« 第17S:6月1週@厩舎情報 | Main | 第17S:6月2週@厩舎情報 »

March 18, 2007

第17S:6月2週@重賞予想

今日はユニコーンS、安田記念、北海道スプリントC、名古屋優駿が行われます。

では昨日の重賞成績。

<東京優駿・競争成績>
第17S:06月1週 東京優駿 成績
1着 ギンタブスペディオ(馬主:まろ)
2着 グッバイマイスター(馬主:なんぴとたりとも)
ペース:M(3-7-5-0)
勝ち時計:2分22秒1(やや重)



勝ち時計の2分22秒1は優秀。
勝ち馬ギンタブスペディオは重賞初制覇がGⅠとなった。
近走の充実振りを証明する走り。
これが実力なら今後も中長路線での活躍が見込める。
2着馬グッバイマイスターは勝ち馬に僅差で敗退。
枠順不利かと思ったら脚質変更で追込→先行に。
勝ち馬には完敗も現状の能力は出し切った感じ。
今後の成長次第では秋にビッグタイトル獲得の可能性も。


<目黒記念・競争成績>
第17S:06月1週 目黒記念 成績
1着 シャドウグレース(馬主:スコッチ)
2着 ゾンビスーサイド(馬主:トリカゴ)
ペース:M(3-10-3-0)
勝ち時計:2分30秒0(良)



勝ち時計の2分30秒0は優秀。
勝ち馬シャドウグレースは重賞初制覇。
前走から考慮すると大幅にパフォーマンスを上げている。
鞍上強化は好材料だったがこれが実力かどうかは判断が難しい。
2着馬ゾンビスーサイドは勝ち馬に完敗。
こちらも転厩→鞍上強化で持ち時計を大幅に短縮。
これが実力なら今後も相手次第で重賞で上位争いに加わるだろう。
期待したギンタブポンチョ(馬主:まろ)は3着。
予想以上の高速決着に対応出来なかった。


<金鯱賞・競争成績>
第17S:06月1週 金鯱賞 成績
1着 イヌブラッド(馬主:ジョン太郎)
2着 アクアバンナ(馬主:ばふぁりん)
ペース:M(4-1-5-6)
勝ち時計:1分56秒1(やや重)



勝ち時計の1分56秒1は標準的。
勝ち馬イヌブラッドは重賞勝目。
枠順不利の影響を受けながらもゴール前の接戦を制した。
次走宝塚記念に出走なら3歳馬を迎え撃つ古馬の代表として活躍を期待。
2着馬アクアバンナは勝ち馬に僅差で敗退。
絶好枠を生かして能力以上の走りを見せた。
これだけ走って負けたのなら仕方が無い。


今日の重賞予想は以下の通り。

<ユニコーンS・出馬表>
第17S:06月2週 ユニコーンS





隊列は(3-9-3-1)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分34秒9前後。

◎  3 グロウジェニック(馬主:ファイアーボール) 近走の内容信頼。
○  4 エヴァピーターソン(馬主:トリカゴ) 前2走時計優秀、能力互角。

馬券は馬単3→4(16.0倍)で勝負!


<安田記念・出馬表>
第17S:06月2週 安田記念





隊列は(2-10-4-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒5前後。

◎ 15 オルデン(馬主:ばふぁりん) 絶好枠で能力見直し。
○  3 ベルゲミーネ(馬主:ケイオウ) 枠順不利の前2走は度外視。

馬券は馬単15→3(168.3倍)で勝負!


<北海道スプリントC・出馬表>
第17S:06月2週 北海道スプリントC





隊列は(1-5-9-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は0分56秒8前後。

◎  2 メッセージグラス(馬主:ここ) ここでは能力違う。
○ 10 シルビアンカ(馬主:くろふね) 2着争いなら。

馬券は馬単2→10(35.2倍)で勝負!


<名古屋優駿・出馬表>
第17S:06月2週 名古屋優駿





隊列は(0-8-7-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒4前後。

◎  5 マイティパサー(馬主:黒ニャン) 前走本物なら。
○ 14 マネッチア(馬主:リッキー) 成長次第では2着争い。

馬券は馬単5→14(54.6倍)で勝負!

|

« 第17S:6月1週@厩舎情報 | Main | 第17S:6月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第17S:6月1週@厩舎情報 | Main | 第17S:6月2週@厩舎情報 »