« 第11S:3月1週@厩舎情報 | Main | 第11S:3月2週@厩舎情報 »

April 23, 2006

第11S:3月2週@重賞予想

今日は弥生賞、チューリップ賞、中京記念、名古屋大賞典が行われます。

では昨日の重賞成績。

<中山記念・競争成績>
第11S:03月1週 中山記念 競争成績
1着 ホクトフラッグ(馬主:伊達ファーム)
2着 ミッチーマイラヴ(馬主:ミッチー)
ペース:M(0-5-3-3)
勝ち時計:1分44秒8(重)



勝ち時計の1分44秒8は標準的。
勝ち馬ホクトフラッグは重賞初制覇。
前走の能力を基準にすれば若干良紛れが発動した感じ。
この能力が本物なら相手次第で今後も活躍を期待。
2着馬ミッチーマイラヴは勝ち馬に完敗。
好凡走の激しいタイプという事を考えると能力を出し切ったか。
期待したブラッディナイツ(馬主:なんぴとたりとも)は4着。
時計的には走れる可能性もあったが現状では力負けか。
スギヤマパスタオー(馬主:オッサンダー杉山)は1800mは良くない感じ。


<アーリントンC・競争成績>
第11S:03月1週 アーリントンC 競争成績
1着 パスウェーヴ(馬主:ヴォーズ)
2着 ヴィルジリーオ(馬主:ドルメロ牧場)
ペース:M(1-8-5-1)
勝ち時計:1分31秒2(良)



勝ち時計の1分31秒2は昨Sより0.6秒遅い。
勝ち馬パスウェーヴは重賞初制覇。
前走のシンザン記念で1番人気に支持されて惨敗した雪辱を晴らした。
この能力が本物なら桜花賞でも有力馬として注目。
2着馬ヴィルジリーオは勝ち馬に僅差で敗退。
2走前を基準にするなら能力通りの走りか。
成長は無さそうなので現状の能力で今後どこまで戦えるか。
3着以下ではバックカットボーイ(馬主:ここ)もシンザン記念と同等の走り。
こちらも能力の成長は止まった感じ。
持ち時計上位だったリズリサ(馬主:鬼)もこの時計に対応出来なかったのは少々不満。


<阪急杯・競争成績>
第11S:03月1週 阪急杯 競争成績
1着 クインロックウェル(馬主:ケイオウ)
2着 プレミアムスィート(馬主:フサイチ軍団)
ペース:M(3-5-5-1)
勝ち時計:1分06秒1(鞘重)



勝ち時計の1分6秒1は標準的。
勝ち馬クインロックウェルは重賞初制覇。
斤量減で前走からパフォーマンスを上げてきた。
この能力が本物なら高松宮記念でも注目したいが体調維持が問題。
シルクロードS→阪急杯→高松宮記念のローテは少々苦しいか。
2着馬プレミアムスィートは勝ち馬に僅差で敗退。
ダートGⅠ馬が芝でも結果を出してきた。
こちらは次走ドバイゴールデンシャヒーンの叩き台と思われる。
期待したライドウ(馬主:赤い水性)は4着。
好凡走の激しいタイプで走り頃の見極めが難しい。
本番で巻き返しを期待する。
フィデリテナイン(馬主:なんぴとたりとも)は現状の能力を出し切った感じ。


今日の重賞予想は以下の通り。

<弥生賞・出馬表>
第11S:03月2週 弥生賞 出馬表







隊列は(2-5-3-1)で平均ペースが予想される。
皐月賞に向けて有力馬の能力をしっかりチェックしておきたい。

◎  8 サンサスィヨン(馬主:武中合気) ラジオたんぱ杯で健闘の能力見直し。
○  9 アズキシュトラール(馬主:あずき) 2000mはギリギリも実績上位。

馬券は馬単8→9で勝負!


<チューリップ賞・出馬表>
第11S:03月2週 チューリップ賞 出馬表







隊列は(3-3-3-1)で平均ペースが予想される。
桜花賞に向けて有力馬の能力をしっかりチェックしておきたい。

◎  9 アミィジャイアンツ(馬主:GIANTS) 前2走とも枠順不利、見直し必要。
○  6 ブラインドソード(馬主:リッキー) 芝を克服すれば大駆けの可能性秘める。

馬券は馬単9→6で勝負!


<中京記念・出馬表>
第11S:03月2週 中京記念 出馬表









隊列は(2-1-5-0)で平均ペースが予想される。

◎  4 バレアリックムード(馬主:蘆花) 近走詰めの甘さがあるも能力上位。
○  7 クリムゾンブラッド(馬主:時雨) 近走の充実振り信頼。

馬券は馬単4→7で勝負!


<名古屋大賞典・出馬表>
第11S:03月2週 名古屋大賞典 出馬表





隊列は(2-4-5-1)で平均ペースが予想される。

◎  4 パティシエ(馬主:武中合気) 実績断然、好枠引いて軸不動。
○ 11 シルビアプラダ(馬主:しるびあ) 枠順不利も能力で克服可能。

馬券は馬単4→11で勝負!

|

« 第11S:3月1週@厩舎情報 | Main | 第11S:3月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第11S:3月1週@厩舎情報 | Main | 第11S:3月2週@厩舎情報 »