« 第11S:6月1週@厩舎情報 | Main | 第11S:6月2週@厩舎情報 »

May 06, 2006

第11S:6月2週@重賞予想

今日はユニコーンS、安田記念、愛知杯、北海道SC、名古屋優駿が行われます。

では昨日の重賞成績。

<東京優駿・競争成績>
第11S:06月1週 東京優駿 競争成績
1着 シルベスタシリウス(馬主:閑人)
2着 ルイジアナキャット(馬主:ここ)
ペース:M(1-8-3-2)
勝ち時計:2分22秒6(良)



勝ち時計の2分22秒6は昨Sより0.2秒速い。
勝ち馬シルベスタシリウスは重賞初制覇がGⅠとなった。
年明けデビューながら3連勝でのGⅠ制覇はお見事。
父がミルリーフならまだまだ成長が見込めるかもしれない。
3000mも克服しているだけに秋は菊花賞との2冠の期待が掛かる。
2着馬ルイジアナキャットは勝ち馬に完敗。
前走は思わぬ惨敗だったが、今回は時計的にも能力を出し切った。
期待したスカルリンドバーグ(馬主:スカル乗馬倶楽部)は10着。
ここまで負けるという事は能力不足か強烈な悪紛れ等の決定的な敗因があるだろう。


<金鯱賞・競争成績>
第11S:06月1週 金鯱賞 競争成績
1着 マルティネリ(馬主:コウ)
2着 トゥシーラ(馬主:蘆花)
ペース:M(3-2-8-5)
勝ち時計:1分56秒5(良)



勝ち時計の1分56秒5は標準的。
勝ち馬マルティネリは重賞3勝目。
枠順不利を克服しての走りはお見事。
元々はGⅠで何度も好走している実力馬。
次走の宝塚記念では悲願のGⅠ制覇を期待したい。
2着馬トゥシーラは勝ち馬に僅差の敗退。
現状の能力は出し切ったと思う。
期待したジャマイカンライフ(馬主:ファイアーボール)は3着。
ここは1・2着馬との能力差があった感じ。


今日の重賞予想は以下の通り。

<ユニコーンS・出馬表>
第11S:06月2週 ユニコーンS 出馬表





隊列は(3-6-6-1)で平均ペースが予想される。

◎  8 キャットデリシャス(馬主:セツナ) 前走から成長あれば。
○ 15 ビッグダゾ(馬主:びっぐ) 前走がフロックじゃ無ければ。
▲  9 サロメスライサー(馬主:ドルメロ牧場) 2着争いならチャンス有り。

馬券は馬単8→15で勝負!


<安田記念・出馬表>
第11S:06月2週 安田記念 出馬表





隊列は(1-9-6-2)で平均ペースが予想される。

◎ 16 スティグマータ(馬主:祠堂小雪) マイルでの安定した強さが光る。
○  3 ノホウェイゲラー(馬主:ノホホン) 前走GⅠ勝ちの能力信頼。
▲ 14 アズキシュトラール(馬主:あずき) 前走完敗も巻き返し要注意。

馬券は馬単16→3・14で勝負!


<愛知杯・出馬表>
第11S:06月2週 愛知杯 出馬表





隊列は(1-6-5-3)で平均ペースが予想される。

◎  7 マクリニキスシテ(馬主:徹底先行) 前走優秀、能力信頼。
○  6 バレアリックムード(馬主:蘆花) 2着争いなら。

馬券は馬単7→6で勝負!


<北海道スプリントC・出馬表>
第11S:06月2週 北海道スプリントC 出馬表





隊列は(6-6-3-1)で平均ペースが予想される。

◎ 10 クリードベホイミ(馬主:クリード牧場) 前走優秀、能力信頼。
○  2 ブラインドソード(馬主:リッキー) 前走くらい走れれば。
▲ 15 トゥールトゥ(馬主:アルド) 実力上位、枠順不利克服なら。

馬券は馬単2⇔10で勝負!


<名古屋優駿・出馬表>
第11S:06月2週 名古屋優駿 出馬表





隊列は(2-5-5-3)で平均ペースが予想される。

◎  6 キャットメンフィス(馬主:セツナの刻) 前走優秀、勝機到来。
○  8 スギヤマヌレバオー(馬主:オッサンダー杉山) 前走くらい走れれば。
▲ 14 トゥマシェリー(馬主:アルド) 皐月賞馬、能力断然、枠順不利克服なら。

馬券は馬単6→8で勝負!

|

« 第11S:6月1週@厩舎情報 | Main | 第11S:6月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第11S:6月1週@厩舎情報 | Main | 第11S:6月2週@厩舎情報 »