« 第11S:6月2週@厩舎情報 | Main | 第11S:6月3週@厩舎情報 »

May 07, 2006

第11S:6月3週@重賞予想

今日はエプソムC、ファルコンS、帝王賞が行われます。

では昨日の重賞成績。

<ユニコーンS・競争成績>
第11S:06月2週 ユニコーンS 競争成績
1着 ストームアレイオン(馬主:すけさん)
2着 キャットデリシアス(馬主:セツナ)
ペース:M(3-6-6-1)
勝ち時計:1分35秒5(鞘重)



勝ち時計の1分35秒5は昨Sと同じ。
勝ち馬ストームアレイオンは重賞初制覇。
近走は不振が続いていたが、得意のダートに戻って巻き返した。
この能力が本物なら今後も相手次第で好走するチャンスがありそう。
2着馬キャットデリシアスは勝ち馬に僅差で敗退。
能力未知数だったが、この能力を次走以降の予想の基準にしたい。
父の成長型を考慮すると、今後もう少し成長があるかもしれない。


<安田記念・競争成績>
第11S:06月2週 安田記念 競争成績
1着 スティグマータ(馬主:祠堂小雪)
2着 アズキシュトラール(馬主:あずき)
ペース:M(1-8-7-2)
勝ち時計:1分30秒8(重)



勝ち時計の1分30秒8は優秀。
勝ち馬スティグマータはGⅠ初制覇。
安定して能力を出し切れる馬なので今後も活躍を期待。
2着馬アズキシュトラールは勝ち馬に僅差で敗退。
NHKマイルCに続いての2着で惜しい内容。
この馬も条件が揃えば凡走が無い馬。
今後も安定した活躍を期待。


<愛知杯・競争成績>
第11S:06月2週 愛知杯 競争成績
1着 バレアリックムード(馬主:蘆花)
2着 マクリニキスシテ(馬主:徹底先行)
ペース:M(1-6-5-3)
勝ち時計:1分56秒8(鞘重)



勝ち時計の1分56秒8は標準的。
勝ち馬バレアリックムードは重賞3勝目。
近走は惜しい競馬が続いていただけに嬉しい勝利。
今後も相手次第では重賞で安定して上位争いが出来るだろう。
2着馬マクリニキスシテは勝ち馬に僅差で敗退。
前走からは大きくパフォーマンスを下げている。
今走と前走とどちらの内容が本物か次走で真価を問いたい。


<北海道スプリントC・競争成績>
第11S:06月2週 北海道スプリントC 競争成績
1着 トゥールトゥ(馬主:アルド)
2着 ココダケノフタリ(馬主:サトサト軍団)
ペース:H?(6-7-2-1)
勝ち時計:0分57秒4(鞘重)



勝ち時計の0分57秒4は優秀。
勝ち馬トゥールトゥは重賞4勝目。
前走に続いて枠順不利だったが見事に克服。
本来はもっと高いパフォーマンスを出せた可能性が高い。
次走以降まともな枠なら今回以上の能力を期待したい。
2着馬ココダケノフタリは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらは現状の能力を出し切った感じ。
今後もダート短距離路線での活躍を期待。
期待したクリードベホイミ(馬主:クリード牧場)は3着。
上位2頭とは脚質の違いで展開に影響されたか。


<名古屋優駿・競争成績>
第11S:06月2週 名古屋優駿 競争成績
1着 トゥマシェリー(馬主:アルド)
2着 キャットメンフィス(馬主:セツナの刻)
ペース:M(2-5-5-3)
勝ち時計:1分56秒9(鞘重)



勝ち時計の1分56秒9は昨Sより0.2秒速い。
勝ち馬トゥマシェリーは重賞2勝目。
枠順不利を克服してゴール前の接戦を制した。
ここは皐月賞馬の能力を見せてくれたと判断したい。
次走ジャパンダートダービーに出走なら今回より上積みがある事を期待したい。
2着馬キャットメンフィスは勝ち馬に僅差で敗退。
時計的には前走と同等なので能力は出し切った。
ただ、相手が枠順不利だった事を考慮すると着差以上の能力差がありそう。


今日の重賞予想は以下の通り。

<エプソムC・出馬表>
第11S:06月3週 エプソムC 出馬表





隊列は(3-6-8-1)で平均ペースが予想される。

◎  7 ギガライデン(馬主:カフェスタホースクラ) 前走くらい走れれば勝てそう。
○ 11 メインキャスター(馬主:政宗ファーム) 転厩による能力低下心配も能力秘める。
▲ 16 クリスタルビット(馬主:吉野家のかづ) 45秒0前後の争いなら。

馬券は馬単7→11で勝負!


<ファルコンS・出馬表>
第11S:06月3週 ファルコンS 出馬表





隊列は(2-8-5-2)で平均ペースが予想される。

◎  9 キャットフリーズ(馬主:セツナ) 前走好時計勝ちの能力信頼。
○ 16 ロカンドラス(馬主:ジェフホワイト) 前走から上積みあれば。
▲  6 カロリーナハート(馬主:風神) 枠順不利克服なら。

馬券は馬単9→16で勝負!


<帝王賞・出馬表>
第11S:06月3週 帝王賞 出馬表





隊列は(2-9-4-1)で平均ペースが予想される。

◎  9 ノホンキャノン(馬主:ノホホン) 前走レコード勝ちの能力信頼。
○  7 ズーリック(馬主:ジャングルファーム) 前走完敗も距離短縮で逆転ある。

馬券は馬単9→7で勝負!

|

« 第11S:6月2週@厩舎情報 | Main | 第11S:6月3週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第11S:6月2週@厩舎情報 | Main | 第11S:6月3週@厩舎情報 »