« 第16S:7月1週@厩舎情報 | Main | 第16S:7月2週@厩舎情報 »

January 29, 2007

第16S:7月2週@重賞予想

今日は七夕賞、プロキオンS、スパーキングレディーCが行われます。

では昨日の重賞成績。

<ラジオNIKKEI賞・競争成績>
第16S:07月1週 ラジオNIKKEI賞 成績
1着 ミッチーエルシド(馬主:ミッチー)
2着 スギヤマスタジオー(馬主:悲惨ダー杉山)
ペース:ややH(4-6-1-3)
勝ち時計:1分44秒6(やや重)



勝ち時計の1分44秒6は標準的。
勝ち馬ミッチーエルシドは重賞初制覇。
勝つには勝ったがライバル馬の枠順不利に助けられた感じ。
時計的にも今後重賞で戦うには苦しいか。
2着馬スギヤマスタジオーは勝ち馬に僅差で敗退。
時計的には能力を出し切った。
1・2着馬とも今後の上積みは無さそうなのでこれが精一杯か。


<函館スプリントS・競争成績>
第16S:07月1週 函館スプリントS 成績
1着 ヒートカット(馬主:マーシー)
2着 マイティエレク(馬主:黒ニャン)
ペース:H(1-6-3-0)
勝ち時計:1分05秒8(良)



勝ち時計の1分05秒8は優秀。
勝ち馬ヒートカットは重賞3勝目。
展開不利ながら時計的にも優秀で能力を出し切った。
古馬GⅠ馬を破った事は評価したい。
秋まで能力を維持出来ればGⅠ制覇の可能性も。
2着馬マイティエレクは勝ち馬に僅差で敗退。
勝ち馬との斤量差5キロを考慮すれば力負けとは言えない。
今後も短距離路線での活躍を期待。


<ジャパンダートダービー・競争成績>
第16S:07月1週 ジャパンダートダービー 成績
1着 キャットフリークス(馬主:セツナ)
2着 モコダンサー(馬主:モコモコ)
ペース:ややH(0-7-5-0)
勝ち時計:2分01秒6(重)



勝ち時計の2分01秒6は優秀。
勝ち馬キャットフリークスはGⅠ初制覇。
強敵不在のここは力の違いを見せつけた。
今後は芝ダート問わずGⅠ戦線の主役として活躍を期待。
2着馬モコダンサーは勝ち馬に完敗。
時計的には走ったが相手が悪すぎた。


今日の重賞予想は以下の通り。

<七夕賞・出馬表>
第16S:07月2週 七夕賞









隊列は(3-3-2-0)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分55秒7前後。

◎  7 カナデ(馬主:吉野家のかづ) 能力断然、連勝記録伸ばす。
○  5 コマンタレブ(馬主:武中合気) 2着で良いぞ。

馬券は馬単7→5(17.6倍)で勝負!


<プロキオンS・出馬表>
第16S:07月2週 プロキオンS





隊列は(3-8-4-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分21秒3前後。

◎ 10 クリードマユユハチ(馬主:クリード牧場) 斤量不利も能力評価。
○  1 モウチョコザイッス(馬主:トリカゴ) 人気薄もD1400mは得意。

馬券は馬単10→1(38.6倍)で勝負!


<スパーキングレディーC・出馬表>
第16S:07月2週 スパーキングレディーC







隊列は(2-2-5-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分35秒2前後。

◎  7 フィルメーサ(馬主:ファイアーボール) 前走から上積みあれば。
○  6 ラスアデルファス(馬主:ウッドランド牧場) 前走くらい走れば。

馬券は馬単7→6(16.8倍)で勝負!

|

« 第16S:7月1週@厩舎情報 | Main | 第16S:7月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第16S:7月1週@厩舎情報 | Main | 第16S:7月2週@厩舎情報 »