« 第17S:12月2週@厩舎情報 | Main | 第17S:12月3週@厩舎情報 »

April 14, 2007

第17S:12月3週@重賞予想

今日は朝日杯フューチュリティーS、鳴尾記念が行われます。

では昨日の重賞成績。

<ステイヤーズS・競争成績>
第17S:12月2週 ステイヤーズS 成績
1着 フクノクララ(馬主:津久井湖牧場)
2着 クァドランデローラ(馬主:スカル乗馬倶楽部)
ペース:M(2-3-4-0)
勝ち時計:【R】3分42秒0(やや重)



勝ち時計の3分42秒0はサーバーレコードを0.1秒更新。
勝ち馬フクノクララは重賞初制覇。
重賞では完敗続きだったが結果を出した。
時計的にも本格化したと判断して良さそう。
2着馬クァドランデローラは勝ち馬に僅差で敗退。
3000mでの強さを発揮する事は出来なかった。
さすがにこの距離は長いか。


<阪神ジュベナイルフィリーズ・競争成績>
第17S:12月2週 阪神ジュベナイルフィリーズ 成績
1着 アズキディゾン(馬主:あずき)
2着 シクラソマドヴィ(馬主:ドルメロ牧場)
ペース:M(2-8-6-0)
勝ち時計:1分30秒6(やや重)



勝ち時計の1分30秒6は優秀。
勝ち馬アズキディゾンはGⅠ初制覇。
一連のマイル重賞を連勝して来た能力を出し切った。
時計的に能力は完成したと判断して良さそう。
今後も安定した活躍を期待。
2着馬シクラソマドヴィは勝ち馬に完敗。
時計的には現状の能力に近い走り。
今後の活躍はどれだけ成長があるかに掛かっている。


<中日新聞杯・競争成績>
第17S:12月2週 中日新聞杯 成績
1着 クライニール(馬主:唯識)
2着 ローボレアル(馬主:ばふぁりん)
ペース:M(1-6-8-1)
勝ち時計:1分44秒3(良)



勝ち時計の1分44秒3は標準的。
勝ち馬クライニールは重賞初制覇。
これまでの重賞では枠順不利や強敵相手で完敗続き。
今回は斤量や相手関係が楽になって絶好枠で能力を120%出し切った。
これが実力なら今後も相手次第では重賞制覇のチャンスがあるだろう。
2着馬ローボレアルは勝ち馬に僅差で敗退。
2000mでの持ち時計を考慮すると明らかな良紛れの印象。
斤量51キロも味方した感じ。
これが実力かどうかは次走以降で真価を問いたい。
期待したオルスバン(馬主:ヴォーズ)は6着惨敗。
軽量の3歳馬相手では苦しかったか。


<とちぎマロニエC・競争成績>
第17S:12月2週 とちぎマロニエC 成績
1着 エヴァピーターソン(馬主:トリカゴ)
2着 スノウネックレス(馬主:葉津希)
ペース:M(1-2-6-2)
勝ち時計:1分48秒0(やや重)



勝ち時計の1分48秒0は標準的。
勝ち馬エヴァピーターソンは重賞3勝目。
これといった強敵不在のここは能力の違いを見せつけた。
今後もダート短中路線での活躍を期待。
2着馬スノウネックレスは勝ち馬に完敗。
前走枠順不利での惨敗から巻き返した。
ただ、勝ち馬との能力差は歴然。
時計的には能力を出し切ったと判断して良いだろう。


今日の重賞予想は以下の通り。

<朝日杯フューチュリティーS・出馬表>
第17S:12月3週 朝日杯FS





隊列は(2-8-6-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒8前後。

◎  9 エヴァヌイール(馬主:武中合気) 本命馬の枠順不利で勝っちゃうかも…。
○ 12 フォレスティール(馬主:たけは) 能力秘める、良馬場で能力見直し。

馬券は馬単9→12(90.1倍)で勝負!


<鳴尾記念・出馬表>
第17S:12月3週 鳴尾記念





隊列は(0-7-7-0)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒2前後。

◎ 10 ゾンビクラシカル(馬主:トリカゴ) この相手なら勝ち負け。
○  6 ビッグウノバルーン(馬主:びっぐ) 2000m走れれば。

馬券は馬単10→6(33.3倍)で勝負!

|

« 第17S:12月2週@厩舎情報 | Main | 第17S:12月3週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第17S:12月2週@厩舎情報 | Main | 第17S:12月3週@厩舎情報 »