« 第18S:6月1週@厩舎情報 | Main | 第18S:6月2週@厩舎情報 »

May 09, 2007

第18S:6月2週@重賞予想

今日はユニコーンS、安田記念、北海道スプリントC、名古屋優駿が行われます。

では昨日の重賞成績。

<東京優駿・競争成績>
第18S:06月1週 東京優駿 成績
1着 ウオノエクスタシー(馬主:なんぴとたりとも)
2着 エアロルシファー(馬主:シン)
ペース:M(1-5-6-1)
勝ち時計:2分21秒8(やや重)



勝ち時計の2分21秒8は優秀。
勝ち馬ウオノエクスタシーはGⅠ初制覇。
前哨戦の青葉賞を枠順不利で勝利。
絶好枠の今回は持てる能力を最大限に発揮して圧勝。
この能力が本物なら今後の活躍は約束されたようなもの。
2着馬エアロルシファーは勝ち馬に完敗。
未勝利勝ちからキャリア1戦での出走。
時計的には能力を出し切ったと判断したい。


<目黒記念・競争成績>
第18S:06月1週 目黒記念 成績
1着 ギンタブタイガー(馬主:まろ)
2着 グッバイマイスター(馬主:なんぴとたりとも)
ペース:M(0-12-3-1)
勝ち時計:2分29秒9(やや重)



勝ち時計の2分29秒9は優秀。
勝ち馬ギンタブタイガーは重賞3勝目。
最大のライバルと目された馬の枠順不利もあったが、適条件で能力を出し切った。
ハンデ60キロの分は若干パフォーマンスを落としているか。
今後も芝中長路線での活躍を期待。
2着馬グッバイマイスターは勝ち馬に僅差で敗退。
勝ち馬との斤量差3キロを考慮すれば着差以上の完敗。
時計的には能力を出し切った。


<金鯱賞・競争成績>
第18S:06月1週 金鯱賞 成績
1着 クラウディアハート(馬主:伊藤聖)
2着 ギンタブパルテノ(馬主:まろ)
ペース:M(1-8-8-1)
勝ち時計:1分55秒7(重)



勝ち時計の1分55秒7は優秀。
勝ち馬クラウディアハートは重賞2勝目。
毎日杯が枠順不利での勝利を考えると明らかにパフォーマンスをあげている。
これが実力かというと斤量50キロの分も含まれている可能性が有る。
次走以降で真価を問いたい。
2着馬ギンタブパルテノは勝ち馬に完敗。
前走のOP特別が枠順不利で3着。
2走前との走りを比較すれば軽量の分だけパフォーマンスを上げている。
これだけ走って負けたのなら仕方が無い。
期待したイヌブラッド(馬主:ジョン太郎)は5着。
ピークアウトだった事を考えれば仕方の無い結果。
引退レースは飾れなかったが、デビュー以来1度も1番人気を譲らなかった点は評価。


今日の重賞予想は以下の通り。

<ユニコーンS・出馬表>
第18S:06月2週 ユニコーンS





隊列は(2-4-8-2)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分35秒1前後。

◎ 14 バビロニア(馬主:慈音牧場) 前走くらい走れれば。
○ 13 ミコトルフラン(馬主:やくも) 前2走は枠順不利。

馬券は馬単14→13(23.8倍)で勝負!


<安田記念・出馬表>
第18S:06月2週 安田記念





隊列は(4-8-5-1)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分30秒5前後。

◎  7 ホクトラブリィー(馬主:伊達ファーム) 無敗の桜花賞馬。
○  9 フォレスティール(馬主:たけは) NHKマイルC覇者の真価問う。

馬券は馬単7⇔9(表:276.7倍 裏:338.2倍)で勝負!


<北海道スプリントC・出馬表>
第18S:06月2週 北海道スプリントC





隊列は(0-9-4-3)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は0分56秒4前後。

◎  8 ケラスターゼ(馬主:ファイアーボール) 能力断然。
○ 13 ズェイ(馬主:すっす) 2着争い無い。

馬券は馬単8→13(24.2倍)で勝負!


<名古屋優駿・出馬表>
第18S:06月2週 名古屋優駿





隊列は(1-8-4-3)で平均ペースが予想される。
推定勝ち時計は1分56秒6前後。

◎  3 フラッシュリポート(馬主:ファイアーボール) ローテきついがこの相手なら。
○  8 メグライオン(馬主:天野周也) 絶好枠なら上位争い。

馬券は馬単3→8(25.3倍)で勝負!

|

« 第18S:6月1週@厩舎情報 | Main | 第18S:6月2週@厩舎情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第18S:6月1週@厩舎情報 | Main | 第18S:6月2週@厩舎情報 »