« 第17S:1月4週@厩舎情報 | Main | 第17S:2月1週@厩舎情報 »

February 28, 2007

第17S:2月1週@重賞予想

今日は東京新聞杯、根岸S、京都牝馬S、小倉大賞典、TCK女王盃が行われます。

では昨日の重賞成績。

<AJCC・競争成績>
第17S:01月4週 AJCC 成績
1着 イヌブラッド(馬主:ジョン太郎)
2着 クレイジーアズ(馬主:我妻涼)
ペース:ややS(1-3-4-2)
勝ち時計:2分09秒8(良)



勝ち時計の2分09秒8は標準的。
勝ち馬イヌブラッドは重賞4勝目。
枠順不利、展開不利の影響を心配したが見事に克服。
時計的にそれほど不利の影響を受けなかった感じ。
ここは能力を出し切ったと判断したい。
2着馬クレイジーアズは勝ち馬に僅差で敗退。
持ち時計に近いくらいでは走っているので能力は出し切った。
これで負けたのなら仕方が無いだろう。


<平安S・競争成績>
第17S:01月4週 平安S 成績
1着 レインボーサンダル(馬主:コッピー)
2着 キャットマルス(馬主:セツナの刻)
ペース:M(2-7-4-2)
勝ち時計:1分48秒5(やや重)



勝ち時計の1分48秒5は標準的。
勝ち馬レインボーサンダルは重賞勝目。
相手関係にも恵まれたが斤量54キロも味方した。
時計的には持ち時計を短縮しただけに能力を出し切った。
2着馬キャットマルスは勝ち馬に僅差で敗退。
前走の時計が物足りなかったので評価を下げたが結果を出した。
2走前の浦和記念で枠順不利ながら3着に食い込んだ能力は本物か。
時計的にはここまでが精一杯という感じ。
1・2着馬とも今後の重賞で活躍出来るかどうかは相手次第。


<川崎記念・競争成績>
第17S:01月4週 川崎記念 成績
1着 キャットブリザード(馬主:セツナ)
2着 シルベスタバゼリア(馬主:閑人)
ペース:M(0-6-3-4)
勝ち時計:2分09秒2(良)



勝ち時計の2分09秒2は標準的。
勝ち馬キャットブリザードはGⅠ・2勝目。
シルベスタバゼリア相手じゃ厳しいと思ったがゴール前の接戦を制した。
時計的には3連戦という事を考慮すれば能力を出し切った。
今後も相手次第では重賞制覇のチャンスがあるだろう。
2着馬シルベスタバゼリアは勝ち馬に僅差で敗退。
印が薄かったので気にはなっていたが…
馬主情報によると既にピークアウトだったとか。
これがアスコットを代表する名馬の引退レースとなった。


今日の重賞予想は以下の通り。

<東京新聞杯・出馬表>
第17S:02月1週 東京新聞杯









隊列は(0-5-3-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒9前後。

◎  6 スノウヴィオローネ(馬主:葉津希) この相手なら勝ち負け。
○  1 ミッチーオーディーン(馬主:ミッチー) 31秒台の争いなら。

馬券は馬単6→1(11.5倍)で勝負!


<根岸S・出馬表>
第17S:02月1週 根岸S





隊列は(1-8-2-1)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分08秒5前後。

◎  9 メッセージグラス(馬主:ここ) 持ち時計有、斤量54キロ有利。
○  8 ニャンコカルバート(馬主:舞) 遅咲きの素質秘める。

馬券は馬単9→8(17.7倍)で勝負!


<京都牝馬S・出馬表>
第17S:02月1週 京都牝馬S





隊列は(0-8-4-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分31秒0前後。

◎  8 セントスターシップ(馬主:シン) GⅠで1番人気に支持された能力期待。
○  1 ミッチーエルシド(馬主:ミッチー) 実績上位、人気薄で怖い。

馬券は馬単8→1(20.9倍)で勝負!


<小倉大賞典・出馬表>
第17S:02月1週 小倉大賞典







隊列は(1-7-3-0)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分44秒8前後。

◎  7 ブルーキュービック(馬主:GREPPE) 絶好枠、前走に近いくらい走れれば。
○  8 ブラックフォーラム(馬主:パンヤ) 展開微妙も大駆けの可能性有。

馬券は馬単7→8(38.1倍)で勝負!


<TCK女王盃・出馬表>
第17S:02月1週 TCK女王盃







隊列は(1-6-3-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は2分09秒2前後。

◎  5 ミュータント(馬主:やくも) 2走前だけ走れれば。
○  4 トラデスカンティア(馬主:フクちゃん) 2着争いなら間に合う。

馬券は馬単5→4(61.6倍)で勝負!

|

« 第17S:1月4週@厩舎情報 | Main | 第17S:2月1週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第17S:1月4週@厩舎情報 | Main | 第17S:2月1週@厩舎情報 »