« 第12S:12月2週@重賞予想 | Main | 功労馬@第12S・秋 »

July 23, 2006

第12S:12月2週@厩舎情報

そろそろ来Sの配合計画も立てないと。
それと同時に2歳馬のリストラ計画も。

今Sの2歳馬でピークの馬は少々不作傾向。
中距離馬1頭が少し楽しめそうなくらいか。
古馬のショックブレードよりは遥かに速いので皐月賞まで持てば夢が見られるかも。
まだ能力は完成してないのでこれからどこまで上積みがあるか。
短距離軍団の2頭は次に調子がピークになった時にどれくらいの能力になっているか。
短距離GⅠも5秒後半の持ち時計無いと苦しいし、GⅠとかいうレベルには厳しそう。
短中と中長路線の馬は壊滅状態。
夢も希望も持てない状況。
こりゃどうにもならないや。

昨日は出走馬が居なかった。

今日は5頭が出走。
重賞に3頭、OP特別に1頭が出走。
ステイヤーズSはレコード決着になるのは間違い無さそう。
良馬場ならうちの馬でも楽々レコード出せるけど鞘重だとどうだろう。
スティルーテは菊花賞が意味不明な惨敗だったので巻き返して欲しい。

|

« 第12S:12月2週@重賞予想 | Main | 功労馬@第12S・秋 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第12S:12月2週@重賞予想 | Main | 功労馬@第12S・秋 »