« 第10S:12月2週@厩舎情報 | Main | 第10S:12月3週@厩舎情報 »

April 11, 2006

第10S:12月3週@重賞予想

今日は朝日杯FS、鳴尾記念、中日新聞杯が行われます。

では昨日の重賞成績。

<ステイヤーズS・競争成績>
第10S:12月2週 ステイヤーズS 競争成績
1着 レッドシャンプー(馬主:MITSU)
2着 レッチワース(馬主:たけは)
ペース:M(1-3-1-1)
勝ち時計:3分42秒8(良)



勝ち時計の3分42秒8は標準的。
勝ち馬レッドシャンプーは重賞初制覇。
500万条件からの格上挑戦での勝利はお見事。
近走は枠順不利で能力を出し切れてなかったが、初距離の3000m超で結果を出した。
この能力が本物なら長距離路線での活躍が見込めそう。
2着馬レッチワースは勝ち馬に完敗。
時計的には走っているので能力は出し切った。


<阪神ジュベナイルフィリーズ・競争成績>
第10S:12月2週 阪神ジュベナイルフィリーズ 競争成績
1着 キャットエリア(馬主:セツナの刻)
2着 グリゼルダ(馬主:なんぴとたりとも)
ペース:M(3-3-5-2)
勝ち時計:1分31秒3(良)



勝ち時計の1分31秒3は昨Sより0.1秒遅い。
勝ち馬キャットエリアは重賞初制覇がGⅠとなった。
この能力が本物かどうかは次走以降で真価を問いたい。
2着馬グリゼルダは勝ち馬に完敗。
時計的には能力を出し切ったと思われる。
勝ち馬の大駆けにやられたという感じ。


<とちぎマロニエC・競争成績>
第10S:12月2週 とちぎマロニエC 競争成績
1着 キャットアリーナ(馬主:セツナ)
2着 キャットガーネット(馬主:セツナの刻)
ペース:M(1-6-6-3)
勝ち時計:1分48秒6(良)



勝ち時計の1分48秒6は標準的。
勝ち馬キャットアリーナは重賞初制覇。
これまで惜しい競馬が続いていたが、相手関係が楽になって能力を出し切った。
2着馬キャットガーネットは勝ち馬に僅差で敗退。
距離不安を心配したが、1800mはギリギリこなせた感じ。


昨日の重賞予想はとちぎマロニエCを的中。ヽ( ´Д`)ノ

第10S:12月2週 とちぎマロニエC 的中馬券



<昨日の収支>
予想:3レース 的中:1レース
投資:900万 回収:12360万
収支:11460万 回収率:1373%

<第10S:通算成績>
予想:161レース 的中:30レース
投資:48300万 回収:152850万
収支:104550万 回収率:316%

今日の重賞予想は以下の通り。

<朝日杯FS・出馬表>
第10S:12月3週 朝日杯FS 出馬表





隊列は(1-10-2-3)でややハイペースが予想される。
実力伯仲で混戦模様。
阪神ジュベナイルフィリーズ同様に何が勝つか分からない。

◎ 11 アズキシュトラール(馬主:あずき) 前走信頼、上積み期待。
○ 14 ミッチールッツ(馬主:ミッチー) 実績最上位、絶好枠。
▲  6 ノホウェイゲラー(馬主:ノホホン) 前走くらい走れれば。

馬券は馬単11→14で勝負!


<鳴尾記念・出馬表>
第10S:12月3週 鳴尾記念 出馬表





隊列は(4-6-3-0)でややハイペースが予想される。

◎  2 ロサベルーガ(馬主:伊藤聖) 斤量有利、駒草賞くらい走れれば。
○  4 ニャンコファング(馬主:舞) 前走くらい走れればチャンス有。

馬券は馬単2→4で勝負!


<中日新聞杯・出馬表>
第10S:12月3週 中日新聞杯 出馬表





隊列は(3-6-3-1)でややハイペースが予想される。

◎  7 ルナティックハイ(馬主:吉野家のかづ) 前走くらい走れれば。
○ 10 ミナギマリオン(馬主:美袋) 展開不利の前走健闘。
▲  6 メインキャスター(馬主:伊達ファーム) 展開嵌まれば。

馬券は馬単7→10で勝負!

|

« 第10S:12月2週@厩舎情報 | Main | 第10S:12月3週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第10S:12月2週@厩舎情報 | Main | 第10S:12月3週@厩舎情報 »