリハチベエ(馬主:トリカゴ)の争いか。
馬券は馬単4→9で勝負!


<全日本サラブレッドC・出馬表>
第9S:11月4週 全日本サラブレッドC 出馬表





隊列は(6-6-2-2)でややハイペースが予想される。
南部杯勝ちの3番セクパラデンセツ(馬主:のらりくらり)が枠順不利。
能力的に枠不利でも勝つ可能性は高いが波乱の可能性もある。
本命は1番ミッドグラッド(馬主:伊邪那岐)
好枠を生かして2走前くらい走れれば上位争いに間に合う。
相手は難解。
7番シゲルブラボー(馬主:投資競馬愛好家)を狙ってみる。
グランシャリオCの時以上走れれば間に合わないか?
馬券は馬単1→7で勝負!


<兵庫ジュニアグランプリ・出馬表>
第9S:11月4週 兵庫ジュニアグランプリ 出馬表





隊列は(4-5-2-2)でややハイペースが予想される。
抜けた馬は見当たらない。
枠不利が無い馬で人気上位の馬を買っておく。
馬券は馬単6→3で勝負!

|

« 第9S:11月3週@厩舎情報 | Main | 第9S:11月4週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第9S:11月3週@厩舎情報 | Main | 第9S:11月4週@厩舎情報 »