« 第10S:7月2週@厩舎情報 | Main | 第10S:7月3週@厩舎情報 »

March 20, 2006

第10S:7月3週@重賞予想

今日は北九州記念が行われます。

では昨日の重賞成績。

<七夕賞・競争成績>
第10S:07月2週 七夕賞 競争成績
1着 ミーナジャイアンツ(馬主:GIANTS)
2着 ミッチースナイパー(馬主:ミッチー)
ペース:M(3-1-5-3)
勝ち時計:1分56秒5(良)



勝ち時計の1分56秒5は標準的。
勝ち馬ミーナジャイアンツは重賞初制覇。
使い方を見る限りはダート馬と思われたが、前走のダート2100mをレコードタイで走った能力を如何なく発揮。
今後も相手次第では芝ダート問わず中距離路線での活躍を期待。
2着馬ミッチースナイパーは勝ち馬に完敗。
ハンデ60キロを考慮すれば良く走ったと言える。
期待したニルヴァーシュ(馬主:ちゃあ)は5着。
さすがにこの時計には対応出来なかったと判断する。


<マーメイドS・競争成績>
第10S:07月2週 マーメイドS 競争成績
1着 マルティネリ(馬主:コウ)
2着 ダブルバーレル(馬主:フロントオフィング)
ペース:M(4-3-4-0)
勝ち時計:1分56秒6(良)



勝ち時計の1分56秒6は標準的。
勝ち馬マルティネリは重賞2勝目。
近走の好調さを生かしての重賞勝利。
前走の宝塚記念で3着に好走した能力を出し切った。
2着馬ダブルバーレルは勝ち馬に僅差で敗退。
ただ、ハンデ49キロと恵まれていただけに、見方によっては着差以上の完敗とも取れる。


<スパーキングレディーC・競争成績>
第10S:07月2週 スパーキングレディーC 競争成績
1着 フィールドチャンプ(馬主:闇帝)
2着 キャットアスカ(馬主:セツナの刻)
ペース:M(2-6-6-2)
勝ち時計:【R】1分35秒0(重)



勝ち時計の1分35秒0はサーバーレコードを0.2秒更新。
勝ち馬フィールドチャンプは重賞初制覇。
この能力が本物ならダート短中路線で主役を張れる素質馬誕生という事になるが、2走前の条件戦の時計と比較すると良紛れ発動の可能性も否定出来ない。
2着馬キャットアスカは勝ち馬に完敗。
こちらも前走の時計を基準にすると大幅にパフォーマンスを上げている。
1・2着馬とも次走以降で真価を問いたい。
期待したアジュガール(馬主:リアリスト順)は6着。
さすがにあの時計には対応出来ない。


昨日の重賞予想は全敗…。

<昨日の収支>
予想:3レース 的中:0レース
投資:900万 回収:0万
収支:-900万 回収率:0%

<第10S:通算成績>
予想:89レース 的中:16レース
投資:26700万 回収:76800万
収支:50100万 回収率:288%

今日の重賞予想は以下の通り。

<北九州記念・出馬表>
第10S:07月3週 北九州記念 競争成績







隊列は(1-5-1-2)で平均ペースが予想される。
本命は5番ロニーサイズ(馬主:蘆花)
2走前くらい走れれば勝ち負け。
相手筆頭は1番ノホンアリッサム(馬主:ノホホン)
2走前くらい走れれば2着争いには間に合いそう。
2頭に割って入るなら3番スギヤマパスタオー(オッサンダー杉山)
微妙に枠順不利だが克服するならGⅠで2着3着の実績がある能力は侮れない。
馬券は馬単5→1で勝負!

|

« 第10S:7月2週@厩舎情報 | Main | 第10S:7月3週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第10S:7月2週@厩舎情報 | Main | 第10S:7月3週@厩舎情報 »