« 第17S:12月5週@厩舎情報 | Main | 第18S:1月1週@厩舎情報 »

April 17, 2007

第18S:1月1週@重賞予想

今日は東西金杯が行われます。

では昨日の重賞成績。

<有馬記念・競争成績>
第17S:12月5週 有馬記念 成績
1着 ジェルトリュード(馬主:閑人)
2着 エイミーリー(馬主:トリカゴ)
ペース:M(1-6-4-1)
勝ち時計:2分29秒7(良)



勝ち時計の2分29秒7は優秀。
勝ち馬ジェルトリュードはGⅠ初制覇。
前走のジャパンカップが枠順不利で3着だっただけに雪辱を果たした。
時計的には2走前を基準にしても能力を出し切った感じ。
今後も芝中長路線での活躍を期待。
2着馬エイミーリーは勝ち馬に僅差で敗退。
ジャパンカップで絶好枠ながら5着完敗から巻き返した。
京都大賞典の走りを基準にするなら能力を出し切った。


<ラジオNIKKEI杯2歳S・競争成績>
第17S:12月5週 ラジオNIKKEI杯2歳S 成績
1着 オスタード(馬主:なんぴとたりとも)
2着 ラビットダンス(馬主:ひさみん)
ペース:M(0-5-4-3)
勝ち時計:1分56秒0(良)



勝ち時計の1分56秒0は標準的。
勝ち馬オスタードは重賞初制覇。
前走に続いての枠順不利だったが見事に克服。
時計的にも不利を受けた事を差し引いても能力を出し切った感じ。
今後更なる上積みがあれば皐月賞で注目の1頭。
2着馬ラビットダンスは勝ち馬に僅差で敗退。
最後差して来たが僅かに及ばなかった。
既に引退→繁殖入り。


<東京大賞典・競争成績>
第17S:12月5週 東京大賞典 成績
1着 グロウジェニック(馬主:ファイアーボール)
2着 リヴゴーシュ(馬主:フィッシャー)
ペース:M(1-5-3-1)
勝ち時計:2分01秒6(重)



勝ち時計の2分01秒6は優秀。
勝ち馬グロウジェニックはGⅠ・3勝目。
リヴゴーシュとはダービーグランプリ以来の再戦となったが見事な勝利。
時計的にも当時と同等の走りで能力を出し切った。
今後もダート短中~中距離まで幅広い活躍を期待。
2着馬リヴゴーシュは勝ち馬に僅差で敗退。
ダート中距離で負けられない所だったが惜しくも2着。
能力的に互角と思われるが、対戦成績は少々分が悪い。
時計的に走っているだけに、これだけ走って負けたのなら仕方が無い。


<兵庫ゴールドトロフィー・競争成績>
第17S:12月5週 兵庫ゴールドトロフィー 成績
1着 コバチンワンダー(馬主:コバチン)
2着 アズキイノセンス(馬主:あずき)
ペース:M(2-8-5-1)
勝ち時計:1分21秒1(良)



勝ち時計の1分21秒1は標準的。
勝ち馬コバチンワンダーは重賞2勝目。
枠順不利の影響を心配したが見事に克服。
時計的に見ても枠順不利の影響は少なかった感じ。
今後もダート短中路線で活躍を期待。
2着馬アズキイノセンスは勝ち馬に僅差で敗退。
枠順不利が多い馬で能力未知数の部分があったが今回は能力を出し切った。
今後は今回の走りを基準に予想をする事が出来そう。


今日の重賞予想は以下の通り。

<中山金杯・出馬表>
第18S:01月1週 中山金杯





隊列は(2-4-5-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒2前後。

◎  7 マキナベリアル(馬主:唯識) 近走安定。
○ 10 ムーンブルース(馬主:みならい) 毎日王冠の時くらい走れれば。

馬券は馬単7→10(31.6倍)で勝負!


<京都金杯・出馬表>
第18S:01月1週 京都金杯





隊列は(2-8-1-1)でややハイペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒5前後。

◎  3 ハナビラマンカイ(馬主:ジョン次郎) マイル走れれば。
○  4 キャットセーラ(馬主:セツナの刻) ハンデ克服なら。

馬券は馬単3→4(22.3倍)で勝負!

|

« 第17S:12月5週@厩舎情報 | Main | 第18S:1月1週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第17S:12月5週@厩舎情報 | Main | 第18S:1月1週@厩舎情報 »