« 第10S:3月1週@厩舎情報 | Main | 第10S:3月2週@厩舎情報 »

March 01, 2006

第10S:3月2週@重賞予想

今日は弥生賞、チューリップ賞、中京記念、名古屋大賞典が行われます。

では昨日の出走馬成績。

<中山記念・競争成績>
第10S:03月1週 中山記念 競争成績
1着 シオリエリス(馬主:美穂乃神斬)
2着 ミッチースナイパー(馬主:ミッチー)
ペース:M(3-3-6-1)
勝ち時計:1分44秒8(良)



勝ち時計の1分44秒8は優秀。
勝ち馬シオリエリスは重賞2勝目。
ゴール前は接戦だったが見事に差し切り勝ち。
今後も相手次第では重賞制覇のチャンスがあるだろう。
2着馬ミッチースナイパーは勝ち馬に僅差で敗退。
時計的には力を出し切ったと思われる。
勝ち馬との能力差は殆ど無いので条件次第では逆転可能。


<アーリントンC・競争成績>
第10S:03月1週 アーリントンC 競争成績
1着 オーシャンバード(馬主:ちゃあ)
2着 ゾンビガモノスゴイ(馬主:バタリアン)
ペース:M(1-5-6-1)
勝ち時計:1分30秒6(重)



勝ち時計の1分30秒6は昨Sより0.9秒速い。
勝ち馬オーシャンバードは重賞2勝目。
朝日杯圧勝の能力を如何なく発揮。
現時点でNHKマイルCや安田記念でのGⅠ制覇に最も近い馬かもしれない。
2着馬ゾンビガモノスゴイは勝ち馬に完敗。
時計的にも前走からの上積みはあまり感じられなかった。
ここは勝ち馬の強さだけが目立った。


<阪急杯・競争成績>
第10S:03月1週 阪急杯 競争成績
1着 スノウスプルース(馬主:葉津希)
2着 チェルニー(馬主:リッキー)
ペース:H(3-3-2-0)
勝ち時計:1分06秒6(重)



勝ち時計の1分06秒6は展開を考慮すると平凡。
勝ち馬スノウスプルースは重賞初制覇。
勝つには勝ったが展開が最大に向いた事による影響が極めて大きそう。
今後の重賞で上位争いとなるとかなり厳しい感じがする。
2着馬チェルニーは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらは展開不利をモロに喰らった形。
それでいてこの着差なら勝ちに等しい。


昨日の重賞予想はアーリントンCを的中。ヽ( ´Д`)ノ

第10S:03月1週 アーリントンC 的中馬券



<昨日の収支>
予想:3レース 的中:1レース
投資:900万 回収:5400万
収支:4500万 回収率:600%

<第10S:通算成績>
予想:26レース 的中:4レース
投資:7800万 回収:17040万
収支:9240万 回収率:218%

今日の重賞予想は以下の通り。

<弥生賞・出馬表>
第10S:03月2週 弥生賞 出馬表









隊列は(2-1-3-1)で平均ペースが予想される。
本命は1番クァドランブラード(馬主:スカル牧場)
2000mは適性範囲から外れている感じがするが、2400mの前走から時計落ちしていても能力で克服する可能性を秘める。
あとは適性範囲外の距離でどれだけ時計落ちするか。
相手筆頭は5番ロニーサイズ(馬主:蘆花)
2000mの実績を考えれば上位争いは確実。
前走からどれだけ成長があるか。
馬券は馬単1→5で勝負!


<チューリップ賞・出馬表>
第10S:03月2週 チューリップ賞 出馬表







隊列は(2-3-3-1)で平均ペースが予想される。
本命は1番スギヤマパスタオー(馬主:オッサンダー杉山)
枠順不利だが前走の能力が本物なら時計落ちしていても勝てそう。
相手筆頭は6番エボナジャイアンツ(馬主:GIANTS)
2着争いなら間に合いそう。
馬券は馬単1→6で勝負!


<中京記念・出馬表>
第10S:03月2週 中京記念 出馬表





隊列は(2-4-6-1)で平均ペースが予想される。
本命は5番サタントムキャット(馬主:GIANTS)
2000m重賞なら安定して56秒後半の時計で走れる能力を信頼。
相手筆頭は9番ニルヴァーシュ(馬主:ちゃあ)
2走前くらい走れれば上位争い。
2頭に割って入るなら前走くらい走った場合の6番ダレンプライス(馬主:蘆花)あたり。
馬券は馬単5→9で勝負!


<名古屋大賞典・出馬表>
第10S:03月2週 名古屋大賞典 出馬表





隊列は(2-6-4-1)で平均ペースが予想される。
本命は9番ガリアークティック(馬主:蘆花)
GⅠで好走してきた能力を信頼。
相手筆頭は4番フクノフィル(馬主:ふくちゃん)
前2走は強い馬が居たので結果が出なかったが、能力は依然として重賞級の力を持っている。
馬券は馬単9→4で勝負!

|

« 第10S:3月1週@厩舎情報 | Main | 第10S:3月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第10S:3月1週@厩舎情報 | Main | 第10S:3月2週@厩舎情報 »