« 第15S:1月4週@厩舎情報 | Main | 第15S:2月1週@厩舎情報 »

November 13, 2006

第15S:2月1週@重賞予想

今日は東京新聞杯、根岸S、京都牝馬S、小倉大賞典、TCK女王盃が行われます。

では昨日の重賞成績。

<AJCC・競争成績>
第15S:01月4週 AJCC 成績
1着 エリザベスバード(馬主:たつ)
2着 クァドランフィーネ(馬主:スカル牧場)
ペース:M(2-2-5-2)
勝ち時計:2分10秒1(鞘重)



勝ち時計の2分10秒1は標準的。
勝ち馬エリザベスバードは重賞初制覇。
これまで重賞では惜しい内容が続いていたので嬉しい勝利。
今後も相手次第では重賞制覇のチャンスがあるだろう。
2着馬クァドランフィーネは勝ち馬に僅差で敗退。
時計的には前走以上のパフォーマンスを出しているので能力は出し切った。


<平安S・競争成績>
第15S:01月4週 平安S 成績
1着 ノホンマイティ(馬主:ノホホン)
2着 セキシンフウスケ(馬主:くろふね)
ペース:ややH(2-7-2-1)
勝ち時計:1分48秒4(良)



勝ち時計の1分48秒4は標準的。
勝ち馬ノホンマイティは重賞3勝目。
枠順不利、展開不利の影響が心配されたが見事に克服。
多少パフォーマンスを落としているが不利の影響を最小限に押さえた。
次走以降フェブラリーSに出走ならGⅠ連覇の期待が掛かる。
2着馬セキシンフウスケは勝ち馬に僅差で敗退。
前走より若干パフォーマンスをあげている。
ほぼ実力通りの走りをしたので、これで負けたのなら仕方が無い。
期待したヨツノハ(馬主:吉野家のかづ)は4着。
時計的には対応出来たと思うので残念な結果。


<川崎記念・競争成績>
第15S:01月4週 川崎記念 成績
1着 シルベスタバゼリア(馬主:)
2着 キャットフォース(馬主:セツナの刻)
ペース:M(1-11-3-0)
勝ち時計:2分08秒8(良)



勝ち時計の2分08秒8は優秀。
勝ち馬シルベスタバゼリアはGⅠ・4勝目。
初ダートでどれだけ走れるかが注目だったが見事に克服。
芝ダート兼用の実力馬という事を証明した。
今後も芝ダート問わず幅広い距離での活躍を期待。
2着馬キャットフォースは勝ち馬に僅差で敗退。
噂では短期放牧明け1週仕上げで出走したとか。
そういう状態でここまで走るのだから能力の高さは相当なもの。


今日の重賞予想は以下の通り。

<東京新聞杯・出馬表>
第15S:02月1週 東京新聞杯











隊列は(2-1-3-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒8前後。

◎  3 ナスターシャ(馬主:ドルメロ牧場) この相手なら。
○  6 エフシーコメット(馬主:なおさま) 31秒台の2着争いなら。

馬券は馬単3→6(4.9倍)で勝負!


<根岸S・出馬表>
第15S:02月1週 根岸S





隊列は(2-6-2-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分08秒5前後。

◎ 12 キャットレーダー(馬主:セツナ) 前走完敗も2走前本物なら。
○  9 ミストゥラル(馬主:アルド) 前走くらい走れれば。

馬券は馬単12→9(15.1倍)で勝負!


<京都牝馬S・出馬表>
第15S:02月1週 京都牝馬S











隊列は(2-1-3-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分31秒0前後。

◎  2 エリシェンス(馬主:月風) 軽量魅力、31秒台の争いなら。
○  5 コージーソアルナ(馬主:こうじ) 実績上位、酷量克服なら。

馬券は馬単2→5(4.5倍)で勝負!


<小倉大賞典・出馬表>
第15S:02月1週 小倉大賞典





隊列は(2-7-2-4)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分44秒6前後。

◎  9 トゥールオーシャン(馬主:いましん) 絶好枠、強敵不在で勝機有。
○ 11 タカチャンムラマサ(馬主:たかちゃん第二牧場) 前走くらい走れれば。

馬券は馬単9→11(42.0倍)で勝負!


<TCK女王盃・出馬表>
第15S:02月1週 TCK女王盃







隊列は(0-3-3-3)でややスローペースが予想される。
推定勝ち時計は2分09秒5前後。

◎  7 ラグジュアリー(馬主:蘆花) 強敵不在、初ダート克服なら。
○  9 ゼウスジャイアンツ(馬主:GIANTS) 2着争いなら。

馬券は馬単7→9(24.3倍)で勝負!

|

« 第15S:1月4週@厩舎情報 | Main | 第15S:2月1週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第15S:1月4週@厩舎情報 | Main | 第15S:2月1週@厩舎情報 »