« 第15S:1月2週@重賞予想 | Main | 第15S:1月3週@重賞予想 »

November 10, 2006

第15S:1月2週@厩舎情報

とりあえず簡単に昨Sの総括を。

リッキー垢、ドルメロ垢ともに30勝突破。
重賞はリッキー垢が5勝、ドルメロ垢がGⅠ・1勝を含む6勝。
成績としてはまずまず。

競伝をはじめてからもうすぐリアルで3年。
ここまで来ると目標というのは強い馬の生産しか無い。
うちの牧場にはGⅠを何勝もするような強い馬は居ないので…。

あとは…
気が向いたら年間オーナーランキング1位も狙ってみようかな。
今Sは無理なので来S以降で。
そのための2歳馬生産も通常の5割増。(..・∀・)

今Sは基本的にリッキー垢、ドルメロ垢の勝利数は少ないはず。
下級条件馬の勝利稼ぎは倉庫垢で行う予定。
両メイン垢には重賞などを使うOP馬や調教漬けの馬の管理が中心。

さて、種牡馬の因子チェックをしたら因子を持った種牡馬が誕生してました。(..・∀・)
種牡馬@カルッセル





サウンドマックス系で遺伝の底上げに成功。
因子もスピードと瞬発力がついたので代重ねしていきたい。
これは追加生産が必要かな…。

昨日は7頭が出走して(3-2-1-1)の成績。
京都金杯に出走したナスターシャが見事な勝利。
最後は詰め寄られたけど勝って良かった。
この後は東京新聞杯 or 京都牝馬Sを使ってフェブラリーSに。

今日は5頭が出走。
シンザン記念にメッツゲスフェルトが出走。
とりあえず出してみただけ。
能力足りないから目一杯走っても掲示板までだろう。

=今日の独り言=

みんな様子見ですかね?(..・∀・)

|

« 第15S:1月2週@重賞予想 | Main | 第15S:1月3週@重賞予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第15S:1月2週@重賞予想 | Main | 第15S:1月3週@重賞予想 »