« 第15S:6月2週@厩舎情報 | Main | 第15S:6月3週@厩舎情報 »

December 04, 2006

第15S:6月3週@重賞予想

今日はエプソムC、CBC賞、帝王賞が行われます。

では昨日の重賞成績。

<ユニコーンS・競争成績>
第15S:06月2週 ユニコーンS 成績
1着 クレイジーサウンド(馬主:ファイアーボール)
2着 キャットシグルド(馬主:セツナ)
ペース:M(3-7-4-2)
勝ち時計:1分34秒9(良)



勝ち時計の1分34秒9は優秀。
勝ち馬クレイジーサウンドは重賞初制覇。
前2走とも桁違いの時計で圧勝した能力を改めて証明。
現時点で古馬も含めてダートマイル路線の最強馬では無いだろうか。
今後も更なる活躍を期待。
2着馬キャットシグルドは勝ち馬に完敗。
近走の内容を考慮すると良く走った。


<安田記念・競争成績>
第15S:06月2週 安田記念 成績
1着 ポポポニール(馬主:沈黙の飲み川)
2着 セントイグジット(馬主:シン)
ペース:M(1-8-7-2)
勝ち時計:1分30秒8(重)



勝ち時計の1分30秒8は標準的。
勝ち馬ポポポニールはGⅠ・6勝目。
強敵不在とも言えるここは昨年覇者の能力を見せつけて快勝。
現役最強馬の能力は証明した。
2着馬セントイグジットは勝ち馬に完敗。
自身の能力以上の走りはしたと思うだけにこれで負けたのなら納得。


<北海道スプリントC・競争成績>
第15S:06月2週 北海道スプリントC 成績
1着 サクラクレパス(馬主:風神)
2着 ビッグフォーリリー(馬主:びっぐ)
ペース:M(1-5-8-2)
勝ち時計:【R】0分56秒6(やや重)



勝ち時計の0分56秒6はサーバーレコードを0.3秒更新。
勝ち馬サクラクレパスは重賞初制覇。
前走OP特別勝ちの勢いで連勝。
時計的には良紛れの印象。
次走以降で真価を問いたい。
2着馬ビッグフォーリリーは勝ち馬に完敗。
こちらは現状の能力を出し切ったか。
期待したキャットレーダー(馬主:セツナ)は3着。
GⅠ勝ちの後は勝ち切れないレースが続く。
あの走りは幻か。


<名古屋優駿・競争成績>
第15S:06月2週 名古屋優駿 成績
1着 ダイモンズヘイト(馬主:ちゃあ)
2着 スギヤマシアンオー(馬主:超悲惨ダー杉山)
ペース:M(1-8-6-1)
勝ち時計:1分56秒8(良)



勝ち時計の1分56秒8は標準的。
勝ち馬ダイヤモンズヘイトは重賞初制覇。
前走が枠順不利で惨敗していただけに能力が未知数の部分があった。
今後の成長次第では更なる活躍が見込めそう。
2着馬スギヤマシアンオーは勝ち馬に僅差で敗退。
前走の関東オークスの内容から考慮すると能力は出し切ったか。
期待したカレンハルト(馬主:ドルメロ牧場)は7着惨敗。
前走内容から考慮すると負けすぎの印象。


今日の重賞成績は以下の通り。

<エプソムC・出馬表>
第15S:06月3週 エプソムC





隊列は(2-6-8-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分44秒6前後。

◎ 17 ミラクルプリティー(馬主:伊達ファーム) 前走から上積みあれば。
○ 16 スカルベテルギウス(馬主:スカル乗馬倶楽部) 実績上位。

馬券は馬単17→16(130.9倍)で勝負!


<CBC賞・出馬表>
第15S:06月3週 CBC賞





隊列は(0-7-9-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分06秒0前後。

◎  4 シゲルスカーレット(馬主:投資競馬愛好家) 前走優秀。
○ 12 パーフェクトプラン(馬主:やくも) 6秒台の争いなら。

馬券は馬単4→12(18.0倍)で勝負!


<帝王賞・出馬表>
第15S:06月3週 帝王賞





隊列は(2-8-3-3)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分01秒9前後。

◎  9 スパイダーリリー(馬主:ドルメロ牧場) 強敵不在で勝機到来。
○  8 インディーズアーム(馬主:フクちゃん) 重賞初挑戦も能力秘める。

馬券は馬単9→8(48.0倍)で勝負!

|

« 第15S:6月2週@厩舎情報 | Main | 第15S:6月3週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第15S:6月2週@厩舎情報 | Main | 第15S:6月3週@厩舎情報 »