« 第13S:12月1週@厩舎情報 | Main | 第13S:12月2週@厩舎情報 »

September 13, 2006

第13S:12月2週@重賞予想

今日はステイヤーズS、阪神JF、中日新聞杯、とちぎマロニエCが行われます。

では昨日の重賞成績。

<ジャパンカップダート・競争成績>
第13S:12月1週 ジャパンカップダート 成績
1着 リトルオーディーン(馬主:祠堂小雪)
2着 ケレスジャイアンツ(馬主:GIANTS)
ペース:M(3-5-7-1)
勝ち時計:2分09秒1(重)



勝ち時計の2分09秒1は優秀。
勝ち馬リトルオーディーンはGⅠ・6勝目。
枠順不利の影響を心配したが見事に克服。
不利による時計落ちは殆ど無かったと思われる。
今後もダート中距離路線での王者として活躍を期待。
2着馬ケレスジャイアンツは勝ち馬に僅差で敗退。
前走の適条件とは言えない芝GⅠで好走の能力を証明。
時計的には走っているだけに惜しい内容。
今後も芝ダート問わず中距離路線での活躍を期待。


<ジャパンカップ・競争成績>
第13S:12月1週 ジャパンカップ 成績
1着 マツカゼポセイドン(馬主:ここ)
2着 アヅリナ(馬主:ばふぁりん)
ペース:M(1-6-5-3)
勝ち時計:2分22秒0(鞘重)



勝ち時計の2分22秒0は優秀。
勝ち馬マツカゼポセイドンは重賞初制覇がGⅠとなった。
これまでのパフォーマンスを考慮すると強烈な良紛れが発動した模様。
他有力馬の枠順不利に恵まれた点は大きな強調材料だった。
2着馬アヅリナは勝ち馬に完敗。
枠順不利に泣いたのも大きかったが、勝ち馬があれだけ激走してはお手上げ。
期待したグンカンクック(馬主:軍艦)は5着。
前走の内容を考慮すればもう少し走れると思っただけに残念。
2400mはダメなのか前走が良紛れなのか次走以降で真価を問いたい。


<京阪杯・競争成績>
第13S:12月1週 京阪杯 成績
1着 サングリアル(馬主:運呼牧場)
2着 ブライスダージリン(馬主:ブライス)
ペース:ややH(2-7-5-0)
勝ち時計:1分05秒8(鞘重)



勝ち時計の1分05秒8は優秀。
勝ち馬サングリアルは重賞初制覇。
強敵が不在だった事もあるが、枠順不利に泣いたスプリンターズSの雪辱は晴らした。
今後も芝短距離路線での活躍を期待。
2着馬ブライスダージリンは勝ち馬に完敗。
13番人気の低評価を嘲笑うかのような激走。
展開も向いたが正直これだけ走れるとは思えなかった。
良紛れ発動の感じがするが見事という他に言葉が無い。


今日の重賞予想は以下の通り。

<ステイヤーズS・出馬表>
第13S:12月2週 ステイヤーズS







隊列は(3-1-4-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は3分42秒3前後。

◎  7 クァドランルナミ(馬主:スカル乗馬倶楽部) 菊花賞勝ちの能力信頼。
○  6 キャットオアシス(馬主:モコワンファーム) 距離適性高そう。

馬券は馬単7→6で勝負!


<阪神JF・出馬表>
第13S:12月2週 阪神JF





隊列は(1-9-6-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分31秒0前後。

◎ 16 ギガフレイム(馬主:なんぴとたりとも) 前走枠順不利、能力見直し。
○  8 ミラクルマリン(馬主:伊達ファーム) 前走から上積み期待。
▲  6 ミッチースカイハイ(馬主:ミッチー) 実績上位、能力秘める。

馬券は馬単16→8で勝負!


<中日新聞杯・出馬表>
第13S:12月2週 中日新聞杯





隊列は(2-7-2-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分44秒6前後。

◎  8 クリステンセンス(馬主:トリカゴ) 前走完敗も能力見直し。
○  6 アレサリア(馬主:アルザス) 2走前だけ走れば逆転も。

馬券は馬単8→6で勝負!


<とちぎマロニエC・出馬表>
第13S:12月2週 とちぎマロニエC





隊列は(1-11-3-1)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分48秒0前後。

◎  5 スパイラルサウンド(馬主:ファイアーボール) 1800m守備範囲、能力断然。
○  8 ウマナミトレマーズ(馬主:トリカゴ) 能力互角、逆転の可能性有。

馬券は馬単5→8で勝負!

|

« 第13S:12月1週@厩舎情報 | Main | 第13S:12月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第13S:12月1週@厩舎情報 | Main | 第13S:12月2週@厩舎情報 »