« 第13S:12月4週@厩舎情報 | Main | 第13S:12月5週@厩舎情報 »

September 16, 2006

第13S:12月5週@重賞予想

今日は有馬記念、ラジオNIKKEI杯2歳S、東京大賞典、兵庫ゴールドトロフィーが行われます。

では昨日の重賞成績。

<フェアリーS・競争成績>
第13S:12月4週 フェアリーS 成績
1着 ジャルダン(馬主:ケイオウ)
2着 ガザニア(馬主:リッキー)
ペース:M(0-5-3-1)
勝ち時計:1分05秒9(良)



勝ち時計の1分05秒9は昨Sより0.4秒速い。
勝ち馬ジャルダンは重賞初制覇。
前走から順調に成長を感じさせる内容。
2歳馬としては破格の時計で圧勝。
この能力が本物なら今後短距離路線でかなりの活躍が見込めそう。
2着馬ガザニアは勝ち馬に完敗。
現状の能力は出し切ったが能力差を痛感する結果。


<阪神カップ・競争成績>
第13S:12月4週 阪神カップ 成績
1着 コージーソアルナ(馬主:こうじ)
2着 サングリアル(馬主:運呼牧場)
ペース:M(1-5-9-3)
勝ち時計:1分18秒2(良)



勝ち時計の1分18秒2は優秀。
勝ち馬コージーソアルナは重賞初制覇。
これまでで最高の走りをしたように若干良紛れの印象。
だが、本来の能力でも勝ち負け出来る素質は秘めていたと思われる。
今後も相手次第では重賞制覇のチャンスがありそう。
2着馬サングリアルは勝ち馬に完敗。
1200mに匹敵する時計では走っているので能力は出し切ったか。
勝ち馬の激走にやられた。


<愛知杯・競争成績>
第13S:12月4週 愛知杯 成績
1着 スノウウィステリア(馬主:葉津希)
2着 ウィントゥセルフ(馬主:スカル牧場)
ペース:H(3-3-1-1)
勝ち時計:1分56秒3(良)



勝ち時計の1分56秒3は展開を考慮すると標準的。
勝ち馬スノウウィステリアは重賞3勝目。
展開も向いたが、ローカル重賞では能力の違いを見せつけた。
この馬の能力を考慮すれば時計的には少々物足りない感じもする。
2着馬ウィントゥセルフは勝ち馬に完敗。
こちらは展開不利に泣いたが時計的には能力を十二分に出し切った。
負けて納得の結果だろう。


<全日本2歳優駿・競争成績>
第13S:12月4週 全日本2歳優駿 成績
1着 ミラクルマリン(馬主:伊達ファーム)
2着 サンベリグリノ(馬主:ばふぁりん)
ペース:M(3-4-7-2)
勝ち時計:1分35秒5(鞘重)



勝ち時計の1分35秒5は昨Sより0.4秒遅い。
勝ち馬ミラクルマリンはGⅠ・2勝目。
初ダートを心配したが見事に克服。
芝と同等の走りを見せてくれた。
今後も芝ダート問わず短中路線での活躍を期待。
2着馬サンベリグリノは勝ち馬に僅差で敗退。
前走は完敗だったが、そこから成長を感じさせる走りは見せた。
今後の成長次第では更なる活躍が見込めそう。


<名古屋グランプリ・競争成績>
第13S:12月4週 名古屋グランプリ 成績
1着 シルベスタラグラス(馬主:閑人)
2着 アレグロプラーチト(馬主:デメテル牧場)
ペース:M(1-5-6-4)
勝ち時計:2分42秒2(重)



勝ち時計の2分42秒2は優秀。
シルベスタラグラスは重賞2勝目。
好枠を引き当てて得意条件といえるダート中長で能力を出し切った。
今後もダート中長路線では主役として活躍を期待。
2着馬アレグロプラーチトは13番人気の低評価を嘲笑うかのような激走。
近走は結果が出てなかったが、過去にはダート中長重賞で1番人気に支持されていた馬。
前2走の大敗は芝2400mにダート2300mで適性外だった可能性もある。
それで人気を落としていたとしたら完全に盲点だった。
持ち時計もあっただけに今回程度は走れておかしくない。


今日の重賞予想は以下の通り。

<有馬記念・出馬表>
第13S:12月5週 有馬記念





隊列は(2-3-8-3)でややスローペースが予想される。
推定勝ち時計は2分30秒5前後。

◎  3 ポコミズ(馬主:ヒロポコ) 展開向きそう、前走完敗も2走前だけ走れれば。
○  1 アヅリナ(馬主:ばふぁりん) 実績、能力最上位、枠不利克服なら勝ち負け。
▲ 14 シオリマックイーン(馬主:美坂栞) 枠順不利も能力有。

馬券は馬単3→1で勝負!


<ラジオNIKKEI杯2歳S・出馬表>
第13S:12月5週 ラジオNIKKEI杯2歳S





隊列は(3-4-4-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒7前後。

◎  2 ハチロクマックス(馬主:なおさま) 前走から上積みあれば。
○  8 フレアボムサンデー(馬主:みどり牧場) 前走くらい走れれば逆転も。

馬券は馬単2→8で勝負!


<東京大賞典・出馬表>
第13S:12月5週 東京大賞典





隊列は(2-9-4-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分02秒0前後。

◎  9 ミラクルスペクター(馬主:伊達ファーム) 能力、実績最上位。
○  3 ダークネスキング(馬主:闇帝) 前走完敗も2走前の内容見直し。

馬券は馬単9→3で勝負!


<兵庫ゴールドトロフィー・出馬表>
第13S:12月5週 兵庫ゴールドトロフィー





隊列は(2-5-2-4)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分21秒3前後。

◎  1 ウマナミトレマーズ(馬主:トリカゴ) 強敵不在で勝機到来。
○  6 セレスジャイアンツ(馬主:GIANTS) GⅠで健闘の能力評価。

馬券は馬単1→6で勝負!

|

« 第13S:12月4週@厩舎情報 | Main | 第13S:12月5週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第13S:12月4週@厩舎情報 | Main | 第13S:12月5週@厩舎情報 »