« 第14S:10月1週@厩舎情報 | Main | 第14S:10月2週@厩舎情報 »

October 27, 2006

第14S:10月2週@重賞予想

今日は毎日王冠、京都大賞典が行われます。

では昨日の重賞成績。

<スプリンターズS・競争成績>
第14S:10月1週 スプリンターズS 成績
1着 シゲルシルエット(馬主:投資競馬愛好家)
2着 スギヤマカノコオー(馬主:激悲惨ダー杉山)
ペース:M(4-6-5-0)
勝ち時計:1分05秒7(鞘重)



勝ち時計の1分05秒7は優秀。
勝ち馬シゲルシルエットはGⅠ初制覇。
前走好時計勝ちの実力を証明する走り。
今後も芝短距離路線の王者として活躍を期待。
2着馬スギヤマカノコオーは勝ち馬に僅差で敗退。
直線は勝ち馬と同じ脚色で伸びて来たが並ぶまではいかなかった。
これまでで最高のパフォーマンスを出したように実力以上の走りをした。


<シリウスS・競争成績>
第14S:10月1週 シリウスS 成績
1着 クリードマユユハチ(馬主:クリード牧場)
2着 セレスジャイアンツ(馬主:GIANTS)
ペース:M(2-5-8-1)
勝ち時計:1分21秒3(良)



勝ち時計の1分21秒3は標準的。
勝ち馬クリードマユユハチは重賞初制覇。
重賞では枠順不利続きで結果が出て無かっただけに嬉しい勝利。
この能力が本物なら今後も相手次第で重賞制覇のチャンスがあるだろう。
2着馬セレスジャイアンツは勝ち馬に僅差で敗退。
最後は伸びて来たか並びかけるまでの勢いは無かった。
現状の能力は出し切った感じ。
期待したルドベキア(馬主:リッキー)は4着。
ハンデ60キロが響いたか直線失速。


<札幌2歳S・競争成績>
第14S:10月1週 札幌2歳S 成績
1着 スカルベテルギウス(馬主:スカル乗馬倶楽部)
2着 レッツゴーエビス(馬主:運呼牧場)
ペース:M(4-5-4-1)
勝ち時計:1分44秒8(良)



勝ち時計の1分44秒8は優秀。
勝ち馬スカルベテルギウスは重賞初制覇。
新馬戦好時計勝ちから調教を積んで能力の違いを見せつけた。
今後の成長次第では更なる活躍を期待。
2着馬レッツゴーエビスは勝ち馬に完敗。
新馬戦勝ちから連闘で臨んだが現状の能力は出し切ったか。
血統的に今後どこまで上積みがあるか。


<エーデルワイス賞・競争成績>
第14S:10月1週 エーデルワイス賞 成績
1着 レディコーズウェイ(馬主:のぶりん二号)
2着 フラッシュタイム(馬主:マーシー)
ペース:M(0-11-3-2)
勝ち時計:1分49秒6(鞘重)



勝ち時計の1分49秒6は平凡。
勝ち馬レディコーズウェイは重賞初制覇。
ここは相手に恵まれた感じも否めない。
これからも重賞路線で活躍出来るかどうかは今後の成長次第。
2着馬フラッシュタイムは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらも現状では能力不足の感じ。
今後の成長次第で大化けの可能性も。


<さくらんぼ記念・競争成績>
第14S:10月1週 さくらんぼ記念 成績
1着 ムースオーベリー(馬主:さー)
2着 ファインシーク(馬主:トリカゴ)
ペース:M(2-5-4-2)
勝ち時計:1分48秒4(鞘重)



勝ち時計の1分48秒4は標準的。
勝ち馬ムースオーベリーは重賞2勝目。
粘る逃げ馬をゴール寸前で捉えた。
前走に続く重賞連覇はお見事。
今後も相手次第では重賞制覇のチャンスがあるだろう。
2着馬ファインシークは勝ち馬に僅差で敗退。
先行馬の追撃を凌いで逃げ込みを狙ったが惜しくも2着。
現状の能力以上の走りは見せてくれたのではないだろうか。


<凱旋門賞・競争成績>
第14S:10月1週 凱旋門賞 成績
1着 キャットフォース(馬主:セツナの刻)
2着 ガリレオ(システム)
ペース:M(1-4-2-3)
勝ち時計:2分23秒4(鞘重)



勝ち時計の2分23秒4は評価出来ない。
アスコットから遠征したキャットフォースが接戦を制した。


<クイーン賞・競争成績>
第14S:10月1週 クイーン賞 成績
1着 ノホンマイティ(馬主:ノホホン)
2着 コンヴィヴィアン(馬主:コズィー)
ペース:M(2-5-1-2)
勝ち時計:1分48秒1(良)



勝ち時計の1分48秒1は優秀。
勝ち馬ノホンマイティは重賞初制覇。
近走の充実振りを証明する内容でゴール前の接戦を制した。
この能力が本物なら次走以降もダート短中路線で活躍が見込める。
2着馬コンヴィヴィアンは勝ち馬に僅差で敗退。
直線の粘りも及ばず最後は交わされたが、前走の内容が本物という事を証明。
今後も相手次第ではダート重賞で上位争いに食い込むだろう。


今日の重賞予想は以下の通り。

<毎日王冠・出馬表>
第14S:10月2週 毎日王冠





隊列は(1-5-3-3)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分44秒8前後。

◎  8 スギヤマククレオー(馬主:烈悲惨ダー杉山) 前走くらい走れれば。
○  4 ミラクルウィーク(馬主:撃墜王) 枠順不利克服なら勝ち負け。

馬券は馬単8→4(40.2倍)で勝負!


<京都大賞典・出馬表>
第14S:10月2週 京都大賞典





隊列は(1-3-7-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分22秒3前後。

◎  5 クァドランヒルデ(馬主:スカル乗馬倶楽部) 能力上位、春の雪辱狙う。
○ 11 シマヴェルメイユ(馬主:那駒) 能力秘める、2着争いなら。

馬券は馬単5→11(83.1倍)で勝負!

|

« 第14S:10月1週@厩舎情報 | Main | 第14S:10月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第14S:10月1週@厩舎情報 | Main | 第14S:10月2週@厩舎情報 »