« 第10S:6月1週@厩舎情報 | Main | 第10S:6月2週@厩舎情報 »

March 14, 2006

第10S:6月2週@重賞予想

今日はユニコーンS、安田記念、愛知杯、北海道スプリントC、名古屋優駿が行われます。

では昨日の重賞成績。

<東京優駿・出馬表>
第10S:06月1週 東京優駿 競争成績
1着 キャットハザード(馬主:セツナ)
2着 ブルーストリーク(馬主:Seeva)
ペース:M(4-7-6-1)
勝ち時計:2分22秒8(良)



勝ち時計の2分22秒8は昨Sより0.5秒速い。
勝ち馬キャットハザードは重賞初制覇がGⅠとなった。
青葉賞で枠順不利とはいえ離された6着から巻き返した。
同じ枠不利の馬にも離されていたので能力不足と思っていたが予想外の激走。
この能力が本物なら今後の成長次第で更なる活躍が見込めそう。
次走以降で真価が問われる。
2着馬ブルーストリークは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらは持ち時計通り走っているので勝ち馬の激走にやられた感じ。
期待したミスティエール(馬主:ほのか)は3着。
時計的には対応出来たと思うだけに残念な結果。


<金鯱賞・出馬表>
第10S:06月1週 金鯱賞 競争成績
1着 ミッチーマイラヴ(馬主:ミッチー)
2着 ダブルバーレル(馬主:フロントオフィング)
ペース:M(3-6-3-2)
勝ち時計:1分56秒1(鞘重)



勝ち時計の1分56秒1は優秀。
勝ち馬ミッチーマイラヴは重賞初制覇。
皐月賞での内容を基準にするなら良紛れ発動の可能性が高そう。
ただ、父の成長型を考慮すると今後の成長次第では更なる活躍が見込めそう。
2着馬ダブルバーレルは勝ち馬に完敗。
こちらも良紛れ発動の可能性が高い。
この馬としては最高の走りを見せたが勝ち馬の走りが凄すぎた。


昨日の重賞予想は全敗…。

<昨日の収支>
予想:2レース 的中:0レース
投資:600万 回収:0万
収支:-600万 回収率:0%

<第10S:通算成績>
予想:73レース 的中:15レース
投資:21900万 回収:73020万
収支:51120万 回収率:333%

今日の重賞予想は以下の通り。

<ユニコーンS・出馬表>
第10S:06月2週 ユニコーンS 出馬表





隊列は(3-6-5-2)で平均ペースが予想される。
本命は7番ヨーツンハイム(馬主:ドルメロ牧場)
前走くらい走れれば上位争い。
相手は難解。
前走でも期待した1番マインドレスセルフ(馬主:トリカゴ)をもう1度見直したい。
2頭に割って入るなら枠順不利でも前走の時計優秀な2番クオリフアイド(馬主:アルザス)、前走重賞勝ちの勢いがある11番キャットエンゲージ(馬主:セツナ)が恐い。
馬券は馬単7→1で勝負!


<安田記念・出馬表>
第10S:06月2週 安田記念 出馬表





隊列は(4-8-2-4)で平均ペースが予想される。
大本命馬と目される17番オーシャンバード(馬主:ちゃあ)が枠順不利。
その他にも古馬の筆頭格と思われた3番ディランヴァーレ(馬主:風輝)も枠順不利で波乱含み。
本命は17番オーシャンバード(馬主:ちゃあ)
枠順不利でも勝てるだけの力はある。
相手筆頭は12番スギヤマパスタオー(馬主:オッサンダー杉山)
NHKマイルCくらい走れれば上位争い確実。
ただ、桜花賞→フローラS→NHKマイルCを使って来ているので体調面が心配。
2頭に割って入るなら枠順を考慮して前2走だけ走れた場合の9番クリードリトグラフ(馬主:クリード牧場)か。
馬券は馬単12⇔17で勝負!


<愛知杯・出馬表>
第10S:06月2週 愛知杯 出馬表





隊列は(1-8-8-0)で平均ペースが予想される。
3歳から古馬まで頭数が揃って混戦模様。
本命は6番バレアリックムード(馬主:蘆花)
微妙に枠順不利が気になるが、前走くらい走れれば上位争い。
相手筆頭は13番クズネッツ(馬主:フロントオフィング)
1キロでも斤量が減ったのは好材料。
時計的には対応出来るだけの能力はある。
2頭に割って入るなら15番マルティネリ(馬主:コウ)が恐い。
馬券は馬単6→13で勝負!


<北海道スプリントC・出馬表>
第10S:06月2週 北海道スプリントC 出馬表





隊列は(5-5-6-0)でややハイペースが予想される。
古馬GⅠ馬3頭が揃って豪華なメンバー構成。
本命は4番フランシスクライン(馬主:アルド)
他GⅠ馬が枠順不利なので必然的に優位に立つ。
相手筆頭は3番ホーリーナイツ(馬主:なんぴとたりとも)
前走に続いての枠順不利だが、それでも上位に来るだけの能力はある。
2頭に割って入るなら枠順不利でも2番ウールメリー(馬主:リアリスト順)が不気味。
馬券は馬単4→3で勝負!


<名古屋優駿・出馬表>
第10S:06月2週 名古屋優駿 出馬表





隊列は(4-7-2-3)で平均ペースが予想される。
本命は2番ロケットジュエル(馬主:トリカゴ)
前走から上積みがあれば重賞を勝てるだけの能力はありそう。
全姉にルーンメイデンがいる良血の能力に期待。
相手筆頭は6番ノホエイティー(馬主:ノホホン)
前走こそ負けたが能力は重賞級。
巻き返して当然の能力はある。
2頭に割って入るなら12番ムーンウォーカー(馬主:こぱんだ)
前走から上積みがあれば勝てるだけの能力を秘める。
馬券は馬単2→6で勝負!

|

« 第10S:6月1週@厩舎情報 | Main | 第10S:6月2週@厩舎情報 »

Comments

セツナさん>
GⅠおめでとうございます。

>>G1勝ってココに載るのが一つの夢でした。

夢がかなって良かったですね。(..・∀・)
ダービーでの敗戦は秋にリベンジしたいですね。

Posted by: リッキー | March 15, 2006 at 02:39 PM

フォントが大きくなってなくて良かったですww

G1勝ってココに載るのが一つの夢でした。
毎日更新大変でしょうががんばって下さい^^

Posted by: セツナ | March 15, 2006 at 01:03 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第10S:6月1週@厩舎情報 | Main | 第10S:6月2週@厩舎情報 »