« 第11S:3月5週@厩舎情報 | Main | 第11S:4月1週@厩舎情報 »

April 27, 2006

第11S:4月1週@重賞予想

今日はダービー卿チャレンジトロフィー、産経大阪杯が行われます。

では昨日の重賞成績。

<日経賞・競争成績>
第11S:03月5週 日経賞 競争成績
1着 アルトマルク(馬主:リッキー)
2着 ルーンマスター(馬主:閑人)
ペース:ややH(2-3-1-0)
勝ち時計:2分30秒7(良)



勝ち時計の2分30秒7は標準的。
勝ち馬アルトマルクは重賞初制覇。
斤量、展開に恵まれた事もあったが能力を出し切った。
2着馬ルーンマスターは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらは逆に斤量、展開ともに不利な条件が揃った。
有利不利の無い条件なら勝ち馬より能力上位は明らか。


<マーチS・競争成績>
第11S:03月5週 マーチS 競争成績
1着 マチャマチャンネイ(馬主:トウヤンジャン)
2着 シルビアプラダ(馬主:しるびあ)
ペース:M(2-6-6-2)
勝ち時計:1分48秒3(重)



勝ち時計の1分48秒3は優秀。
勝ち馬マチャマチャンネイは重賞初制覇。
前走の佐賀記念で好走した能力を出し切った。
今後もダート中距離路線での活躍を期待。
2着馬シルビアプラダは勝ち馬に僅差で敗退。
ハンデ差が5キロあった事を考慮すると能力は互角以上。
今回は力負けでは無いので次走以降見直しが必要。


<毎日杯・競争成績>
第11S:03月5週 毎日杯 競争成績
1着 ルイジアナキャット(馬主:ここ)
2着 サタンリベサル(馬主:GIANTS)
ペース:M(2-3-3-1)
勝ち時計:1分56秒6(鞘重)



勝ち時計の1分56秒6は昨Sより0.2秒速い。
勝ち馬ルイジアナキャットは重賞初制覇。
前走好時計勝ちの能力通りの走り。
ただ、ローテを考慮すると皐月賞に直行は苦しいか。
宝塚記念あたりに出走なら注目してみたい1頭。
2着馬サタンリベサルは勝ち馬に完敗。
時計的には梅花賞2着時と同等の走りをしている。
次走皐月賞に出走なら上積み次第で上位争いのチャンスがあるかもしれない。


<高松宮記念・競争成績>
第11S:03月5週 高松宮記念 競争成績
1着 ライドウ(馬主:赤い水性)
2着 フィデリテナイン(馬主:なんぴとたりとも)
ペース:M(0-6-10-0)
勝ち時計:1分06秒2(鞘重)



勝ち時計の1分06秒0は標準的。
勝ち馬ライドウはGⅠ初制覇。
枠順不利なので評価を割り引いたが、それらを全て克服しての走りはお見事。
持ち時計を見ても5秒台を2度出しているので能力を出し切ったと判断したい。
2着馬フィデリテナインは勝ち馬に完敗。
時計的にはベストパフォーマンスなので能力を出し切った。
期待したミッチーチェイサー(馬主:ミッチー)は10着。
何の不利も無い状況でここまで負けるという事は前走の内容がかなり紛れた結果の走りという可能性が高そう。


<ドバイワールドカップ・競争成績>
第11S:03月5週 ドバイワールドカップ 競争成績
1着 ズーリック(馬主:ジャングルファーム)
2着 パティシエ(馬主:武中合気)
ペース:H(1-8-1-0)
勝ち時計:2分02秒1(良)



勝ち時計の2分02秒1は優秀。
アスコットから遠征したズーリックが快勝。
パティシエは2着、エキセントリック(馬主:里村)は3着。


<ドバイシーマクラシック・競争成績>
第11S:03月5週 ドバイシーマクラシック 競争成績
1着 クァドランルナ(馬主:スカル乗馬倶楽部)
2着 キャットハザード(馬主:セツナ)
ペース:M(0-3-7-0)
勝ち時計:2分22秒7(良)



勝ち時計の2分22秒7は標準的。
アスコットから遠征したクァドランルナが競り勝った。
2着はキャットハザード、3着はサタケヒステリー(馬主:たどやん)


<ドバイゴールデンシャヒーン・競争成績>
第11S:03月5週 ドバイゴールデンシャヒーン 競争成績
1着 トゥールトゥ(馬主:アルド)
2着 プレミアムスィート(馬主:フサイチ軍団)
ペース:ややH(2-5-2-1)
勝ち時計:1分08秒6(良)



勝ち時計の1分08秒6は標準的。
アスコットから遠征したトゥールトゥが快勝。
2着はプレミアムスィート、3着はキャットノクターン(馬主:セツナ)、5着はキャットエリア(馬主:セツナの刻)


今日の重賞予想は以下の通り。

<ダービー卿チャレンジトロフィー・出馬表>
第11S:04月1週 ダービー卿チャンレジトロフィー 出馬表







隊列は(2-4-4-1)で平均ペースが予想される。

◎ 11 スティグマータ(馬主:祠堂小雪) 能力断然、敵はハンデ60キロ。
○  8 ニューボーン(馬主:ジャングルファーム) 前走くらい走れれば上位争い。

馬券は馬単11→8で勝負!


<産経大阪杯・出馬表>
第11S:04月1週 産経大阪杯 出馬表





隊列は(4-4-4-4)で平均ペースが予想される。

◎  8 マルティネリ(馬主:コウ) 芝2000mでの安定感抜群。
○ 14 クリムゾンブラッド(馬主:時雨) 近走の充実振り信頼。
▲ 10 ダブルバーレル(馬主:フロントオフィング) GⅠ好走の能力脅威。

馬券は馬単8→14で勝負!

|

« 第11S:3月5週@厩舎情報 | Main | 第11S:4月1週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第11S:3月5週@厩舎情報 | Main | 第11S:4月1週@厩舎情報 »