« 第9S:9月3週@重賞予想 | Main | 第9S:9月4週@重賞予想 »

February 04, 2006

第9S:9月3週@厩舎情報

ニューマーケットの方はチマチマ馬券を買い続け、ようやく資金が20億を突破。
この調子で年末まで馬券を買い続ければ60~70億には出来そう。

ニューマーケットは単純に単勝1人気→単勝2人気で決まるレースは少ないんじゃないでしょうか。
これは初期馬が多い上、パドックの状態が良くない馬の出走が多いのでしょうがないですね。
それに紛れ要素も絡んでくると予想外の高額配当が出現します。

私の馬券の買い方を少々紹介しましょうか。
あくまでこれはニューマーケットでの馬券購入法です。
基本的には馬の能力というか馬柱はあまり見てません。
人気重視で予想してます。

1.上位人気馬のパドック状態を確認(3頭くらい)
2.パドックのコメントが良い馬の中から枠順を考慮して人気最上位の馬を軸指名。
3.軸が決まったらそこから1点~3点に流して馬単購入。

こんな感じでしょうか。
あとは購入のバリエーションも色々変えてます。

・上位人気2頭の馬単裏表
・軸馬から1点買い、2点流し、3点流し

これだけでも儲かる事は儲かります。
万馬券的中は余程配当に恵まれないと無理でしょうが…
1日50R・1億5000万分購入した場合、3億払い戻しで回収率200%以上は期待出来ます。
あとは的中した時の配当次第なので運頼み。(..・∀・)
上手く行けば回収率300%以上にもなるし、150%程度にもなる…。

アスコットでは基本的に馬単1点、たまに万馬券狙いの場合や相手に迷う場合は2点になります。
アスコットの場合は地方とか馬主のレベルが分からない場合はパドックを確認。
中央や菊花などある程度へヴィーユーザーが揃っている場合はパドックを見る必要は無いでしょう。
体調を整えて出走するなんて基本中の基本ですからね。

昨日の出走馬成績と今日の出走馬は以下の通り。

【昨日の出走馬成績】

ブロッケル
土曜・1R
2歳未勝利 芝1200m
単 1.7 2人気/7頭 印【○◎◎▲】
第9S:09月2週 リッキー@ブロッケル 競争成績
結果:2人気2着
ペース:M
決手:直競負



ガーシュウィン
日曜・新潟4R
3歳未勝利 芝1600m
単 1.9 1人気/11頭 印【◎-◎○】
第9S:09月2週 泥@ガーシュウィン 競争成績
結果:1人気1着
ペース:M
決手:先行伸



ヴィーグリース
日曜・小倉11R
2歳OP 小倉2歳S(GⅢ) 芝1200m
単 1.6 1人気/8頭 印【◎◎○◎】
第9S:09月2週 小倉2歳S 競争成績
結果:1人気1着
ペース:ややH
決手:先行伸



昨日は3頭が出走して【2-1-0-0】の成績

ブロッケルは2歳未勝利戦に出走して2着。
まぁ…セカンド騎手なんで同でも良いや。
次走は調教を積んで考える。

ガーシュウィンは3歳未勝利戦に出走して1着。
外枠先行の不利を克服して勝利。
良かった良かった。
次走は調教を積んで考える。

ヴィーグリースは小倉2歳Sに出走して1着。
相手にも恵まれて危なげない勝利。
次走はフェアリーSを目標に調教漬け。


【今日の出走馬】

シベリウス
日曜・優駿11R
3歳上OP 日本テレビ盃(GⅢ) ダ1800m
単 5.4 5人気/16頭 印【-△◎△】

第9S:09月3週 日本テレビ盃 出馬表





アイランドキッス
土曜・中山10R
3歳上1000万下 初風特別 芝1200m
単 2.1 1人気/9頭 印【◎○△◎】

第9S:09月3週 泥@アイランドキッス







スグァワニー
日曜・中山11R
3歳上OP 京成杯オータムHC(GⅢ) 芝1600m
単 8.3 8人気/16頭 印【◎-△◎】

第9S:09月3週 京成杯オータムHC 出馬表





ブルックナー
土曜・阪神11R
3歳上OP 朝日チャレンジC(GⅢ) 芝2000m
単 4.0 4人気/11頭 印【▲-○△】

第9S:09月3週 朝日チャレンジC 出馬表







フォルセティ
土曜・菊花1R
2歳新馬 芝1200m
単 1.0 1人気/6頭 印【◎◎◎◎】

第9S:09月3週 泥@フォルセティ











今日は5頭が出走。

シベリウスは日本テレビ盃に出走。
外枠逃げ乙…。
能力も足りないし掲示板も無いだろう。

アイランドキッスは初風特別に出走。
ここは勝てそうかな。

スグァワニーは京成杯オータムHCに出走。
人気を見る感じは勝つのは難しそう。
ハンデも背負ってるから2着争いまでか。

ブルックナーは朝日チャレンジCに出走。
能力は足りないが他有力馬の枠順不利で上位争いに食い込めそう。
上手く紛れれば勝てるかも。

フォルセティは2歳新馬戦に出走。
ここは負けないだろう。
昨日のヴィーグリースと並ぶ今季の短距離軍団の双璧といえる馬。

今日はこんな感じ。
紛れでも良いから重賞どれか1つは勝ってくれないだろうか…。(;´Д`)

|

« 第9S:9月3週@重賞予想 | Main | 第9S:9月4週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第9S:9月3週@重賞予想 | Main | 第9S:9月4週@重賞予想 »