« 第13S:6月3週@重賞予想 | Main | 第13S:6月4週@重賞予想 »

August 19, 2006

第13S:6月3週@厩舎情報

そういや…2冠牝馬のベガが死亡したんですね。
皆さん考えている事は同じでしょう。

どうせジークレがベガ追悼企画やるんだろう?(..・∀・)

能力アップの繁殖牝馬ベガに種牡馬アドマイヤベガ、アドマイヤボス。
そして、新種牡馬でアドマイヤドンが追加。

ありそう…普通にありそう…。
絶対ありそう…。

昨日は5頭が出走して(1-0-0-4)の成績。
唯一の勝利が安田記念を使ったティフィンの差し切り勝ち。

>強い3歳が2頭いるけど、紛れ次第じゃ十分チャンスはある。

昨日予想した通りの展開。(..・∀・)
得意の紛れでGⅠ勝っちゃいましたよ。

馬主レベルが16になったのが何よりも嬉しい。
GⅠ・5勝目達成が長かった…本当に長かった。(;´Д`)

今日は4頭が出走。
一応の期待はCBC賞を使うフランチェリコかな。

てか…15番人気ってありえないんだけど…。(;´Д`)
重馬場がダメとかで馬群に沈まない限りは上位に来ておかしく無い。
そういうレベルの馬を出しているつもりなんだけどなぁ…。
勝つまでは微妙だけど2着なら十分間に合って不思議じゃない。

CBC賞@馬単オッズ





昼の時点でのCBC賞の馬単オッズ。
勇気あるチャレンジャーな方が居ればフランチェリコの馬単2着付けなんて面白いですよ。
4と8から買っても馬単2000倍前後だしね。(..・∀・)

まぁ…馬券が外れても責任は持ちませんが。

|

« 第13S:6月3週@重賞予想 | Main | 第13S:6月4週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第13S:6月3週@重賞予想 | Main | 第13S:6月4週@重賞予想 »