« 第17S:6月3週@厩舎情報 | Main | 第17S:6月4週@厩舎情報 »

March 20, 2007

第17S:6月4週@重賞予想

今日はマーメイドSが行われます。

では昨日の重賞成績。

<エプソムC・競争成績>
第17S:06月3週 エプソムC 成績
1着 ミッチーラヴリー(馬主:ミッチー)
2着 サクットネ(馬主:ジョン太郎)
ペース:M(1-8-6-3)
勝ち時計:1分44秒2(重)



勝ち時計の1分44秒2は優秀。
勝ち馬ミッチーラヴリーは重賞3勝目。
GⅠでは惜敗続きだったが、相手が楽になれば能力の違いで圧倒。
今後も重賞路線での活躍を期待。
2着馬サクットネは勝ち馬に完敗。
現状の能力は出し切っただけに2着確保は十分過ぎる内容と言える。


<CBC賞・競争成績>
第17S:06月3週 CBC賞 成績
1着 ユメミルフウコ(馬主:アップルパイ)
2着 スピンターン(馬主:やくも)
ペース:M(1-9-7-1)
勝ち時計:1分05秒9(良)



勝ち時計の1分05秒9は標準的。
勝ち馬ユメミルフウコは重賞初制覇。
前走と同等の時計で走っているように能力は出し切った。
今後も相手次第では重賞制覇のチャンスがあるだろう。
2着馬スピンターンは勝ち馬に僅差で敗退。
こちらも時計的には能力を出し切った。
ハナ差は牡牝の2キロ差が影響したか。
期待したカンゼンハンザイ(馬主:トウヤンジャン)は4着。
枠順不利でも勝ち負けにはなるかと思ったがダメだった。


<帝王賞・競争成績>
第17S:06月3週 帝王賞 成績
1着 ピクトグラム(馬主:TITANS)
2着 スパイダーリリー(馬主:ドルメロ牧場)
ペース:M(2-7-7-0)
勝ち時計:2分02秒0(良)



勝ち時計の2分02秒0は標準的。
勝ち馬ピクトグラムはGⅠ・2勝目。
絶好枠で直線外から見事な差し切り勝ち。
時計的にも現状の能力は出し切ったと判断して良いだろう。
今後は3歳馬との対戦が楽しみ。
2着馬スパイダーリリーは勝ち馬に僅差で敗退。
ゴール前の叩き合いで僅かに遅れた。
12番人気の低評価を覆す走りでGⅠ馬の底力は証明した。


今日の重賞予想は以下の通り。

<マーメイドS・出馬表>
第17S:06月4週 マーメイドS





隊列は(1-5-6-3)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒3前後。

◎  7 リヴゴーシュ(馬主:フィッシャー) 皐月賞3番人気の能力見直し。
○  5 ブラインドアタック(馬主:なんぴとたりとも) 持ち時計くらい走れれば。

馬券は馬単7→5(34.8倍)で勝負!

|

« 第17S:6月3週@厩舎情報 | Main | 第17S:6月4週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第17S:6月3週@厩舎情報 | Main | 第17S:6月4週@厩舎情報 »