« 第14S:2月4週@厩舎情報 | Main | 第14S:3月1週@厩舎情報 »

September 25, 2006

第14S:3月1週@重賞予想

今日は中山記念、アーリントンカップ、阪急杯が行われます。

では昨日の重賞成績。

<クイーンカップ・競争成績>
第14S:02月4週 クイーンカップ 成績
1着 カクテルバード(馬主:ちゃあ)
2着 ナゾトゥルー(馬主:なぞ)
ペース:M(3-6-5-0)
勝ち時計:1分30秒8(良)



勝ち時計の1分30秒8は優秀。
勝ち馬カクテルバードは重賞初制覇。
前走の阪神JFは完敗だったが、そこから成長を感じさせる内容で勝利。
この能力が本物なら桜花賞でも期待が持てる1頭。
2着馬ナゾトゥルーは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらは前走で勝ち馬に先着していたが今回は先着を許した。
能力的にはほぼ拮抗していると判断して良いだろう。
次走以降で再戦なら逆転の可能性を秘める。


<フェブラリーS・競争成績>
第14S:02月4週 フェブラリーS 成績
1着 スパイラルサウンド(馬主:ファイアーボール)
2着 ネコアカリ(馬主:ねこたま)
ペース:M(2-10-4-0)
勝ち時計:1分34秒8(鞘重)



勝ち時計の1分34秒8は優秀。
勝ち馬スパイラルサウンドはGⅠ・3勝目。
最後は詰め寄られたが適条件のここでは最後の粘りが違った。
ダートマイル王の名に相応しい勝利と言えるだろう。
2着馬ネコアカリは勝ち馬に僅差で敗退。
最後は差して来ただけに惜しい内容。
時計的にも近走の充実振りが本物という事を証明。
人気にならないタイプなので次走以降も馬券的に要注意。


<京都記念・競争成績>
第14S:02月4週 京都記念 成績
1着 ケレスジャイアンツ(馬主:GIANTS)
2着 スプルーアンス(馬主:ふくちゃん)
ペース:M(2-5-5-2)
勝ち時計:2分10秒2(良)



勝ち時計の2分10秒2は標準的。
勝ち馬ケレスジャイアンツは重賞2勝目。
近走は重賞で好走しながら勝ち切れなかったので久々の美酒。
時計的にも能力を出し切った感じの内容。
2着馬スプルーアンスは低評価を覆す走りを見せた。
セントライト記念2着時が枠順不利だった事を考慮すると実力に近い走りかもしれない。
次走以降で真価を問いたい。


<エンプレス杯・競争成績>
第14S:02月4週 エンプレス杯 成績
1着 マイドミッチーデス(馬主:ミッチー)
2着 パシサン(馬主:撃墜王)
ペース:M(0-5-5-0)
勝ち時計:2分09秒4(良)



勝ち時計の2分09秒4は平凡。
勝ち馬マイドミッチーデスは重賞初制覇。
相手関係が楽だった事が最大の勝因か。
次走以降で相手が強化されてどういう走りをするかが注目。
2着馬パシサンは勝ち馬に僅差で敗退。
最後は差して来たが交わすまでの勢いは無かった。
期待したウインドサーファー(馬主:リッキー)は5着。
この時計に対応出来ないようでは全くの期待外れ。


今日の重賞予想は以下の通り。

<中山記念・出馬表>
第14S:03月1週 中山記念







隊列は(0-5-2-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分44秒3前後。

◎  7 ティフィン(馬主:ドルメロ牧場) GⅠ馬の底力期待。
○  2 ブライトスフィア(馬主:シラノ) 前走くらい走れれば。

馬券は馬単7→2で勝負!


<アーリントンカップ・出馬表>
第14S:03月1週 アーリントンカップ







隊列は(3-3-3-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒0前後。

◎  4 ミラクルマリン(馬主:伊達ファーム) 前走の能力信頼。
○  7 ポコゾウリ(馬主:ヒロポコ) 前走から上積みあれば2着争い。

馬券は馬単4→7で勝負!


<阪急杯・出馬表>
第14S:03月1週 阪急杯







隊列は(1-5-4-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分18秒4前後。

◎  6 サングリアル(馬主:運呼牧場) 前走くらい走れれば。
○  8 ナスターシャ(馬主:婆佐羅) 能力秘める。
▲  5 ロードトゥヘブン(馬主:アルド) 1400m走れれば勝てる能力有。

馬券は馬単6→8で勝負!

|

« 第14S:2月4週@厩舎情報 | Main | 第14S:3月1週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第14S:2月4週@厩舎情報 | Main | 第14S:3月1週@厩舎情報 »