« 菓子職人大戦リターンズ@企画仮案 | Main | 第14S:9月3週@重賞予想 »

October 23, 2006

パティシエ産駒の攻略法?

昨日、菓子職人撒きで聞かれました。

「パティシエはどんな肌馬なら当たりが出るんだろう?」

正直の所、「当たりは出ません」って言いたかった。
まぁ…殆どそれに近い事は言ったが。(..・∀・)

これまでの種牡馬実績は重賞勝ち馬7頭で重賞10勝。
この中からヒントがあるかもしれないですね。

では見てみましょう。

<パティシエ産駒の重賞勝ち馬>

・ダンスパティシエ
 母:自家生産馬(ヘイロー系) 母父:モウノメナイッス
・バロー
 母:自家生産馬(ミスプロ系) 母父:ブラッディシーザー
・スベテヲシンジヌク
 母:自家生産馬(フェアウェイ系) 母父:シャーガー
・マイドミッチーデス
 母:自家生産馬(ミスプロ系) 母父:サタンフェニックス
・モンブランラン
 母:強化クリフジ
・ダークネスキング
 母:自家生産馬(ミスプロ系) 母父:サタンフェニックス
・パシサン
 母:自家生産馬(ミスプロ系) 母父:サタンフェニックス

7頭だけ見ても傾向が顕著に表れてます。
半数以上の4頭の母系がミスプロ系。
そのうち3頭の母父がサタンフェニックス。

重賞連対馬まで手を広げると…
ヘベレケヤヨイの母父もサタンフェニックス。
ヴァルカンの母父はサタンフェニックスの父でもあるシーキングザゴールド。

サタンフェニックスは短い種牡馬期間ながら産駒数が多かった馬。
それだけにパティシエと交配される絶対的なサンプル数が多かったのだろうか。

システム馬から重賞勝ち馬が誕生したのは強化クリフジのみ。
これはサンプル数が少なすぎますね…。

重賞勝ち馬以外にOP特別好走馬くらいまで手を広げると…
システム繁殖牝馬でもそこそこ活躍している馬がいる。

その中で特に目立つのが、ムースオーベリーとメゾンカイザー。
この2頭は共に母がラフィアンで同じ馬主によって生産された馬。
両馬とも重賞連対実績があってOP特別勝ちがある。

他のシステム種牡馬ではこれといった活躍馬は見つからない。
パティシエから活躍馬を出すのは非常に難しいのだろうか…。

とりあえず、もうちっと活躍する馬のサンプルが増えないとわからない。

|

« 菓子職人大戦リターンズ@企画仮案 | Main | 第14S:9月3週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 菓子職人大戦リターンズ@企画仮案 | Main | 第14S:9月3週@重賞予想 »