« 第13S:1月1週@厩舎情報 | Main | 第13S:1月2週@厩舎情報 »

July 28, 2006

第13S:1月2週@重賞予想

今日はガーネットS、シンザン記念が行われます。

では昨日の重賞成績。

<中山金杯・競争成績>
第13S:01月1週 中山金杯 成績
1着 アズマギャルサー(馬主:我妻涼)
2着 サタンアスモデウス(馬主:GIANTS)
ペース:M(4-5-7-2)
勝ち時計:1分56秒5(良)



勝ち時計の1分56秒5は標準的。
勝ち馬アズマギャルサーは重賞2勝目。
前走は枠順不利で沈んだが、条件や斤量が有利だった今回は巻き返した。
今後も芝中距離路線での活躍を期待。
2着馬サタンアスモデウスは勝ち馬に僅差で敗退。
勝ち切れない競馬が続くが現状の能力は見せてくれた。
期待したポニーエウリュアレ(馬主:ひまわり)は11着。
ハンデが厳しかったにしても負け過ぎの印象を受ける。
何らかの敗因がありそう。


<京都金杯・競争成績>
第13S:01月1週 京都金杯 成績
1着 デスパイス(馬主:なんぴとたりとも)
2着 キングチャンプ(馬主:たつ)
ペース:M(4-8-3-3)
勝ち時計:1分30秒9(良)



勝ち時計の1分30秒9は標準的。
勝ち馬デスパイスは重賞初制覇。
枠順不利の影響が心配されたが、これまでで最高のパフォーマンス。
若干良紛れの感じがするものの、桜花賞2着馬の実績馬の能力は見せた。
2着馬キングチャンプは勝ち馬に完敗。
こちらも枠順不利の影響を心配したが見事に克服。
この時計が不利を受けてのものなら次走以降巻き返し注意。
期待したクァドランプレス(馬主:スカル牧場)は4着。
勝ち時計に対応は厳しい感じだっただけに仕方が無い。


今日の重賞予想は以下の通り。

<ガーネットS・出馬表>
第13S:01月2週 ガーネットS





隊列は(2-9-5-0)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分08秒6前後。

◎  9 レッドホッドハート(馬主:げりら組) ハンデ不利も安定感光る。
○  7 アラキュイジーヌ(馬主:トリカゴ) 距離短縮で見直し。
▲ 16 スギヤマセイヤオー(馬主:激悲惨ダー杉山) 能力互角、展開向けば差し切りも。

馬券は馬単9→7で勝負!


<シンザン記念・出馬表>
第13S:01月2週 シンザン記念





隊列は(0-8-4-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分31秒5前後。

◎  8 オールクリア(馬主:ヴォーズ) 前走完敗も距離短縮で見直し。
○  7 ナゾチャンプ(馬主:なぞ) 前走から上積みあれば。
▲  4 アクメバロン(馬主:ケロケロキング) 初芝克服なら逆転可能。

馬券は馬単8→7で勝負!

|

« 第13S:1月1週@厩舎情報 | Main | 第13S:1月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第13S:1月1週@厩舎情報 | Main | 第13S:1月2週@厩舎情報 »