« 第10S:5月1週@厩舎情報 | Main | 第10S:5月2週@厩舎情報 »

March 10, 2006

第10S:5月2週@重賞予想

今日はNHKマイルC、京都新聞杯が行われます。

では昨日の重賞成績。

<青葉賞・競争成績>
第10S:05月1週 青葉賞 競争成績
1着 クァドランブラード(馬主:スカル牧場)
2着 ミスティエール(馬主:ほのか)
ペース:M(2-9-4-3)
勝ち時計:【R】2分22秒0(鞘重)



勝ち時計の2分22秒0はサーバーレコードを0.3秒更新。
勝ち馬クァドランブラードは重賞初制覇。
得意距離の2400mで能力を出し切った。
ダービー、オークスのどちらに出て来ても大本命馬の座は譲らない存在になりそう。
2着馬ミスティエールは勝ち馬に完敗。
現状の力は出し切っているように思える。
2着以下に敗れた馬は余程条件が揃わないと勝ち馬との逆転は難しい。


<天皇賞春・競争成績>
第10S:05月1週 天皇賞春 競争成績
1着 ニャンコファイト(馬主:舞)
2着 トウショウドリーム(馬主:あずき)
ペース:M(0-5-5-1)
勝ち時計:【R】3分14秒7(良)



勝ち時計の3分14秒7はサーバーレコードを0.3秒更新。
勝ち馬ニャンコファイトはGⅠ・4勝目。
この勝利で中長~長距離路線での現役最強馬の座を確定させた。
今後は宝塚記念あたりで3歳馬との戦いに注目したい。
2着馬トウショウドリームは勝ち馬に完敗。
能力は出し切ったと思うので勝ち馬との明らかな差を感じた。


<かしわ記念・競争成績>
第10S:05月1週 かしわ記念 競争成績
1着 マユユハチ(馬主:クリード牧場)
2着 アジュガール(馬主:リアリスト順)
ペース:M(2-2-5-1)
勝ち時計:1分35秒2(鞘重)



勝ち時計の1分35秒2は優秀。
勝ち馬マユユハチは重賞3勝目。
ここはGⅠ勝ちの能力を出し切った。
今後は3歳馬との戦いが楽しみ。
2着馬アジュガールは勝ち馬に完敗。
時計的には走っているので現状の力は出し切った。


<ケンタッキーダービー・競争成績>
第10S:05月1週 ケンタッキーダービー 競争成績
1着 イージーゴアー(システム)
2着 クァドランメリー(馬主:スカル牧場)
ペース:M(0-7-3-0)
勝ち時計:2分02秒6(鞘重)



勝ち時計の2分02秒6は標準的。
アスコットから遠征したクァドランメリーは2着。


<かきつばた記念・競争成績>
第10S:05月1週 かきつばた記念 競争成績
1着 シゲルブラボー(馬主:投資競馬愛好家)
2着 プレミアムグレイス(馬主:エビちゃん)
ペース:M(5-3-5-2)
勝ち時計:1分21秒9(重)



勝ち時計の1分21秒9は標準的。
勝ち馬シゲルブラボーは重賞初制覇。
これまでも重賞で掲示板を確保してきた馬。
他ライバル馬の枠順不利などの助けもあったがようやく力を出し切れた。
今後は3歳馬と混合になるので現状の能力では厳しい戦いが予想される。
2着馬プレミアムグレイスは勝ち馬に完敗。
根岸Sがフロックと思われる内容だっただけに今回くらいが本当の能力か。


<兵庫チャンピオンシップ・競争成績>
第10S:05月1週 兵庫チャンピオンシップ 競争成績
1着 アズマサンダース(馬主:我妻涼)
2着 ハイヤーザンザサン(ちゃあ)
ペース:M(2-6-6-2)
勝ち時計:1分56秒8(重)



勝ち時計の1分56秒8は昨Sより0.1秒遅い。
勝ち馬アズマサンダースは重賞初制覇。
前走は枠順不利で力を出し切れなかっただけに嬉しい勝利といえるだろう。
今後は成長次第で更なる活躍が見込める。
2着馬ハイヤーザンザサンは勝ち馬に完敗。
前走好走の能力は出し切ったと思う。
期待したノホエイティー(馬主:ノホホン)は3着。
時計的には走ったが勝ち馬が強すぎた。


昨日の重賞予想は青葉賞などを的中。ヽ( ´Д`)ノ

第10S:05月1週 青葉賞 的中馬券



第10S:05月1週 かきつばた記念 的中馬券



<昨日の収支>
予想:6レース 的中:2レース
投資:1800万 回収:25560万
収支:23760万 回収率:1420%

<第10S:通算成績>
予想:62レース 的中:14レース
投資:18600万 回収:63390万
収支:44790万 回収率:341%

今日の重賞予想は以下の通り。

<NHKマイルC・出馬表>
第10S:05月2週 NHKマイルC 出馬表





隊列は(2-7-5-4)で平均ペースが予想される。
本命は12番オーシャンバード(馬主:ちゃあ)
マイルの持ち時計は抜けている。
能力落ちさえ無ければ頭鉄板。
相手は難解。
重賞実績を考慮すると1番スギヤマミカドオー(超悲惨ダー杉山)、8番ゾンビガモノスゴイ(馬主:トリカゴ)、15番スギヤマパスタオー(馬主:オッサンダー杉山)の3頭だが、能力的な上積みを考えると殆ど無いと思われる。
それなら10番シマナチュレ(馬主:那狗)、14番スティグマータ(馬主:祠堂小雪)といった昇級組の上積みに賭ける方が面白そう。
馬券は馬単12→14で勝負!


<京都新聞杯・出馬表>
第10S:05月2週 京都新聞杯 出馬表







隊列は(1-4-2-4)で平均ペースが予想される。
中心馬不在で混戦模様。
ここは人気順に買ってみる。
本命は2番イストリア(馬主:ドルメロ牧場)
前走勝利の勢いを期待。
相手筆頭は9番タイムダンサー(馬主:ちゃあ)
前走の時計は良紛れの可能性が高いが、前走が0.5秒程度の紛れなら今回も勝ち負けに食い込む力はありそう。
馬券は馬単2→9で勝負!

|

« 第10S:5月1週@厩舎情報 | Main | 第10S:5月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第10S:5月1週@厩舎情報 | Main | 第10S:5月2週@厩舎情報 »