« 第14S:12月5週@厩舎情報 | Main | 第15S:1月1週@厩舎情報 »

November 09, 2006

第15S:1月1週@重賞予想

今日は中山金杯、京都金杯が行われます。

では昨日の重賞成績。

<有馬記念・競争成績>
第14S:12月5週 有馬記念 成績
1着 ディープグレース(馬主:アルザス)
2着 シルベスタバゼリア(馬主:閑人)
ペース:M(1-5-7-3)
勝ち時計:【R】2分30秒0(鞘重)



勝ち時計の2分30秒0はサーバーレコードを0.1秒更新。
勝ち馬ディープグレースは重賞初制覇がGⅠとなった。
前走のジャパンカップは僅差で涙を飲んだ。
巻き返しを狙った今回は枠順不利を見事に克服。
時計的には良紛れの可能性が高いものの、ゴール前は2着馬の追撃を凌ぎ切った。
今後も中長路線での活躍を期待。
2着馬シルベスタバゼリアは勝ち馬に僅差で敗退。
絶好枠から直線差して来たが勝ち馬の図太さに及ばなかった。
時計的には能力を出し切っているだけに能力の高さは証明した。


<ラジオNIKKEI杯2歳S・競争成績>
第14S:12月5週 ラジオNIKKEI杯2歳S 成績
1着 アクヲタツツルギ(馬主:撃墜王)
2着 ポコフェイス(馬主:ヒロポコ)
ペース:M(1-6-5-3)
勝ち時計:1分56秒5(重)



勝ち時計の1分56秒5は標準的。
勝ち馬アクヲタツツルギは重賞初制覇。
前走の条件戦は僅差で敗れたが格上挑戦で結果を出した。
2着馬ポコフェイスは勝ち馬に僅差で敗退。
前走の条件戦を好時計で快勝して出走。
時計的には能力を出し切った。
1・2着馬とも今後の成長次第では更なる活躍を期待。
期待したハイテク(馬主:ボストロHC)は7着。
前走枠順不利で勝利しただけに絶好枠で期待したが結果が出なかった。
勝ち時計に対応するのは難しかったか。


<東京大賞典・競争成績>
第14S:12月5週 東京大賞典 成績
1着 キャットフォース(馬主:セツナの刻)
2着 スーサイドマシーン(馬主:トリカゴ)
ペース:M(0-4-1-3)
勝ち時計:2分01秒7(鞘重)



勝ち時計の2分01秒7は優秀。
勝ち馬キャットフォースはGⅠ・9勝目。
絶好枠を引いた今回は格の違いを見せつけた。
2着馬スーサイドマシーンは勝ち馬に完敗。
時計的には能力を出し切った感じ。


<兵庫ゴールドトロフィー・競争成績>
第14S:12月5週 兵庫ゴールドトロフィー 成績
1着 ラジェルストレミア(馬主:フクちゃん)
2着 クリードマユユハチ(馬主:クリード牧場)
ペース:M(3-6-6-1)
勝ち時計:1分21秒2(良)



勝ち時計の1分21秒2は優秀。
勝ち馬ラジェルストレミアは重賞2勝目。
前走同様に人気薄だったがこれくらいは走れる能力を秘めていた。
枠順不利などで能力を出し切れないレースが多かっただけに嬉しい勝利。
2着馬クリードマユユハチは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらも前走こそ枠順不利で惨敗したが実績がある馬。
条件さえ整えばこれくらいは走れる。
期待したセシルチョコレート(馬主:トリカゴ)は4着。
上位馬との能力差は殆ど無いと思うが今回は結果が出なかった。


今日の重賞予想は以下の通り。

<中山金杯・出馬表>
第15S:01月1週 中山金杯





隊列は(3-10-4-1)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒5前後。

◎  9 プリティハット(馬主:ボストロHC) 軽量魅力、前走以上走れれば。
○  7 マジカルエステ(馬主:やくも) 能力秘める、前走くらい走れれば。

馬券は馬単9→7(67.5倍)で勝負!


<京都金杯・出馬表>
第15S:01月1週 京都金杯





隊列は(2-7-6-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒8前後。

◎  4 ナスターシャ(馬主:ドルメロ牧場) 強敵不在、GⅠ好走の能力信頼。
○  8 ネコシルバー(馬主:ねこたま) 31秒台の決着なら。

馬券は馬単4→8(27.2倍)で勝負!

|

« 第14S:12月5週@厩舎情報 | Main | 第15S:1月1週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第14S:12月5週@厩舎情報 | Main | 第15S:1月1週@厩舎情報 »