« 第16S:1月1週@厩舎情報 | Main | 第16S:1月2週@厩舎情報 »

January 03, 2007

第16S:1月2週@重賞予想

今日はガーネットS、シンザン記念が行われます。

では昨日の重賞成績。

<中山金杯・競争成績>
第16S:01月1週 中山金杯 成績
1着 クラリッジシカゴ(馬主:トリカゴ)
2着 フクノセパレート(馬主:津久井湖牧場)
ペース:M(1-7-8-2)
勝ち時計:1分56秒3(やや重)



勝ち時計の1分56秒3は標準的。
勝ち馬クラリッジシカゴは重賞2勝目。
15番人気の低評価を跳ね返す勝利。
時計的には良紛れの印象も次走以降で真価を問いたい。
2着馬フクノセパレートは勝ち馬に僅差で敗退。
転厩してどういう競馬をするか疑問だったが現状の能力は出し切った感じ。
今後相手次第では重賞制覇の可能性もあるだろう。
期待したメッツゲスフェルト(馬主:ドルメロ牧場)は3着。
時計的に対応可能だったが僅かに及ばなかった。


<京都金杯・競争成績>
第16S:01月1週 京都金杯 成績
1着 シャドウセフィラ(馬主:スコッチ)
2着 キャットリーヴェ(馬主:セツナの刻)
ペース:M(2-9-5-1)
勝ち時計:1分30秒9(やや重)



勝ち時計の1分30秒9は標準的。
勝ち馬シャドウセフィラは重賞初制覇。
時計的には良紛れの印象も脚質変更の効果が大きかったか。
この能力が本物かどうかは次走以降で真価を問いたい。
2着馬キャットリーヴェは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらは時計的に能力を出し切った感じ。
期待したナスターシャ(馬主:ドルメロ牧場)は3着。
ハンデ60キロが影響したと見るのが妥当か。


今日の重賞予想は以下の通り。

<ガーネットS・出馬表>
第16S:01月2週 ガーネットS





隊列は(4-7-1-4)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分08秒5前後。

◎  9 マイティエレク(馬主:黒ニャン) GⅠ勝ちの能力信頼。
○  8 キャットキメラ(馬主:セツナ) 8秒後半の争いなら。

馬券は馬単9→8(58.9倍)で勝負!


<シンザン記念・出馬表>
第16S:01月2週 シンザン記念





隊列は(3-10-3-1)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分31秒0前後。

◎  9 マキナテスタメント(馬主:唯識) 絶好枠で能力見直し。
○ 11 ベローウッド(馬主:リッキー) 31秒前半の争いなら。

馬券は馬単9→11(45.6倍)で勝負!

|

« 第16S:1月1週@厩舎情報 | Main | 第16S:1月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第16S:1月1週@厩舎情報 | Main | 第16S:1月2週@厩舎情報 »