« 第14S:12月2週@厩舎情報 | Main | 第14S:12月3週@厩舎情報 »

November 06, 2006

第14S:12月3週@重賞予想

今日は朝日杯FS、鳴尾記念が行われます。

では昨日の重賞成績。

<ステイヤーズS・競争成績>
第14S:12月2週 ステイヤーズS 成績
1着 メジロクインシー(馬主:スカル乗馬倶楽部)
2着 ニャンコエリシュナ(馬主:野良猫)
ペース:M(1-6-3-1)
勝ち時計:【R】3分42秒1(良)



勝ち時計の3分42秒1はサーバーレコードを0.1秒更新。
勝ち馬メジロクインシーは重賞初制覇。
1番人気に支持されながら勝ち切れないレースが続いていただけに嬉しい勝利。
今後も長距離路線での活躍を期待。
2着馬ニャンコエリシュナは勝ち馬に僅差で敗退。
枠順不利の影響を心配したが見事に克服。
何と言っても今Sの天皇賞春の勝ち馬。
長距離適性は抜群で能力的には勝ち馬と同等の評価が必要。


<阪神JF・競争成績>
第14S:12月2週 阪神JF 成績
1着 サザランディー(馬主:ドルメロ牧場)
2着 リバイバルブーム(馬主:ボストロHC)
ペース:M(2-8-5-3)
勝ち時計:1分30秒8(良)



勝ち時計の1分30秒8は優秀。
勝ち馬サザランディーは重賞初制覇がGⅠとなった。
未勝利勝ちからの連闘だったが圧勝。
時計的には良紛れの可能性が高いが今後の成長次第で更なる活躍を期待。
2着馬リバイバルブームは勝ち馬に完敗。
こちらはほぼ能力通りの走り。
前走からの成長もあまり見られないだけに能力は完成したと判断して良さそう。
今後は現状の能力でどこまで戦えるか。


<中日新聞杯・競争成績>
第14S:12月2週 中日新聞杯 成績
1着 ミラクルウィーク(馬主:撃墜王)
2着 トゥールオーシャン(馬主:いましん)
ペース:M(1-7-5-3)
勝ち時計:1分44秒5(良)



勝ち時計の1分44秒5は標準的。
勝ち馬ミラクルウィークは重賞初制覇。
持ち時計通りの走りで見事な勝利。
毎日王冠で味わった雪辱を果たした。
2着馬トゥールオーシャンは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらも持ち時計に近い走りは見せてくれた。
現状の能力は出し切ったと判断したい。


<とちぎマロニエC・競争成績>
第14S:12月2週 とちぎマロニエC 成績
1着 コンヴィヴィアン(馬主:コズィー)
2着 ノホンマイティ(馬主:ノホホン)
ペース:M(4-5-5-2)
勝ち時計:1分48秒0(鞘重)



勝ち時計の1分48秒0は優秀。
勝ち馬コンヴィヴィアンは重賞初制覇。
前走こそ惨敗だったが今回は巻き返した。
軽量51キロが今回の大きく味方した。
2着馬ノホンマイティは勝ち馬に僅差で敗退。
時計的には能力通りの走りだが、2着馬との斤量差が明暗を分けた。


今日の重賞予想は以下の通り。

<朝日杯FS・出馬表>
第14S:12月3週 朝日杯FS





隊列は(2-10-4-0)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分31秒3前後。

◎  2 フォレオトヴァリス(馬主:たけは) 絶好枠、距離克服なら。
○  3 スヴェンバース(馬主:蘆花) 前走から上積みあれば。

馬券は馬単2→3(30.6倍)で勝負!


<鳴尾記念・出馬表>
第14S:12月3週 鳴尾記念











隊列は(0-6-0-0)でハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒4前後。

◎  5 スーサイドマシーン(馬主:トリカゴ) GⅠで好走の能力信頼。
○  1 バリースター(馬主:ちゃあ) 前走くらい走れれば。

馬券は馬単5→1(4.0倍)で勝負!

|

« 第14S:12月2週@厩舎情報 | Main | 第14S:12月3週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第14S:12月2週@厩舎情報 | Main | 第14S:12月3週@厩舎情報 »