« 第17S:2月2週@厩舎情報 | Main | 第17S:2月3週@厩舎情報 »

March 02, 2007

第17S:2月3週@重賞予想

今日はダイヤモンドS、きさらぎ賞が行われます。

では昨日の重賞成績。

<共同通信杯・競争成績>
第17S:02月2週 共同通信杯 成績
1着 ムーンローズマリー(馬主:みならい)
2着 ミッチーラヴリー(馬主:ミッチー)
ペース:M(0-4-3-1)
勝ち時計:1分44秒2(良)



勝ち時計の1分44秒2は優秀。
勝ち馬ムーンローズマリーは重賞初制覇。
新馬→OP特別と連勝して来た勢いと能力を見せつけた。
前走を基準に考慮すると今回の時計は実力と判断した方が良さそう。
3歳マイル路線に新たな有力馬の誕生。
2着馬ミッチーラヴリーは勝ち馬に僅差で敗退。
昨S秋の時点で能力が完成したと思っていた。
それだけに今回は明らかにパフォーマンスを上げている。
多少良紛れがあったのかと思われるが今後の走りに注目。
期待したエアロレジェンド(馬主:シン)は3着。
新馬戦勝ちの内容を評価したが、今回は僅かに及ばなかった。
上位2頭は早熟系の父だが、こちらはやや早熟系の父。
今後の成長度という点で逆転の可能性を大きく秘める。


<シルクロードS・競争成績>
第17S:02月2週 シルクロードS 成績
1着 スピンターン(馬主:やくも)
2着 ジャッカルズカラー(馬主:マーシー)
ペース:M(2-5-4-1)
勝ち時計:1分05秒8(良)



勝ち時計の1分05秒8は標準的。
勝ち馬スピンターンは重賞初制覇。
これまで重賞路線で惜敗続きだっただけに嬉しい勝利だろう。
今後も短距離路線の有力馬として高松宮記念でも好走を期待。
2着馬ジャッカルスカラーは勝ち馬に僅差で敗退。
今まで5秒台で走った事が無い事を考慮すれば120%の走りをしたと言える。
今後も相手次第では重賞で上位争いに食い込むだろう。
期待したサウザンドサニー(馬主:ケイオウ)は5着。
勝ち時計には対応出来ると思っていただけに予想外の大敗。


<佐賀記念・競争成績>
第17S:02月2週 佐賀記念 成績
1着 ポカマスター(馬主:ぽかぽか)
2着 ピクトグラム(馬主:ここ)
ペース:M(1-4-6-0)
勝ち時計:2分02秒2(やや重)



勝ち時計の2分02秒2は標準的。
勝ち馬ポカマスターは重賞初制覇。
前走こそ枠順不利で敗れたが、今回はGⅠで3着に好走した能力を出し切った。
今回は他ライバル馬の枠順不利にも助けられた。
次走以降で真価を問いたい。
2着馬ピクトグラムは勝ち馬に僅差で敗退。
枠順不利の影響を心配したが、不利を受けながらも終いは伸びてきた。
今回は決して力負けでは無いので次走以降の巻き返しに期待。
期待したスギヤマウンドオー(馬主:超悲惨ダー杉山)は3着。
勝ち時計に対応出来ると思っていたが僅かに及ばなかった。
上位2頭と大きな能力差は無いだろう。


今日の重賞予想は以下の通り。

<ダイヤモンドS・出馬表>
第17S:02月3週 ダイヤモンドS





隊列は(2-7-4-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は3分32秒4前後。

◎  1 ギンタブハマード(馬主:まろ) 絶好枠、近走充実。
○  6 セントバレンタイン(馬主:シン) 良馬場なら。

馬券は馬単1→6(28.6倍)で勝負!


<きさらぎ賞・出馬表>
第17S:02月3週 きさらぎ賞





隊列は(1-8-2-3)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分44秒5前後。

◎  7 セトラ(馬主:吉野家のかづ) GⅠ・3着馬の能力期待。
○  2 ミラクルヴァンダー(馬主:伊達ファーム) 前走くらい走れれば。

馬券は馬単7→2(17.0倍)で勝負!

|

« 第17S:2月2週@厩舎情報 | Main | 第17S:2月3週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第17S:2月2週@厩舎情報 | Main | 第17S:2月3週@厩舎情報 »