« 第14S:3月3週@重賞予想 | Main | 第14S:3月4週@重賞予想 »

September 27, 2006

第14S:3月3週@厩舎情報

今日も入厩許可が出た2歳馬はいない。
早熟コメントを貰っている馬はそれなりにいるから…
明日あたりが入厩第1号が誕生するかも。

昨日は7頭が出走して(2-1-0-4)の成績。
チューリップ賞を使ったルドベキアがゴール前の接戦を制して勝利。
いやいや…ダート馬であの持ち時計で勝てるとは思わなかった。
前走の大敗といい、適性外での重賞勝ちといい、良く分からん馬だ。(..・∀・)

今日は4頭が出走。
中山牝馬Sにティフィン、ファルコンSにガザニアがスタンバイ。
ティフィンは枠順不利乙。(;´Д`)
ガザニアはダート馬なんで勝つまでは無理だろう。(..・∀・)

=今日の独り言=

紛れでも何でも今Sも重賞未勝利というのは免れて一安心。(..・∀・)

|

« 第14S:3月3週@重賞予想 | Main | 第14S:3月4週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第14S:3月3週@重賞予想 | Main | 第14S:3月4週@重賞予想 »